WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

超簡単!子供でも安全にできる☆口元を汚さずに串団子を食べる方法

串団子、美味しいですよね( *´艸`)

でも最後の1つがどうも食べづらい。。。

小さなお子さんだと危ないし、特にみたらし団子。

大人でも口元が汚れたり、串にお団子が残って汚かったり。。。((+_+))

そこで、言われてみたら簡単だった、お団子屋さんが教えてくれたスマートな食べ方のご紹介です。

この記事でわかること

材料

・食べるパックの串団子


手順



お団子美味しいですよね〜!

私はみたらしが好きです☆

1.早速串団子をいただきましょう



食べづらい。。と思ったところでストップ。

最後の1つあたりが食べづらい。。。

2.フタをします



串の部分をパックから出したままフタをして、串を持ちます

3.串を引き抜く



フタの部分を軽く押さえ、お団子の最後の1つが串の先端に来るまで串を引き抜きます。

4.はい、いただきましょう( *´艸`)



なんと!
簡単に食べやすくなっちゃいました!


串が引き抜きにくい時は、少し回しながら引くとよいです。

小さなお子さんでも簡単に楽しく出来て、食べる時に串が危なくないのでお勧めです♪

1つずつ先端に出してもいいですね(*^^*)

外で食べる時でも、他に準備する物がないのでお手軽です。



mi-yuka さん

育ち盛りの娘を持つ専業主婦です。
日々の生活をより楽に、より楽しくをモットーに過ごしております♪

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!