WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

朝ごはんにおすすめ!簡単時短方法5つ&レシピ。忙しい時ほど余裕を

朝は1分1秒が惜しい!そう思っている人は多いはず。

朝ごはんは、旦那さんやお子さんにだけ食べさせて自分は・・・忙しいから食べていない(泣)

そんな主婦の方もいるのでは?

朝ごはんはちょっとしたコツ&準備を知っていれば、ぱぱっと時短ができちゃいます。

1日の元気の源は、朝ごはん!
しっかりパワーをチャージしましょう♪



▼目次

朝ごはん時短の5つコツ&レシピ
 1−1包丁、まな板なし
 1−2火を使わない
 1−3ストックを作る
  1−3−1【安いけどリッチ気分♪自家製鶏ハム】
  1−3−2【下茹でほうれん草をフル活用】
 1−4夜ご飯の時に下ごしらえを
  1−4−1【美味しい塩むすび】
  1−4−2【手順3つでリメイク☆お手軽ホットサンド】
 1−5ワンプレート盛りで見栄え良く
時短と言ったらスムージー
 2−1【簡単バナナスムージー】
朝も時短術を活用すれば余裕が持てる♡

朝ごはん時短の5つコツ&レシピ

まずは時短するためのコツをご紹介。
いろいろなレシピに応用できますよ。

実際に、時短の朝ごはんレシピも一緒に見てみてください〜!

いいなぁ、と思えるものがあったらぜひ明日から作ってみてくださいね^^

1,包丁、まな板なし

包丁、まな板使わない

時間がない朝は、できるだけ使う道具や洗い物を減らしたいもの。
包丁やまな板は使わず調理していくとだいぶ楽ですよ。

切るものは、キッチンバサミを使うといいですね。

2,火を使わない

火を使わない

コンロを使うものは、焦げないように見ていないといけません。
なので火元のそばから離れられないですよね・・・。

でも、電子レンジを使った調理だったら、スタートしたら後は放置でOKです!

その間に違う作業も進められるので、テキパキ進めることができますよ。

3,ストックを作る

ストックを作る

朝が忙しいのは分かりきっていること。

時間のある時に、まとめて数日分の朝ごはんの準備をしておくのも1つの手です。

意外に冷凍できるものや作りおきしておけるものってあるので、とてもスムーズに朝をすごせるようになりますよ〜!

【安いけどリッチ気分♪自家製鶏ハム】

自家製鶏ハム

鶏胸肉って安いですよね。

こいつを使って美味しい自家製ハムが作れちゃうんです。

冷凍保存できるので、もう1品ってときに活躍しますよ!

⇒詳しくはこちらをクリック

【下茹でほうれん草をフル活用】

ほうれん草の下茹で

ほうれん草は下茹でした状態で保存可能

ちょっとの材料と炒めるだけで、「洋風ソテー」や「バターソテー」が作れちゃいます。
また好きな調味料と和えるだけで「お浸し」に早変わり!

バリエーションが豊富です。

⇒詳しくはこちらをクリック

4,夜ご飯の時に下ごしらえを

下ごしらえ

夜ご飯の準備をする時に、多めにご飯を炊いたり、おかずを作ったりして、翌日の朝ごはんにまわすのもおすすめです。

ご飯はプラスαして味を変えておけば、おかずが少なくても箸が進みます。

またおかずも簡単リメイクで「昨日の残り?」なんて感じないようにしちゃいましょう。

【美味しい塩むすび】

塩むすび

多めにご飯を炊いたら、シンプルだけど美味しい塩むすびはいかがでしょう。

冷凍したり、朝ごはんにする時は、熱々のうちに握ってサランラップで包み、水分や香りを閉じ込めるのがポイント!

冷凍の場合は、粗熱が取れてからジップロックに入れて冷凍庫へ。

⇒詳しくはこちらをクリック

【手順3つでリメイク☆お手軽ホットサンド】

ホットサンド

夜ご飯で残ったおかずをリメイクして作るホットサンド。
ボリューム満点で作れるので、おすすめ!

⇒詳しくはこちらをクリック

5,ワンプレート盛りで見栄え良く

ワンプレート朝ごはん

ワンプレートに朝ごはんは主婦の味方!

作り置きおかずをのせていくだけで、いろいろなおかずがありボリューム満点に見えます。

ぱぱっと作ることができるし、尚且つ片付けも楽ちん♪

時短と言ったらスムージー

スムージー

ミキサーにかけるだけで完成する、スムージーも朝ごはんにはおすすめです。

時間はかからないし、野菜や果物をまるごと使っていくので栄養も満点◎
意外にお腹も膨れるのでいい感じです。

普段朝ごはんを食べないお子さんも、これなら!ってことがあるんですよ〜!

【簡単バナナスムージー】

バナナスムージー

バナナと牛乳だけの超!簡単なスムージー。
バナナを冷凍させておくのがポイントです!

⇒詳しくはこちらから

朝も時短術を活用すれば余裕が持てる♡

いかがでしたでしょうか?
使える!と思えるものはありましたか?

ちょっとしたコツで朝の料理もスムーズにできます。
ぜひ今回紹介したコツを使ってみてくださいね。

きっと準備がらく〜になりますよ!

  • 使う道具や材料を切っておく。
  • 下処理しておく。

これだけでもだいぶかかる時間は変わってきます。

人それぞれ、行いやすい時短テクニックは変わってくるので自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

朝も心に余裕を持って活動できるようにしてきましょう^^

随時レシピも追加していくので、楽しみにしていてください♪


▲目次に戻る

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!