WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

カフェオレとカフェラテの3つの違いを分かりやすく解説!レシピやラテアートの作り方も紹介!

カフェオレ」と「カフェラテ」の違いは何でしょう?

カフェに行くと同じようなメニューがいっぱいあって迷います。

似ているものは、カプチーノやカフェモカなども・・・。

コーヒーと牛乳を使っていることはどれも同じなのです。

コーヒーの抽出方法の違いやミルクとの配合によって名前が変わるのです。

また、カロリーや泡の量の違いもあります。

一番好みのカフェを見つけてみてください。

「カフェオレ」と「カフェラテ」の違いは3点

カフェオレとカフェラテの違いはなんでしょうか?

お店やコンビニで飲むものは対して差がないように感じます。

実は、どちらもコーヒーとミルクという同じ意味なのです。

しかし、コーヒーの抽出方法やコーヒーとミルクの割合が異なります

「カフェオレ」と「カフェラテ」の3つの相違点はこちら。

  1. 言語
  2. コーヒーの抽出方法
  3. コーヒーとミルクの割合

「カフェオレ」と「カフェラテ」の違いを説明していきます。

また、似ているもので「カプチーノ」や「カフェモカ」の違いもご紹介します。

①言語の違い

カフェ・オ・レ」は、”カフェ=コーヒー”、”オ=前置詞”、”レ=牛乳(ミルク)”という意味のフランス語です。

カフェオレはフランスでは家庭で飲む飲み物であり、お店ではカフェクレームという名前で注文できます。

一方で「カフェ・ラテ」は、”カフェ=コーヒー”、”ラッテ=牛乳(ミルク)”という意味のイタリア語です。

  • カフェオレはフランス語
  • カフェラテはイタリア語

②コーヒーの抽出方法

カフェオレは「ドリップ抽出」という方法で作ったコーヒーにミルクを足して作ります

ドリップ抽出とは、紙フィルターなどにコーヒーの粉末を入れて上からお湯を注ぐ方法です。

 

一方でカフェラテは、「エスプレッソ抽出」されたコーヒーにミルクを足して作ります

エスプレッソ抽出とは、専用のマシンでコーヒーの粉に圧力をかけながら瞬間的に抽出する方法です。

ドリップ抽出よりも濃く、苦く、旨みが凝縮されています。

苦いにも関わらず、ドリップ抽出よりもカフェイン量は少ないのが特徴的。

  • カフェオレはドリップ抽出
  • カフェラテはエスプレッソ抽出

③コーヒーとミルクの割合

カフェオレのコーヒーとミルクの割合は、「5:5」です。

カフェラテよりもコーヒーの割合が多いのです。

一方でカフェラテのコーヒーとミルクの割合は、「2:8」です。

カフェオレよりもミルクが多くなります。

カフェオレの方がコーヒー感が強い飲み物なのです。

  • カフェオレのコーヒーとミルクの割合は5:5
  • カフェラテのコーヒーとミルクの割合は2:8

「カプチーノ」と「カフェモカ」との違いは?

カフェでよく目にする「カプチーノ」と「カフェモカ」の違いはなんでしょうか

カフェラテと同じエスプレッソ抽出で作られています

特徴と違いをご紹介します。

カプチーノとは?

カプチーノはイタリア語です。

キリスト教のカプチン修道士会からきている説があります。

エスプレッソ抽出されたコーヒーにミルクを足して作るところまではカフェラテと一緒。

カフェラテとの違いはミルクにあります

カプチーノは、泡立てないミルク(スチームミルク)と蒸気で泡立てたミルク(フォームミルク)を使用します

割合は、コーヒー1:スチームミルク1:フォームミルク1です。

一方でカフェラテは、泡立てないミルク(スチームミルク)のみで作られます。

カプチーノの泡はミルクで作られており、より泡が多いのです。

一方でカフェラテの泡はコーヒーによる泡なのです。

【カプチーノの特徴】

  • イタリア語
  • エスプレッソ抽出
  • 泡立てたミルクを使用している
  • 泡が最も多い

カフェモカとは?

カフェラテにチョコレートシロップを混ぜたアメリカ発祥の飲み物です。

イエメン産のモカ港から出荷されたコーヒー豆が由来です。

モカの豆がカカオ風味であったことから、チョコレートを足すようになった言われています。

カフェラテと同じくエスプレッソ抽出したコーヒーを使用します。

ミルクも泡立てないスチームミルクです。

そこにチョコレートシロップを混ぜて作ります

スターバックスでは、ホイップクリームがトッピングされます。

【カフェモカの特徴】

  • アメリカ発祥
  • エスプレッソ抽出
  • カフェラテにチョコレートシロップを足している

「カフェオレ」と「カフェラテ」のカロリーは?

カフェオレとカフェラテのカロリーは以下のとおりです。

砂糖なしのホットの計算です。

カフェオレ(180ml) 70kcal
カフェラテ(180ml) 100kcal
カプチーノ(180ml) 100kcal
カフェモカ(180ml) 193kcal

 

カフェラテの方がミルクの割合が多いのでカロリーが高くなります

カフェラテとカプチーノは、同じもしくはカフェラテが少し高くなります。

カフェモカはもともとチョコレートシロップやホイップが入っているので高カロリー。

カフェオレ<カプチーノ≦カフェラテ<カフェモカ

カロリーの大きさは、このようになります。

「カフェオレ」と「カフェラテ」のカフェイン含有量は?

カフェオレとカフェラテのカフェイン含有量はこちらです。

カフェオレ(180ml) 90㎎
カフェラテ(180ml) 54㎎
カプチーノ(180ml) 54㎎
カフェモカ(180ml) 80㎎

 

コーヒーの割合が半分のカフェオレが一番カフェインが多いです。

意外なことに、ドリップ抽出よりも苦いエスプレッソ抽出の方がカフェインは少ないのです。

エスプレッソは、急速に抽出されるのでカフェインの溶け込みも少なくなるからです。

カフェモカはチョコレートシロップにもカフェインが含まれています。

カプチーノ≦カフェラテ<カフェモカ<カフェオレ

カフェイン含有量の大きさはこのようになります。

「カフェオレ」と「カフェラテ」の作り方とレシピ

自宅でもおいしいカフェオレ・カフェラテが作れます。

作り方をご紹介します。

「カフェオレ」の作り方とレシピ

カフェオレは、ドリップコーヒーと牛乳で作れます

ドリップコーヒーを作るには、専用のドリップセットが必要です。

コーヒードリップセットとは?

カフェオレは、コーヒーポットやコーヒーサーバー、コーヒードリップと呼ばれるドリップセットを使用します。

ドリップコーヒーを作る際に必要なろ過器のことです。

コーヒー粉末を入れたペーパーフィルターを敷いて、上からお湯を注ぎます。

コーヒーカップにそのまま注げるタイプやポットやサーバーのようにストックできるタイプがあります。

安いものだと100円ショップで購入できます。

また、ペーパーフィルターはコーヒーをろ過する使い捨ての紙のことです。

スーパーや100均でも購入可能です。

準備するもの

  • コーヒードリップ
  • ペーパーフィルター
  • コーヒー粉末:15g
  • お湯:100ml
  • 牛乳:100ml

作り方

①牛乳100mlを鍋で温める。

マグカップに入れてレンジで温めても可。

引用:https://www.youtube.com

②コーヒードリップにペーパーフィルターをセット。

引用:https://www.youtube.com

③フィルターにコーヒー粉末を15g入れる。

引用:https://www.youtube.com

④沸騰したお湯100mlを少しずつ注ぐ。

抽出するまで待つ。

引用:https://www.youtube.com

⑤コーヒーカップにコーヒーを入れる。

引用:https://www.youtube.com

⑥温めた牛乳をコーヒーに注いで完成。

こし器を使うとより滑らかに。

引用:https://www.youtube.com

「ふわふわカフェラテ」の作り方とレシピ

引用:https://www.youtube.com

本格的なエスプレッソマシーンがない場合でもふわふわなカフェラテが簡単に作れます。

カフェラテが作れるコーヒーメーカーも増えてきました。

今回はエスプレッソではなく、ドリップコーヒーでカフェラテを作ってみます

ミルクフォーマーで簡単に泡が作れる

ミルクフォーマー」というミルク専用の小型泡立て器を使用します。

ダイソーやキャンドゥなどの100均でも購入できます。

準備するもの

  • コーヒードリップ
  • ペーパーフィルター
  • ミルクフォーマー
  • コーヒー粉末:10g
  • お湯:50ml
  • 牛乳:150ml

作り方

①牛乳100mlを鍋で温める。
マグカップに入れてレンジで温めても可。

②コーヒードリップにペーパーフィルターをセット。

③フィルターにコーヒー粉末を入れる。

④沸騰したお湯50mlを少しずつ注ぐ。
抽出するまで待ちます。

⑤コーヒーカップにコーヒーを入れる。
ここまではカフェオレの作り方と同じ

⑥温めた牛乳をミルクフォーマーで約1分泡立てる。

引用:https://www.youtube.com

⑦スプーンで泡をせき止めながらミルクを注いで完成。

最後に泡を入れる。

引用:https://www.youtube.com

「カフェラテアート」の作り方

お家で簡単にできるカフェラテアートの作り方をご紹介します。

初心者でも簡単なラテアートをご紹介します。

「カフェラテアート」とは?

カフェラテに描かれたアートのことです。

カフェで出てくるとつい写真を撮りたくなるようなかわいいものが多いです。

ハートや、葉っぱ、クマなどバリエーションが豊富です。

クマのラテアートの作り方

引用:https://www.youtube.com

準備するもの

  • コーヒー:50ml
  • 温めた牛乳:150ml
  • ミルクフォーマー
  • 爪楊枝

作り方

①コーヒー50mlをカップに注いでおきます。

引用:https://www.youtube.com

②温めた牛乳150mlをミルクフォーマーで泡立てます。

③コーヒーを入れたカップを斜め45度に傾けてもちます。

引用:https://www.youtube.com

④牛乳を混ぜるように注ぎます。(※泡を入れないように)

引用:https://www.youtube.com

⑤泡を2回に分けて注いでアートを作っていきます。
カップを持つ手は、泡を注ぐと同時に徐々に水平に戻してください。

⑥1回目は中央から泡を注ぎます。(クマの輪郭)

カップを持つ手を徐々に水平にします。

引用:https://www.youtube.com

注ぎ終わると一旦泡を注ぐのを止めます。

引用:https://www.youtube.com

⑦2回目は円の端から勢いよく泡を注ぎます。(クマの口元)

引用:https://www.youtube.com

カップを持つ手は完全に水平になります。

引用:https://www.youtube.com

⑧泡を爪楊枝ですくい、耳を描きます。

引用:https://www.youtube.com

⑨茶色の泡をすくって、耳の穴・鼻・口・目を描きます。

引用:https://www.youtube.com

⑩泡を円状に3つおいて、円の中央を上から下にひくとハートの出来上がり。

引用:https://www.youtube.com

クマのラテアートの動画はこちらからご覧ください。

リーフとハートのラテアートの作り方はこちらの動画をご覧ください。

まとめ

カフェオレとカフェラテの違いはわかりましたか?

カロリーが低いのはカフェラテ

よりふわふわな泡を楽しみたい場合は、カプチーノを頼みましょう。

初心者でもできる簡単なラテアートをお家で楽しんでみてください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!