WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

イースター2018はいつ?うさぎと卵の意味や理由、イベントも紹介

近年日本でも行われるようになったイースター。

カラフルな卵にうさぎのチョコレートと子供には嬉しいイベントでしょう。
そんな2018年のイースターはいつ行われるのでしょうか。

またイースターにうさぎと卵が登場する理由を紹介します。


2018年のイースターはいつ?

イースター
イースターは別名「復活祭」と呼ばれ、キリストの復活を祝う行事です。

イースターは毎年日付が変わります。
2018年の日本のイースターは、2018年4月1日(日)とされています。

イースターの日付の決め方は、春分の後の満月の日を調べその後の最初の日曜日がイースターとされます。
2018年は春分の日が3月21日(水)で、その後の最初の満月の日が3月31日(土)。
その後の日曜日なので、4月1日(日)になります。

春分の日は国によって違いますし、キリスト教でも宗派によっても日付の算出方法や暦が変わったりします。
そのため、早い日付と遅い日付では1ヶ月ほど差が出ることもあるようです。

イースターの象徴が「うさぎ」の理由は?

イースター引用:Instagram

うさぎはイースターの象徴と言われ、毎年イースターの時期にはうさぎ型のチョコレートを置きます。
最近ではイースター・バニーとも呼ばれ人々に浸透しています。

キリストの復活を祝う日なので、うさぎはいい動物のように思われがちです。
しかし、実は聖書ではうさぎは「けがれた動物・存在」であると記されているんです。

そのうさぎがなぜ復活祭の象徴とされているのか、理由を見ていきましょう。

1.うさぎがエッグハントの手助け

うさぎ
イースターの日に、子供たちがエッグハントをしていたら草陰からうさぎが出ていました。
その場所を見るとイースターエッグが落ちていて、無事見つけることができたという逸話があります。

それ以降、イースターではうさぎが登場するようになったと言われています。

2.うさぎが子供を評価

西欧
イースターバニー(復活祭のうさぎ)はイースターエッグとは違い、もともとは西欧のみの習慣です。
16世紀から17世紀にかけて定着していったこの習慣は、ドイツのルーテル教徒から広まったそうです。

野ウサギが裁判官の役を演じ復活祭の季節の始めに、子供たちがいい子だったかを評価していました。
そこからイースター・バニーが生まれたと言われています。

またイースターバニーは、服を着た姿で表されることもあります。
イースターバニー
そしてこのうさぎはイースターの前夜に子供たちに、カラフルな卵やキャンディ、おもちゃを届けるそうです。
祝日のイブに子供に贈り物をするので、サンタクロースと似ていますね。

3.うさぎが多産なことから意味付けられた

ウサギの特徴
うさぎはたくさんの子供を産む特徴を持っています。
最初の子供がお腹にいるうちに次の子供を授かることができるので、1年に何回も出産するのです。

多産と豊作から新しい命、復活と結びついてイースターの象徴とされたと言われています。

4.うさぎは縁起物という理由から

うさぎ
うさぎは昔から縁起物とされています。

また北欧神話では、エオストレ(土着の宗教の女神)を春分の日にお祝いします。
その女神が従えていた動物がうさぎなのです。

春の女神は新しい命が芽生える、再生する季節を連れてくる女神なので、命のパワーを感じさせる存在だと言われています。

西方教会では北欧神話が取り入れられているため、このエオストレの話が混ざりイースターではうさぎが象徴とされていったのです。

イースターの象徴「イースターエッグ」とは?

イースター引用:Instagram

復活祭ではカラフルな卵「イースターエッグ」もよく見かけます。
最近は生卵で作られているものやプラスチック、チョコレートと様々なイースターエッグを見ることができます。

イースターエッグの由来

イースター卵は、イースターエッグと呼ばれます。

イースターエッグは、卵が豊穣のシンボルだということからきています。
卵を命の入れ物、生命の始まりとして考えると、とても縁起がいいです。
ひよこ
またひよこにとっては卵を破って生まれていくるのに、とてもパワーを使います
なのでキリストの復活はそれだけ凄いことなんだと表現するために、卵を使うようになったそうです。

イースターエッグの模様の意味

イースターエッグはただの卵ではなく、模様を付けているのにも意味があります。

昔はイースターエッグの模様は、赤色のみで付けられていたと言われています。
それは赤色の模様がキリストの血を表現しているからです。

血は生命を表すことから復活の喜びを表現しているのではないかと言われています。

イースターエッグの作り方

イースター引用:Instagram

【準備するもの】

  • 生卵
  • 安全ピン
  • 竹串
  • ボウル
  • ストロー
  • 絵の具


【作り方】

  1. 卵の上と下に安全ピンで小さな穴を開けます。
  2. 上下のどちらかの穴を、竹串で少し開けて広げます。
    ※力をいれすぎると割れてしまうので注意です。
  3. 広げた穴に竹串を入れて、中身を混ぜてほぐします。
  4. 広げた穴を下にして、上にくる小さい穴にストローを当てて息をゆっくり吹き込んで中身の卵をボウルにあけます。
    ※息が強すぎると殻が破れてしまうので、ゆっくりと。
  5. 中身を全部出せたら、水を入れて洗い自然乾燥させます。
  6. 絵の具などで絵をつけて完成です。


割れないように気をつければ簡単に作れますよ。
最近はプラスチックのものやチョコレートの卵もありますが、やっぱり生卵から作るのが1番しっくりきます。

ぜひいろいろな柄のものを作ってみてください。



他の国際的イベントはこちら。

猫の日
カルディ・猫の日バッグ2018の中身や購入方法は?東京の猫の日イベントも紹介

2018年イースターイベント

イースターには、様々な場所でイベントが開かれています。

ディズニーイースター

イースター引用:Instagram

イースターイベント期間中は、イースターエッグや綺麗な花でパーク内が彩られます。
イースターバニーボンネット(うさ耳をモチーフにし飾りが付いた帽子)で着飾ったディズニーキャラクターが見れるのも、この期間だけです。

またディズニーイースターならではのエッグハントも行われます

2018年はディズニーシーで初のエッグハントが開催されるので、ぜひ参加したいですね。

場所 東京ディズニーシー
開催期間 2018年3月27日(火)〜6月6日(水)
住所 〒279-0031
千葉県浦安市舞浜1−13
地図

ユニバーサル・イースター・セレブレーション

イースター引用:Instagram

パーク内はイースターをテーマにしたカラフルな花やイースターエッグが飾られ、華やかな世界が広がります。
またイースターバニー姿のキャラクターも登場し、その可愛さは子供だけでなく大人も虜にしています。

フードメニューにも卵を使ったイースターならではの商品やイースターグッズもたくさん販売されます。

場所 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
開催期間 2018年3月1日(木)〜6月24日(日)
住所 〒554-0031
大阪府大阪市此花区桜島2丁目1−33
地図

ママサカス

ママサカス引用:https://www.easter-info.com

赤坂サカスで行われるイースターイベントです。
ディズニーとコラボしたイベントなので、「ディズニーのイースターには参加できないけど楽しみたい」という人にはおすすめです。

エッグハントやエッグレースが開催されます。
またディズニーのスペシャルグッツやミニーちゃんの巨大なイースターエッグの展示などがあります。

場所 赤坂サカス
開催期間 未定
※2017年は3月17日〜4月2日でした
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂5丁目3−6
地図

二子玉川ライズのイースター

二子玉川ライズ引用:https://www.easter-info.com

キョロちゃんのイースターエッグハントが開催されます。
施設内にある隠れキョロちゃんを見つけましょう。

またワークショップやイースター限定のチョコボールの販売も行われます。

場所 二子玉川駅
開催期間 未定
※2017年は3月25日、26日でした
住所 〒158-0094
東京都世田谷区玉川2丁目22−13
地図

イースターの由来&行なうこと

イースター
イースターの由来や具体的には何をする日なのかを紹介します。
2018年は実際に行なってみてはいかがでしょうか。

イースターの由来

イースターとは、キリスト教のお祭りの1つで復活祭のことをいいます。
イエス・キリストが処されてから3日目に復活したことをお祝いするための行事なのです。

キリストは金曜日に処され、その3日後の日曜日に復活したとされることから、イースターは日曜日に行われます。

信仰する人物が蘇った記念日なので、キリスト教徒が多い国ではクリスマスよりも大事な行事とされています。
生まれた日よりも、蘇った日のほうが大事にされているのです。

イースターで行なうこと

復活を祝うために具体的には何を行うのでしょうか。
大きく分けると2つあります。

  • 家族で集まってご馳走を食べます。
  • 子供がいればイースターエッグを使って遊びます。

イースターエッグでの遊び方

イースターエッグでの遊びは下記の3つがあります。

  • エッグハント(イースターエッグを隠して見つける遊び)
  • エッグロール(イースターエッグを回して遊ぶ)
  • エッグレース(スプーンにイースターエッグを乗せて割らないように競争する)

友人を呼んでパーティーをする方もいますが、本来は家族でお祝いする日という意味が強いようです。
その際に子供たちはイースターエッグを使って遊ぶのです。

イースターで欠かせないご馳走「デビルエッグ」

イースターの日のご馳走には卵料理が並びますが、その際に必ず出てくる有名料理があります。
それが「デビルドエッグ」です。
作り方はとっても簡単なので、作ってみてはいかがでしょうか。

  1. ゆで卵を作ります。
  2. 半分に切り黄身をボールに取り出します。
  3. マヨネーズ・ピクルス・マスタード・パプリカパウダーなどで味付けします。
  4. 白身に詰めて完成です。

イースター引用:Instagram

こんなデビルドエッグを作られている方もいました。
黄身を絞って詰めていくと見栄えもいいですね。

2018年は卵料理も入れたご馳走を作って、イースターエッグで遊んでみてください。

イースターが複数ある理由

イースターの日付は西方教会と東方教会で違いがあります。
どちらもキリスト教ですが教派が違うため、使用している暦が違うのです。

もともとは大きく分けて、カトリック、プロテスタント、ギリシャ正教の3つに分かれていました。
しかし9世紀に教派の2大分裂が起きた結果、西方教会と東方教会の2つに分かれることになったのです。

西方教会はグレゴリオ暦が使われており、これは日本でも使われている西暦のことです。

東方教会はユリウス暦という暦を使用しています。

この暦の違いが、イースターの日付に差が出ている理由です。
毎年確認するのも大変なので、来年以降のものをいくつかまとめてみました。

年度 西方教会 東方教会
2018年 4月1日 4月8日
2019年 4月21日 4月28日
2020年 4月12日 4月19日
2021年 4月4日 5月2日
2022年 4月17日 4月24日
2023年 4月9日 4月16日
2024年 3月31日 5月1日
2025年 4月20日 4月20日

2015年には同じ日にちになるのに、1ヶ月以上違う日もあるので暦って不思議ですね。



他の国際的イベントはこちら。

猫の日
カルディ・猫の日バッグ2018の中身や購入方法は?東京の猫の日イベントも紹介

イースターで春を楽しもう

2018年のイースターは4月1日(日)です。
今年はイースターバニーやイースターエッグも用意して楽しんでみてください。

家族との団欒の時間も取れるので、毎年行なってみてはいかがでしょうか。

毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?