WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

ポイントは繊維を断つ!冷めてもサックサクなジューシー鶏唐揚げ♪

いきなりですが、皆さん唐揚げはお好きですか?

コンビニでもスーパーでも居酒屋さんでも唐揚げは定番!
それだけみんな唐揚げが好きなんですね(*´ω`*)

簡単で美味しくて、自分好みのお味に!
カラッと油っぽくない唐揚げの作り方をご紹介します!

冷めてもサックサクですよ!

この記事でわかること

材料

【3~4人分】
・鶏肉2枚(胸肉でもモモ肉でもOK)
☆卵 1つ
☆チューブ生姜 小さじ2
☆チューブニンニク 小さじ1
☆醬油 大さじ2~3
☆酒 大さじ1
片栗粉 100g位


手順



下味をしっかりつけて、片栗粉もしっかりまぶしてくださいね(^^♪

ニンニクは気になる方はなしでもOKですが、あったほうが美味しいです。

1.鶏肉を切って袋へ



今回は鶏むね肉を使い、皮を取り除いてカットしました。

むね肉を使う場合は、繊維の向きをよく見て、それに逆らうように繊維の向きに対して垂直に削ぎ切りします。

2.味付け



☆印の材料を全部袋に入れて混ぜ合わせ、揉みこみます。
ボールでもいいですが、私は洗い物が減るのでいつもこの方法です(*´ω`*)

冷蔵庫で15~20分位寝かせます。

3.片栗粉を付けます



先程の袋の中に直接片栗粉を入れてもよいのですが、別の新しい袋に片栗粉を入れて、そこに味付けしたお肉を少しずつ入れることをお勧めします。

写真の様にまっしろにつけた方がサクサクに仕上がるので、面倒なようですがこのやり方だとサクサクに仕上がります。

4.揚げます

まんべんなく粉がついた順から揚げていきます。

今回は170℃で裏表合わせて5~6分位でしたが、お肉の種類や厚さなどによって変わってきますので、調整してくださいね。

うちではキャノーラ油を使っていますが、油っぽくならずにさっぱり仕上がってお勧めです。

5.出来上がり~♪



うちは食いしん坊&翌日お弁当に入れることを考えて、鶏むね肉3枚使いました。

見るからにサックサクでしょ♪( *´艸`)

とっても美味しくってお勧めです!
むね肉でも冷めても固くならずに美味しく食べられますよ!


翌日の心配をしなくてよいのであれば、ニンニクたっぷりが美味しいです(^^♪

むね肉を使う場合は、必ず削ぎ切りをお勧めします。
断然柔らかく食べられますよ〜!
繊維に対して垂直に包丁を入れて厚さ1~2㎝位の削ぎ切りが良いと思います(*^^*)

ここにカレー粉を一緒に混ぜ込むと、ケン〇ッキーのチキンのような味に近づきますよ。

片栗粉をまぶすときは、裏表しっかりとつけることもポイント☆

ホントにサクサクで味もしっかりしていて美味しいですし、冷めても翌日のお弁当に入れてもまだサクサクです。
なので運動会やお花見などにもいいかもですね(*´ω`*)

マヨネーズとしょうゆを混ぜたソースで味変して食べたりしてもこれまた美味しいです( *´艸`)



mi-yuka さん

育ち盛りの娘を持つ専業主婦です。
日々の生活をより楽に、より楽しくをモットーに過ごしております♪

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!