WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

ふくろ祭り2018 の喧嘩神輿とは?日程や屋台についても紹介

池袋で1番大きいお祭りといったら「ふくろ祭り」でしょう。
神輿やよさこいが見られたりと見どころ満点のお祭りです。

2018年の日程や屋台情報、車を利用する方には欠かせな駐車場情報など、事前に知っておきたい情報をご紹介します。

ふくろ祭りとは?

引用:news.mynavi.jp

1968年に「池袋を活気ある街にしたい」という地元住民の思いがきっかけで始まり、今では区内最大級のイベントへと成長しました。

ふくろ祭りは毎年9月下旬と10月上旬の2回に分けて開催します。

前半は9月23日(土曜日)の「ふくろ祭り前夜祭」にはじまり、9月24日(日曜日)には「御輿の祭典」。
後半は10月7日(土曜日)に「踊りの祭典」、10月8日(日曜日)に「東京よさこいコンテスト」が実施されます。

2018年は50周年記念として2つの特別企画が開催

特別企画の1つ目は、9月23日の「ふくろ祭り前夜祭」で初めて開催される「Festival Wedding」

これは、一般公募で選ばれたアイディアで、池袋にゆかりのある二人がお祭り会場で人前結婚式を行うというユニークな企画。
前夜祭のオープニングセレモニーの一つとして、池袋西口公園会場で午後2時から行われます。


2つ目は、50周年を記念して作られた楽曲「ひふみ」のお披露目。

「東京よさこいコンテスト」のクライマックスで、参加チーム全員が踊る「総踊り」に使用される楽曲となっています。
数え言葉をモチーフにした和テイストの楽曲で、踊り手全員による迫力ある演舞は見どころです。

ふくろ祭り2018の日程や場所は?

ふくろ祭りの日程と場所をご紹介します↓

日程 9月22日(土)、23日(日)、10月6日(土)、7日(日)
時間 22日12:40~19:40
23日12:30~20:00
6日11:00~20:00
7日12:30~20:00
場所 場所:東京・池袋駅西口周辺



メインの場所は、こちらの5つです。

  • 池袋西口駅前広場
  • 池袋西口公園
  • アゼリア通り
  • 四商店街通り
  • みずき通り



位置関係は、こちらの地図で確認してみてください。

引用:yosakoitokyo.gr.jp

各場所の地図は以下の通りになります。

池袋西口駅前広場


22日、23日には、ちびっこ縁日が開催されます。

池袋西口公園広場


22日、23日には、ステージでイベントが開催されます。

6日、7日は、全国23都市の特産品や屋台が並びます。
また7日は、よさこいや沖縄エイサーが見られます。

アゼリア通り会場


7日に「よさこい」が見られます。

四商店街通り会場


7日に「よさこい」が見られます。

みずき通り


7日に「よさこい」が見られます。

ふくろ祭り2018のスケジュールは?

ふくろ祭りのスケジュールを日にち別にまとめたものをご紹介します。

9/22(土)ふくろ祭り前夜祭

内容 ステージイベント、ちびっこ縁日
会場 池袋西口駅前広場、池袋西口公園
時間 12:40~19:40

9/23(日)御輿の祭典

内容 御輿大パレード、ちびっこ縁日
会場 池袋西口駅前広場、池袋西口公園
時間 12:30~20:00

10/6(土)踊りの祭典

内容 地方の様々な踊りを披露、友好都市の観光物産展
会場 池袋西口駅前広場に集合。夕方から発進式、その後パレード。
時間 11:00~20:00

10/7(日)東京よさこいコンテスト

内容 よさこい踊りのコンテスト、友好都市の観光物産展
会場 池袋西口公園、巣鴨駅前広場、目白駅前広場、大塚北口駅前ほか全9会場
時間 12:30~20:00

ふくろ祭りの喧嘩神輿とは?

喧嘩神輿引用:https://blog.goo.ne.jp

喧嘩神輿とは、活気づけのために神輿同士をわざとぶつけたり激しく揺することです。

500kgもある神輿が、20〜30基が池袋の街を練り歩くのですが、その途中で神輿同士をぶつけるので。
重量ある神輿のぶつかり合いなので、その迫力はすごいものがありますよ。

名前の通り、神輿同士が喧嘩をしているように感じるほどです。


そんな威勢のいい神輿の動きは、そこにいる人たちの身を清める意味合いもあるといいます。

喧嘩神輿の実際の様子を動画で確認することが出来ます。

ふくろ祭りの屋台・出店は「ちびっこ縁日」と「観光物産展」の2つ!

屋台は、池袋西口駅前とそのすぐ近くの池袋西口公園に出店されています。

ちなみにふくろ祭りで出ている屋台は、地元池袋商店街のお店の方達が出されている屋台が多くなっていて価格もリーズナブル。

出店時間は12時〜19時の間となっています。

昼間の時間は比較的混雑はありませんが、夕方頃から混雑が予想されます。
夕方頃になると人気の屋台はかなり混雑してきますので、夕方前に行くのが望ましいでしょう。

ちびっこ縁日は子供でも楽しめる屋台が多数

ちびっこ縁日引用:http://www.npo-zephyr.jp

出店の種類としては、祭りの前半の9月に『ちびっこ縁日』を開催します。
ちびっこ縁日には子供達が楽しめる、金魚すくいやヨーヨー、輪投げといった屋台になっています。

観光物産展は池袋にいながら他県の珍しい食べ物が楽しめる

特産展引用:https://ameblo.jp

一方、祭りの後半の10月には、池袋の友好都市の「観光物産展」を開催します。

こちらは、豊島区と友好関係がある全国23都市の特産展と企業ブースの屋台が並ぶようになっていています。
観光物産展にしては珍しい屋台も多数出店しますので、ぜひ行ってみては如何でしょう。

ふくろ祭りでも「東京よさこい」が見られる?

引用:toshima-kushoren.gr.jp

ふくろ祭りは9月と10月の2回に分けて行われていて、後半の10月では東京よさこい踊りなどの『踊りの祭典』があります。

10月7日(日)の東京よさこいコンテストは、池袋を中心に区内9会場で行われます。

  • 池袋西口駅前メインステージ
  • 池袋西口公園
  • みずき通り
  • アゼリア通り
  • 四商店街
  • 池袋東口サンシャイン60通り
  • 巣鴨駅前広場
  • 目白駅前広場
  • 大塚駅北口会場

これらの会場で、よさこい踊りが繰り広げられるのです。

そして東京よさこいは大賞として、東京都知事賞が贈られる都内最大級のよさこいイベントでもあるのです。

ふくろ祭りへのアクセス方法

ふくろ祭りの会場へのアクセスは以下の通りです。

電車の場合

JR池袋駅西口を降りてすぐ。

車の場合

首都高速5号池袋線の北池袋IC又は東池袋ICより約6分です。

【北池袋IC】



【東池袋IC】

無料駐車場はある?

ふくろ祭り専用の無料駐車場はありません。
車を利用する方は、公共、民間の駐車場を利用しましょう。

そこで、交通規制にかからないと思われるおすすめ駐車場を4箇所ご紹介します↓

池袋マルイ駐車場

住所 〒171-0021
東京都豊島区西池袋3丁目28-13
電話 03-3989-0101
収容台数 45台
営業時間 11:00-20:30
料金 1時間¥600以降30分毎¥300
領収書発行
使用可能紙幣 千円札、二千円札、五千円札、一万円札
クレジットカード 不可

※情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

東京芸術劇場駐車場

住所 〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-8-1
電話 0369140019
収容台数 100台
営業時間 7:00-24:00
料金 当日最大 ¥2,400
(全日)¥300 30分

※来館のお客様で当日入場券を地下2階駐車場管理室へ提示した場合、30分駐車サービス券を進呈
※情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

東武アネックス駐車場

住所 〒171-0021
東京都豊島区西池袋1丁目10-10東武アネックスビル
電話 03-5396-6807
収容台数 38台
営業時間 9:30-23:00
料金 料金:30分毎¥300
領収書発行
使用可能紙幣 千円札、二千円札、五千円札、一万円札
クレジットカード 不可

※情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

タイムズEsola池袋

住所 〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-12
収容台数 24台
営業時間 07:00-23:00
料金 月-金は、00:00-24:00 30分¥300
土・日・祝は、00:00-24:00 30分¥300

■最大料金
月-金
07:00-23:00 最大料金¥1000
23:00-07:00 最大料金¥600
土・日・祝
07:00-23:00 最大料金¥2000
23:00-07:00 最大料金¥600

領収書発行

※情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ふくろ祭り2018の交通規制

初日である9月22日(土)は交通規制はありませんが、23日(日)11:30から21:00まで、10月6日(土)及び7日(日)は10:30から21:00まで交通規制があります。

最終日である10月7日(日)は、よさこいコンテストがありますので規制範囲が広がります。


規制図は以下の通りです↓

引用:yosakoitokyo.gr.jp

クリックすると地図を拡大できます

ふくろ祭りの混雑状況は?

普段の週末も混雑している池袋ですので、土日で且つお祭りとなれば一日を通してかなりの混雑が予想されます。

見どころでもある御輿と東京よさこいは昼過ぎには混むと思われますので早めのお出かけが望ましいでしょう。

帰りの電車なども大変混雑しますので、混雑を避けたい方は早めに帰ることをお勧めします。

楽しむために注意することはある?

ふくろ祭り、東京よさこいの期間中4日間は、池袋駅周辺をはじめ、ふくろ祭り及び東京よさこいが開催されるすべての場所やその周辺において安全対策の為、ドローン等の使用を禁止しています。

また交通規制に重なるところがありますが、自転車も規制対象になりますので乗っていると下りて押すことになりますのでご注意ください。

まとめ

引用:mainichi.jp

如何でしたか?

「御輿の祭典」と「東京よさこいコンテスト」が楽しめる東京の中でも最大級の規模を誇る「ふくろ祭り」
秋の夜長に活気あるお祭りを体感してみませんか?

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!