WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

死者の日を盛り上げよう!パレード情報やガイコツグッズやスカルメイクを紹介!!

皆さんは、死者の日という行事を知っていますか?

ラテンアメリカの祝日の1つで、毎年10月31日〜11月2日の3日間行われています。

今回は、そんな死者の日について紹介していきます。

死者の日とは?

出典:https://tabicoffret.com/article/33886/index.html

「死者の日」とは、メキシコの祝日のことです。

毎年11月1日〜11月2日の期間を死者の日とし、この期間には死者の魂が戻ってくると言い伝えられています。

そのため、期間中は街にロウソクが灯されマリーゴールドの花を添えたガイコツの仮装をした人が集まって死者を崇めます。

また、様々なセレモニーやパーティーを行い、亡くなった友人や家族に祈りを捧げます。

この祝日は日本で言うところのお盆にあたりますが、メキシコの「死者の日」ではガイコツを飾ったり、死者の仮装をするなど南米らしい陽気な祝い方をするのが特徴です。

出典:https://www.kaiseisha.co.jp/special/friends/editors/4902/

 

そして、この死者の日はあのピクサー映画でお馴染みの「リメンバー・ミー」がモデルとしたことでも有名で、今世界で「死者の日」が注目されているのです。

 

死者の日はいつ?

死者の日は、毎年10月31日〜11月2日に行われています。

祝日は11月1日〜2日ですが、10月31日を前夜祭として行っているところもあるそうです。

メキシコの文化研究者によると、その日によって正式な言われがあるとされています。

 

◆10月31日:天使の日
⇨幼くして亡くなった子どもや水子(流産・堕胎した胎児)のための日。

◆11月1日:諸聖人の日
⇨大人の魂が戻ってくる日。

◆11月2日:万霊節の日
⇨全ての魂のための日。

 

と、しっかり意味付けがされているようです。

また、お供え物もその日によって子ども用のものから大人用のものへ変化していくそうです。

パレードはいつ開催?その場所も紹介!!

死者の日のパレードは、あの「007 スペクター」の映画で一躍有名となりました。

その映像がこちらです。

もともとメキシコシティでこのような大規模なパレードは実施されていませんでした。

しかし、「007 スペクター」の映画でエキストラやスタッフが参加するパレードが好評であったことから毎年開催されるようになりました。

2018年の開催は、正式に10月27日に行われると発表されました。

パレードの規模は大きく、巨大な祭壇やガイコツのフロート(乗り物)など多くが参列します。

昨年のパレードの様子がこちらになります。

また、パレードだけでなくスカルメイクをしている人も多く写真を撮りたいと声をかけると快く受けてくれるようです。

ちなみにそのおおよその経路や時間帯などは以下にまとめておきます。

日時 2018年 10月27日(土) 11:00〜16:00
場所 チャプルテペク公園 レフォルマ通り〜ソカロ広広場
地図

どういったガイコツグッズがある?イタリアではたくさんのガイコツグッズが!

イタリアには多くのガイコツグッズで溢れており、街中に様々なガイコツグッズが売られています。

出典:http://lovetabi.com/column/southamerica/10616.html

出典:http://lovetabi.com/column/southamerica/10616.html

出典:JNN

このように雑貨用品として売られているのがほとんどです。

中には、ガイコツをモチーフに作ったワイングラスもありました。

出典:JNN

特に死者の日にはこのようなガイコツ雑貨を1つは是非買っておいた方がいいでしょう。

また、ガイコツの形をしたガイコツスイーツまで売られているようです。

出典:http://lovetabi.com/column/southamerica/10616.html

こちらは砂糖やチョコレートでコーティングされており、お子様連れは特に喜ばれるのではないでしょうか?

また、これらのグッズはある市場によく売られています。

その市場が、「シウダデラ市場」と「ソノラ市場」です。

この2つの市場にはそれぞれ特徴があり、買いたいものに応じて行く場所を選ぶといいでしょう。

 

▪️シウダデラ市場
特徴:ポップなガイコツが多く可愛らしいものを買いたい場合。

▪️ソノラ市場
特徴:ダークなガイコツが多くリアルな怖さなどが欲しい場合。

 

それぞれの市場の場所については以下からご覧ください。

場所 地図
シウダデラ市場
ソノラ市場

是非、観光などの際にはこういったガイコツグッズを求めて行かれてはどうでしょうか?

イタリアではガイコツメイクも人気!!

死者の日は、ガイコツグッズやパレードもそうですが、ガイコツメイクも人気なんです。

観光で行った際は、是非ガイコツメイクをして行かれると面白いですよ。

また、地元の方々は一緒に写真を撮ることを快く受け入れてくれるので、インスタ映えも狙えるのではないでしょうか?

では、どのようなガイコツメイクがあるのか紹介していきます。

可愛らしいガイコツメイク

出典:https://wpb.shueisha.co.jp/

出典:http://dosmundos.com/

出典:https://mexicon.love/category/

このような形で、メイクも薄く、顔半分だけという形だと可愛いガイコツメイクになります。

無難なガイコツメイク

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

出典:http://stw-blog.com/

こちらは、メキシコでもよくみられるメイクで目の周りにポップなメイクをしているのが特徴です。

他は、そこまで怖くないようなナチュラルガイコツメイクがよく見られています。

出典:https://earth-festival.com/

リアルで怖いガイコツメイク

出典:https://www.pikbee.com/

出典:https://www.pikbee.com/

出典:https://www.pikbee.com/

逆にリアルで怖い感じのメイクで行くのもアリです。

そのクオリティの高さで、周りを圧倒してしまいましょう。

最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、死者の日について紹介していきました。

まだまだ日本での知名度は高くありませんが、観光などでメキシコに行く際には死者の日に合わせて行ってみてはどうでしょうか?

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!