WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

しゃっくりの簡単な止め方4選!耳押しやツボで止まる?赤ちゃん・新生児のしゃっくりの止め方もご紹介

一度はじまると止まらないしゃっくり。

食べたり飲んだりが原因で起きています。

簡単なコツを知れば、30秒から1分でしゃっくりが止まります

また、赤ちゃんはしゃっくりが多いもの。

赤ちゃんがしゃっくりをする原因や止める方法もご紹介します。

しゃっくりがでる原因はお酒?

しゃっくりは、このようなときに起きやすいです。

  • 激しく笑ったとき
  • お酒を飲んだとき
  • 急いで食べたとき
  • 暴飲暴食
  • 熱いものを飲んだとき
  • 風邪で喉が腫れている

日常生活の多くのしゃっくりが、舌付近の神経への刺激が原因で起きています。

消化器刺激性しゃっくりというものです。

しゃっくりは、口と鼻の間の奥にある舌咽(ぜついん)神経に刺激が加わると生じます。

舌咽神経の刺激が脳の中の延髄(えんずい)に伝わると、意図せず肺の下にある横隔膜が収縮します。

すると横隔膜が勝手に息を吸い込み、それと同時に声帯が閉じます

「ヒッ」「ヒクッ」というしゃっくりが出るのは、これが原因です。

しゃっくりが出やすい人は、お酒を控えたり、暴飲暴食をやめましょう。

病気が原因の場合もある

通常のしゃっくりは数時間で収まります。

48時間以上しゃっくりが止まらない場合は、以下の病気が考えられます。

  • 肺炎
  • ガン(肺・肝臓・胃・食道)
  • アルコール中毒
  • 脳腫瘍
  • 脳梗塞

念のため病院に行き、医師の診察を受けましょう。

①しゃっくりの一番簡単な止め方は「舌を引っ張る」

しゃっくりの止め方はたくさんあります。

その中でも、「すぐ止まった」という声が多い方法がこちらです。

舌を引っ張る」という方法です。

やり方

  1. 舌をハンカチなどで持つ
  2. 30秒ほど舌を引っ張る

 

なぜ、これでしゃっくりが止まるのでしょうか?

舌をひっぱることにより、しゃっくりの原因である舌咽(ぜついん)神経に再度刺激が加わるからです。

舌咽神経への刺激により、横隔膜の動きを正常化させるという原理です。

②しゃっくりの簡単な止め方「耳押し法」

人前だと舌を引っ張るのは恥ずかしい。

そんなときは、「耳押し法」がおすすめです。

やり方

  1. 人差し指を両耳の中に入れる
  2. 痛いと感じる強さで、耳の穴を30秒~1分押す

 

耳と延髄(えんずい)の間を通っている神経に再度刺激を与えことで、延髄の興奮を落ち着かせる効果があります。

それにより、しゃっくりが止まるという原理です。

※呼吸器や循環系の持病がある人はやらないでください

延髄は横隔膜や声門以外に、心臓や呼吸器などの神経と繋がっています。

持病のある方が神経を刺激すると、病気が悪化する恐れがあります。

③しゃっくりが簡単に止まる「4つのツボ」

人の目が最も気になりにくい方法です。

手や鎖骨あたりのツボで、しゃっくりが止めることができます。

お試しください。

①天突(てんとつ)

引用:http://www.acupressure.jp

天突は、左右の鎖骨の中心にあるくぼみです。
喉の付近にあるツボなので、やさしく押してくだしい。
  1. 天突をゆっくり3秒数えながら押し、3秒数えながら離す。
  2. これを2セット行う。

【その他の効果】

喉の痛み、咳を和らげる

②気舎(きしゃ)

引用:http://k-kori.com

気舎は、左右の鎖骨の中心(天突)から指2本分外にあります。
鎖骨や肋骨、腕の動脈や静脈、全身のリンパが「気舎」部分に集まっています。
とても重要なツボです。
  1. ゆっくり3秒数えながら押し、3秒数えながら離す。
  2. これを2セット行う。

【その他の効果】

気管支や食道の症状の緩和

③巨闕(こけつ)

引用:http://bustup.kubera01.com

巨闕は、へその真上にあります。
肋骨の手前にあるくぼみ「みぞおち」から指2本分下の位置にあります。

4本の指をそろえて、ゆっくり押し込むように刺激してください。

【その他の効果】

腹痛、嘔吐、食欲不振、疲労回復、肩こり

④内関(ないかん)

引用:http://www.acupressure.jp

内関は、手のひらを上にして、手首のシワから指3本分下のところにあります。
内臓の働きに効くといわれるツボです。
痛みを感じやすので、あまり強く押さないようにしてください。
親指で少しだけ痛みが感じる程度の強さでゆっくり押します
【その他の効果】
胃痛、吐き気、イライラ、胃痛、乗り物酔い、二日酔い

④しゃっくりの簡単な止め方「コップの水を逆から飲む」

引用:https://www.memd.me

私が実際に約20年間しゃっくりを止めてきた方法です。

耳鼻咽喉科医も勧める説得力のある方法です。

テレビでも紹介されています。

やり方

  1. コップに多めに水を入れる。
  2. 通常と反対側から水を飲む。

コップ1杯程度の水を飲んでください。

腹部の筋肉が収縮され、しゃっくりが止まるという原理です。

少々の飲みづらいですが、簡単に止まります。

赤ちゃん・新生児のしゃっくりの止め方

赤ちゃんはしゃっくりをよくします。

あまりにしゃっくりが多いと、苦しいのかな?と心配になりますよね。

しかし、特に体に悪影響はありません。

赤ちゃんはしゃっくりをよくするもの」と考えましょう。

赤ちゃんの体は、未熟でデリケート。

大人と同じ方法でしゃっくりを止めてはいけません

赤ちゃんのしゃっくりの止め方をご紹介します。

赤ちゃんがしゃっくりをよくする原因

しゃっくりが起きる横隔膜が未熟であることが第一の原因です。

特に新生児~生後6ヶ月頃の赤ちゃんは、しゃっくりが多いです。

1日3~5回はするものと思っていいでしょう。

【主な原因】

  • おっぱいを飲むときに一緒に空気を吸い込む
  • 授乳後胃が膨らみ横隔膜を圧迫する
  • 体が冷えてる

ちょっとした刺激でしゃっくりが出やすいのです。

飲み物を飲ませる

おしっこや、ご飯を食べた後にしゃっくりが出た場合。

水やお茶を飲んだ時の刺激でしゃっくりが止まることがあります。

ゲップを出す

授乳後にしゃっくりが出た場合。

母乳と一緒に空気を飲みこんでしまった可能性があります。

背中を優しくトントンしてみたり、縦に抱いてみましょう

すると、ゲップが出てしゃっくりが止まりやすいです。

体を温める

冬場の外出時やお風呂上りにしゃっくりをした場合。

体が冷えている可能性があります。

タオルやお布団をお腹あたり着せてあげましょう

温まって、しゃっくりが止まりやすくなります。

おむつを替える

濡れたおむつは時間が経つと冷たくなります。

おむつのせいで、体が冷えているかもしれません。

おむつ交換をした直後にしゃっくりが止まったケースは多いです。

おむつの確認をしてみましょう。

まとめ

お酒を飲んだ時はしゃっくりが出やすいですね。

お酒の飲みすぎや暴飲暴食は控えましょう

意外で簡単な方法でしゃっくりは止まります。

赤ちゃんはデリケートなので、優しく止めてあげてくださいね。

ぜひ、お試しください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!