WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

犬山祭り2019の日程は?車山やからくり時間に駐車場まとめ

愛知県で行われる伝統行事「犬山祭り」
ユネスコ無形文化遺産に登録もされ、これから活気付いていくのではないでしょうか。

そんな犬山祭りの2019年日程や見どころをご紹介します。





犬山祭り2019の日程

犬山祭り引用:Instagram

愛知県で行われる「犬山祭り」

2016年12月には、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。
伝統を守りながら、これからも続けていってほしい行事です。

そんな犬山祭りは、毎年4月第一土日で開催されます。
2019年の日程を見てみましょう。

日程 2019年4月6日(土)、7日(日)
時間 9:00〜21:30

犬山祭りは2日間でそれぞれ、行われる時間や場所が変わります。
チェックしてみてください。

1日目は「試楽祭」

2019年4月6日(土)は、試楽祭です。

8:00〜9:00 13輌の車山が針綱神社前に向け出発します。
9:40〜10:40 車山が針綱神社前に集まります。
12:00〜15:10 それぞれの車山が順番にからくりを披露します。
〜ここから二手に分かれます〜
【神社組】 7輌・針綱神社前
18:00 365個の提灯の点燈開始します。
18:45 順番に出発し、城下町を運行します。
【駅前組】 6輌・犬山駅西口
18:00 365個の提灯の点燈開始します。
19:30 順番に出発し、城下町を運行します。
21:45 【神社組】、【駅前組】どちらも町内に帰ってきます。

2日目は「本楽祭」

犬山祭り引用:Instagram

翌日7日(日)は、本楽祭です。

8:00〜8:30 13輌の車山が針綱神社前に向け出発します。
8:40〜9:20 車山が針綱神社前に集まります。
9:50〜14:30 それぞれの車山が順番にからくりを披露します。
〜ここから二手に分かれます〜
【北口】 6輌・余坂
18:00 365個の提灯の点燈開始します。
18:30 順番に出発し、針綱神社前に向けて出発します。
19:55 針綱神社前を順番に出発し、城下町を運行します。
【南組】 7輌・外町
18:00 365個の提灯の点燈開始します。
19:30 順番に出発し、城下町を運行します。
21:45 【北組】、【南組】どちらも町内に帰ってきます。

※時間など変更される場合があるので、あくまで参考までにしてください。

雨天時は?

雨天
小雨の場合は、車山にビニールシートをかけるなど対策をして運行します。
ただ小雨や霧などが出る場合は、車山を管理している各町内に運行が一任されます。
そのため、運行数や時間などが変更される場合があります

雨天の場合は、告知されているスケジュールと異なる場合がありますので注意しましょう。

また強風や雨量によっては、延期ではなく中止になることもあります

犬山祭り2019の見どころ

犬山祭り2019の見どころをご紹介します。

車山とからくり

犬山祭りの1番の見どころはやはり車山とからくりでしょう。

13輌の車山が針綱神社前に集まる様は圧巻です。

犬山祭り引用:Instagram

そして笛や太鼓に合わせて、からくりが針綱神社に奉納されます。

13輌の車山は全てからくり人形が違いますが、江戸時代から伝わっています。
このような奉納からくりは、全国でも珍しいものです。

お祭りなどでひかれる屋台の呼び方は、地方によって違います。
鉾(ほこ)、山車(だし)、楽車(だんじり)などと呼ばれます。
犬山の場合は、車山と書いて「やま」と読みます。

車山とからくりの種類

車山とからくりは、下記のように町内別で呼び分けられています。

枝町 車山名:遊漁神
からくり名:遊漁神
魚屋町 車山名:眞先
からくり名:乱杭渡
下本町 車山名:應合子
からくり名:應合子
中本町 車山名:西王母
からくり名:西王母
熊野町 車山名:住吉臺<BRからくり名:住吉・白楽天
新町 車山名:浦島
からくり名:浦島
本町 車山名:咸英
からくり名:唐子遊び
練屋町 車山名:國香欄
からくり名:石橋獅子
鍛冶屋町 車山名:壽老臺
からくり名:石橋
名栗町 車山名:縫英
からくり名:菅原伝授手習鑑
寺内町 車山名:老松
からくり名:淡路島
余坂 車山名:宝袋
二福神
外町 車山名:梅梢戯
からくり名:梅梢戯

それぞれ、からくりのストーリーも違うので楽しめるでしょう。
息を呑んで見入っている方が毎年多く、からくりの動作ごとに歓声と拍手が起こるのです。

1度からくりを見て惚れ込んでしまう方も多く、毎年必ず犬山祭りに行くという方もいるほどの人気ぶりです。

夜の車山には提灯

夜には昼間とはまた違った雰囲気の車山を堪能することができます。
というのも車山に1年分を表す、365個もの提灯がともされるのです。

犬山祭り引用:Instagram

桜と車山のコントラスト

このまま城下町を練り歩くのですが、桜が咲いているとさらに綺麗です。

参考までに2018年の愛知県の開花予想は3月20日満開予想は3月30日でした。
なのでタイミングよく、満開の桜と車山を見れるのではないでしょうか。

満開の桜の下を提灯がともされた車山が通るさまは、まるで絵画を見ているようです。

桜引用:http://blog.goo.ne.jp

ダイナミックなどんでん

どんでん引用:http://blog.goo.ne.jp

どんでんとは「どんでん返し」に由来しており、重さ5tを超える車山を持ち上げて180度方向転換することです。

どんでんの見どころ

どんでんは、男衆が息を合わせて持ち上げて行う荒技です。
そして持ち上げた状態で、どこまで長く運べるかというのも見どころなのです。

持ち上げるだけでも十分すごいのですが、方向転換だけですぐ終わってしまうと、周囲からため息まじりの拍手が送られることもあります。
その変わり、長く進められると拍手喝采の大歓声が送られるのです。

町内の意地をかけた、大迫力な催し物です。
犬山祭りに行ったら見たいところですね。

場所と時間

どんてんは、開催日によって行われる場所と時間が変わります。
地図

1日目

1日目の6日(土)は、夕方に行われます。

神社組 19:35〜21:10に本町交差点
駅前組 19:30〜20:00に犬山駅西口前
2日目

2日目の7日(日)は、日中と夕方の2回行われます。
14:30〜15:00にからくりを披露したあと。

北組 19:55〜20:05に針綱神社
南組 19:20〜19:50に本町交差点

※時間は前後することもありますので、目安としてください。




犬山祭りへのアクセス方法や駐車場

アクセス方法と駐車場の情報を紹介します。
混雑が予想されるので、早めに行動するのがおすすめです。

犬山祭へのアクセス方法

犬山祭りのアクセス方法をご紹介します。

会場 愛知県犬山市・城下町地区一帯
メイン会場:犬山城前広場
住所 〒484-0082
愛知県犬山市大字犬山字北古券
車(東京方面から) 中央自動車道「小牧東IC」より20分
車(関西方面から) 東名高速道路「小牧IC」より25分
名神高速道路「小牧IC」より25分
電車 名鉄「犬山駅」より徒歩20分
お問い合わせ 犬山観光案内所
0568−61−6000
地図

会場までは車よりも、電車がおすすめです。
会場周辺の駐車場は早朝より混雑しますし、交通規制もかかるためです。

交通規制は2017年のものですが、こちらを参考にしてみてください。
2017年交通規制地図

会場近くの駐車場

犬山祭りでは、計4箇所の駐車場が用意されています。
無料、有料どちらの駐車場もありますが、どこの駐車場も早い時間に満車になってしまうので、できるだけ早く行動するのがいいでしょう。

犬山城第一駐車場

針綱神社までは、徒歩で4分ほどです。

台数 140台
場所 犬山神社の西側
営業時間 8:30〜16:30
土曜日は8:00〜
料金 普通車1回500円
地図

犬山城第二駐車場

針綱神社まで、徒歩10分ほどです。

台数 80台
場所 内田交差点の東側
営業時間 24時間
料金 無料
地図

犬山城第三駐車場

針綱神社まで、徒歩16分ほどです。

台数 150台
場所 犬山市役所付近
営業時間 24時間
料金 普通車1時間200円
地図




周辺スポット4選

犬山祭りと一緒に楽しめる、周辺スポットをご紹介します。

おすすめ4選をピックアップしました。
気になるところに行ってみてください。

国宝犬山城

犬山祭り引用:Instagram

針綱神社から、徒歩2分ほどの場所にある「犬山城」
織田信長の叔父である織田信康によって創建された、現在まで残っている日本最古の木造天守です。

針綱神社からも近いので、犬山祭りに来たついでに立ち寄る方も多いようです。

天守最上階からの景色は、絶景の一言です。
天気が良ければ、桜が咲いた綺麗な美しい眺めを堪能出来るでしょう。

住所 犬山市犬山北古券65-2
入場料 大人が550円、小・中学生は110円
営業時間 9:00〜17:00
電話番号 0568-61-1711
地図

三光稲荷神社

犬山祭り引用:Instagram

三光稲荷神社は、針綱神社から徒歩3分ほどの場所にあります。
家内安全・商売繁盛・土地家屋清祓い・交通安全・夫婦和合・縁結びなどさまざまなご利益があると言われています。

ハートの絵馬が特徴的で、恋愛成就に効く!と女性の間では人気があります。

銭洗稲荷神社やおもかる石など、他にも人気の高いスポットがあります。
ぜひ足を運んでみてください。

住所 犬山市犬山北古券41-1
電話番号 0568-61-0702
地図

どんでん館

犬山祭り引用:Instagram

中本町、名栗町、下本町、鍛治屋町の車山4輌がまとめて置かれています。
しかし犬山祭り当日は、目玉の車山が出払っているので無料で入ることができます

普段車山がどんな場所にしまってあるのか、興味ある方は覗いてみてください。
こんなに大きな空間がないと入らないのかと、改めて車山の大きさを体感できるでしょう。

住所 犬山市犬山北古券62
電話番号 0568-61-1728
地図

本町茶寮

犬山祭り引用:Instagram

犬山祭りでの休憩は、美味しい茶菓子はいかがでしょうか。

城下町ならではの古民家を活かしたカフェで、犬山名物のでんがくを食べながらのんびり休憩してみてください。
抹茶ぜんざいも絶品です。

住所 犬山市犬山北古券673
営業時間 11:00〜17:00
定休日 木曜日
電話番号 050-5885-0478
地図

犬山で車山&からくりを堪能

見どころが盛りだくさんな犬山祭り2019。

今年は圧倒の車山とからくりに、幻想的な夜車山を満喫してみてはいかがでしょうか。
ちょっと疲れたら周辺をふらふら散歩して、あなただけのお気に入りのスポットも見つけてみてください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!