WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

外出時のおむつは傘袋収納!臭い無し&コンパクトで持ち運び楽ちん♪

外出時、取り替えたオムツを捨てられないとき、オムツのやり場に困りますよね(>_<)
そんなときにオススメのオムツをコンパクトに!
しかも臭いをシャットアウトできて持ち運べる方法をご紹介します!

この記事でわかること

材料

【だいたいオムツ3つ収納分】
・傘袋
・使用済みオムツ


手順

傘袋

1:使用済みオムツを袋に入れる

おむつを入れる

使用済みのオムツをクルクルっと小さく丸めます。
※できるだけキッツキツに丸めてください。

その方が袋に入れやすいです。
丸めたオムツを袋の下部まで押し込みます。

傘袋にギュウギュウに押し込んでください。
※このとき、大をしていたら手に付かないように注意してくださいね

2:オムツの上部を縛ります

口を縛る

臭いが漏れないように、押し込んだオムツの上部をきつく縛ります。
※しっかり縛って臭い漏れ防止!!

3:次のオムツを入れます

次のおむつを入れる

次のオムツ替えをしたら、袋の中に使用済みオムツを追加していきます。

追加したら、上部をしっかり縛ります。

これだけ☆

これを行なっていくだけ!
これでおむつを匂いがでない状態で持ち運びができます。
お出かけ時とかに便利ですよ〜!

傘袋は小さく携帯

傘袋をコンパクトに


・オムツをできるだけ小さく丸めてください。
その方が入れやすいでし、コンパクトに収めることが可能です。

・1枚の傘袋に約2~3個のオムツを入れることができますよ!

・傘袋は小さく携帯していると、場所を取らずに便利です。



mfsan さん

不器用ですが、あれやこれや考えながらいろいろと工夫して作ってみたり試行錯誤することが大好きな1児の母です。
理由なく毎日忙しいので(笑)時短でできるお料理が得意です。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!