WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

富山県の「ふくみつ華山温泉」の宿泊レビュー!料理・温泉・接客が大満足!

北陸新幹線が開通してから人気の観光地となっている富山県

実は、富山県は知る人ぞ知る温泉街なのです。

今回は、富山県南砺市にある温泉宿「ふくみつ華山温泉」に泊まってみた感想をご紹介します。

「ふくみつ華山温泉」とは?


「ふくみつ華山温泉」とは、富山県の南砺市にある温泉旅館です。

場所は富山県と石川県の間

北陸新幹線を使えばアクセスもばっちり。

周囲にはコンビニもない・・・空気が澄んでいる・・・

田畑に囲まれた田舎の一軒宿なのです。

全22室の館内は、2015年にリニューアルされたばかり。

和モダンスタイルで統一されていて、大人が落ち着ける空間です。

温泉・料理・接客の三拍子の揃った宿でした。

このクオリティにも関わらず一人一泊15000~25000円ほどで泊まれます。

ふくみつ華山温泉に実際に泊まってみたレビューをご紹介します。

「ふくみつ華山温泉」の詳細・アクセス

アクセスや館内の詳細をご紹介します。

住所 〒939-1613

富山県南砺市川西588-1

電話番号 0763-52-0500
( TEL受付時間 10:30~21:00 )
チェックイン/チェックアウト  15:00/ 10:00
車椅子の貸出 貸出可
子どもの宿泊 小学生未満は宿泊不可
喫煙 全室禁煙

(喫煙場所あり)

飲食物の持ち込み

(宿に売店はありません。)

Wi-Fi 全客室あり
客室露天風呂 22室中3室あり
貸切露天風呂 無料(要予約)
アクセス方法【車】 福光駅から10分

金沢駅から40分

無料送迎
  • JR城端線「福光駅」
  • 北陸新幹線「金沢駅」

送迎を利用される方は事前の連絡が必要です。

駐車場 車・バイクの無料駐車場あり
地図

「ふくみつ華山温泉」は源泉かけ流しの湯

こちらの写真は客室露天風呂です。

温泉に行くなら源泉かけ流しにこだわりたいものです。

ふくみつ華山温泉は大浴場・貸切風呂・客室露天風呂の3箇所全部が源泉かけ流しでした。

(※客室露天風呂付きの部屋は限られます。)

泉質はナトリウムイオンを含む塩化物泉

にごりがかったお湯は、保湿効果が高く乾燥肌を潤してくれる効果があります。

まるで化粧水のような潤いがありました。

保温効果も高く、芯まで体が温まります。

冷え性・慢性疲労の方におすすめです。

宿泊者は無料で貸切温泉に入れる!

貸切風呂が無料で45分間利用できます

家族やカップルはプライベート空間を楽しめるので嬉しいサービスです。

チャックイン時に時間を予約できます。

夕飯前や夕飯後の時間は人気の時間帯なので混雑します。

公式HPからの予約の場合のみ事前に貸切風呂の予約ができるようです。

「寝湯の半露天風呂」と「畳敷風呂」が選べます。

寝湯の半露天風呂

引用:https://www.ikyu.com

広々とした半露天風呂です。

4~5人で入ってもゆとりがあるので、家族におすすめです。

寝湯も楽しめます。

畳敷風呂

引用:https://www.ikyu.com

床が畳になっている珍しいお風呂です。

畳に腰掛けることもでき、和のぬくもりを感じれます。

「ふくみつ華山温泉」の料理はおいしいのか?

温泉の次に気になるのが料理。

ズバリ、ふくみつ華山温泉の料理はどれも美味しかったです。

富山の海の幸がふんだんに味わえる料理ばかりでした。

量は食べきれなくて残してしまうほど多くはありません。

女性が食べても心地よいくらいの満腹になれる量でした。

食事はお部屋ではなく、お食事処で食べます。

お食事処は全部半個室になっているので、プライベート空間を確保して食事できました。

料理の詳細をお伝えします。

「お味噌汁・ご飯・飲み物」はセルフサービス

引用:https://blog.goo.ne.jp

通常の温泉宿は、お味噌汁とご飯は食事の後半に運ばれてきます。

しかし、ここはセルフサービスで好きなタイミングで食べられます

今回宿泊した際は、お味噌汁はあら汁・カニ汁・赤だしの3種類。

(※季節によって変更有り)

ご飯は白米・十五穀米・おかゆの3種類。

飲み物は、お茶・コーヒー・オレンジジュース・アップルジュースが飲み放題でした。

特に感動したのがあら汁とカニ汁です。

出汁が効いたお汁で、身まで食べれるほどの食べごたえがあります。

是非、お腹に余裕があるうちに食べてみてくださいね。

夕飯は「しゃぶしゃぶ」か「すき焼き」を選べる!

予約時に選ぶシステムになっています。

私が夏に宿泊した際は、こちらの5種類から選べました。

  • 金八のしゃぶしゃぶ
  • 太刀魚のしゃぶしゃぶ
  • 牛すき焼き
  • 牛しゃぶしゃぶ
  • 海鮮源泉蒸し

冬にはブリしゃぶやカニしゃぶが楽しめるようです。

今回選んだのは、「牛すき焼き」

かなりのボリュームがありました。

柔らかくて、口の中でとろけるお肉でしたよ。

富山といえば魚なので、海鮮料理も捨てがたい・・・

お好きなメインを選んでみてくださいね。

夕食のラインナップはコチラ!

夕食をご紹介します。

 

お品書きはコチラ。

どれも美味しそうですね。

 

 

まずは、セルフのあら汁とカニ汁をいただきます。

引用:http://serendipity.chips.jp

身がしっかりしてて、だしが効いています!

 

 

前菜の帆立雲丹焼き

濃厚ソースが美味しい!

 

 

前菜パート2

無花果の生ハム巻きやさんま、銀杏、テリーヌ

どれも食べやすくて美味しい!

 

 

白えび寿司、ます寿司、ぶり寿司

富山の鮮魚はどれも美味しい!

おすすめは白えび!

 

 

お刺身です。

ブリが濃厚です!

 

 

ハモと松茸のゆるゆる

新感覚な茶碗蒸しのゆるゆるバージョン。

すだちとの相性バッチリ!

 

 

お漬物~。

箸休めにちょうどいいです。

 

 

黒毛和牛と合鴨のロースト。

そろそろお腹が膨れてきた頃ですが・・・

おいしすぎるのでペロリ。

 

 

メインのすき焼き!

2人前ですが、ボリューミー!

お口の中でとろけました。

 

 

デザートは梨のゼリーとアイス!

セルフの紅茶を飲みながら締めのデザートでごちそうさまでした。

朝食から海鮮丼と和牛!?

朝食も半個室のお食事処で食べます。

朝食にはなんと、ミニ海鮮丼が現れます。

金箔が散りばめられた甘エビといくら

朝から贅沢すぎます。

 

朝食はこのようなラインナップです。

まずはスムージーからいただきました。

 

 

そして、蒸し和牛。

あっさりポン酢でこちらもペロリ。

 

 

湯葉のお鍋とあんかけです。

優しい味で、朝にぴったり!

 

 

だし巻き卵に、富山名物ブリの塩焼き・・・

ごはんをおかわりしたくなりました!

 

食後はアサイーのババロアで、ごちそうさまでした!

満足度のとっても高い、完璧な朝食でした。

「ふくみつ華山温泉」は無料のドリンクサービスがすごい!

引用:http://www.hanayama-onsen.com

旅館の中は、意外と暇です。

そんなときに楽しめるドリンクサービスがありました。

  • お風呂上がりの牛乳
  • 米麹の甘酒(ノンアルコール)
  • アイスキャンディ
  • 乳酸菌ドリンク
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • コーヒー
  • 紅茶

こちらのドリンクが時間によって飲み放題でした。

なかでもオススメなのが「甘酒」です。

引用:http://www.hanayama-onsen.com

とうもろこしのような優しい味がして、今までで飲んだ甘酒でいちばんおいしかったです。

「ふくみつ華山温泉」は夜食にお茶漬けが食べれる!

引用:http://www.hanayama-onsen.com

旅館の夕食は時間が早いので、夜中は小腹がすいてくるものです。

そんなときに嬉しい無料サービスが「2種のお茶漬け」です。

梅茶漬けわさび茶漬けが食べられます。

これまた、出汁がきいていておいしいんです。

20食限定だったので、お早めにゲットしてください。

「ふくみつ華山温泉」の嬉しいポイント3選

ふくみつ華山温泉の他の旅館とは一味違った嬉しいポイントをご紹介します。

①ウェルカムドリンクにビールが飲める

チェックイン・説明はロビーのソファーで行えます

その際に、ウェルカムドリンクがいただけます。

なんとビールもOK!

旅路に疲れた体を一気に癒してくれますよ・・・

②女性は浴衣が選べる

引用:http://blogimg.goo.ne.jp

お部屋には浴衣がありません。

ロビー横で好きな色・柄の浴衣と帯を選ぶことができます

残念ながら女性のみのサービスです。

かわいいピンクがよかったり、大人っぽい渋色がよかったり・・・

ちょっとした個性とおしゃれが楽しめる嬉しいサービスでした。

③適度な距離感の接客がいい

引用:http://www.hanayama-onsen.com

旅館に泊まった際に大事なのが「接客」ですよね。

接客が悪いと料理や温泉までもが台無しに・・・

安心してください。

ふくみつ華山温泉の接客はとても心地よいです。

  • 入口でのお出迎え
  • 荷物をもってお部屋の案内
  • お布団の準備

これらの一般的な旅館のサービスを省いてあります

こちらも気を使うことなく、マイペースに休むことができました。

スタッフさんはみなさん朗らかで、感じがとてもいいですよ。

「ふくみつ華山温泉」に泊まる方への2つのアドバイス

泊まってみて感じたちょっとしたアドバイスをご紹介します。

①買い出しは事前にしておく

歩いていける距離にはコンビニがありません

また、旅館内に売店もないのです。

自販機にはビールや酎ハイがありましたが、他のお酒は販売していません。

なので、おやつ・つまみ・お酒などは事前に買っておきましょう。

②男性は朝風呂も入るべし

大浴場は朝に男女交換されます

女湯の露天風呂には「陶器風呂」があります。

なので、女湯の方がちょっと豪華な印象でした。

朝には交換されるので、ぜひとも両方のお風呂を楽しんでみてください。

「ふくみつ華山温泉」に泊まった感想

今回泊まったお部屋は客室露天風呂付きのお部屋にしました。

料理はスタンダードなものを注文。

お会計は2人で約4万円でした。

数々の温泉旅館に泊まったことがありますが、その中でもとってもコスパがよく満足度の高い宿です。

特別有名温泉街ではないですが、田舎らしい時を忘れるような時間が過ごせましたよ。

客室露天風呂がない部屋の場合一人あたり約5千円安くなります

普通のお部屋でも、大浴場・貸切風呂もあるので十分満足出来ると思います。

小学生未満が泊まることができないとあって、館内はとても静かです。

大人の旅行にはピッタリなのではないでしょうか?

料理も豪華すぎるほどのラインナップで大満足でした。

創作料理にありがちな苦手な味付けもひとつもありません。

車でお越しの方は、近くに世界遺産の白川郷があるので観光も楽しめますね。

富山県に旅行予定の方に、ぜひおすすめしたい温泉でした。

まとめ

ふくみつ華山温泉の魅力をお分かりいただけましたか?

ぜひ、料理と温泉と接客を体感してみてください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!