WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

神田祭とごちうさ・ラブライブがコラボ!神田明神はアニメだらけ

「神田祭」は、江戸三大祭・日本三大祭にも数えられる有名な行事です。
その開催地である神田明神は有名な神社ですが、アニメの聖地でもあることを存知でしたか。

伝統ある神田明神ですが、様々な新しい企画を行なっています。
その中でも神田祭で行われた「ラブライブ」、「ごちうさ」などとのコラボは有名です。

そんな神田明神とアニメとの繋がりを詳しく見ていきましょう。


神田祭2015と「ラブライブ」

神田祭2015引用:https://www.animatetimes.com

神田明神は伝統的な神社ですが、アニメとの繋がりを深めている珍しい神社です。
その中でも注目を集めているのが、神田祭とアニメのコラボ企画でしょう。

そもそも神田祭は神田明神の行事の中でも重要なもので、江戸三大祭りにも日本三大祭にも数えられる大きな行事なのです。
神田明神の年中行事で1番大事だと言われる例大祭も行われます。

その神田祭の中でアニメとコラボするなんて、神田明神の懐の深さが見えますね。

2015年の神田祭では「ラブライブ」とのコラボが行われました。

神田祭限定販売の「ラブライブ」コラボグッズ

神田祭2015引用:https://ameblo.jp

2015年の神田祭は遷座400年奉祝の記念すべき年だったこともあり、大変な賑わいをみせていたのです。
またラブライブ好きにはたまらない、ラブライブとの限定コラボグッズも神田祭2015では販売されていました。

ポスター

ラブライブポスター引用:https://iwanya.exblog.jp

ラブライブの主要メンバーが巫女さんの格好をしたポスターです。
800円で販売されていました。

カステラまんじゅう

カステラまんじゅう引用:http://nlab.itmedia.co.jp

チョコレート味のまんじゅう8個入りで、900円で販売されていました。
ランダムに9種類のステッカーのうちどれかが入っています。

蒔絵シール

蒔絵シール引用:http://nlab.itmedia.co.jp

蒔絵シールとは、漆で絵や模様や文字などを描き、乾かないうちに金粉や銀粉を「蒔く」ことで模様を描く伝統技法を使ったシールです。
それぞれ500円で販売されていました。

お守りと絵馬

神田祭お守り引用:https://ameblo.jp

キャラクターの刺繍がされているお守りや大きい絵馬も販売されていました。
絵馬は紐がついていて、実際に吊るすこともできるようです。
お守りの裏には神田明神に刺繍も入っているので、グッズとしてだけでなくご利益もありそうですね。



販売期間は2015年の4月4日と5日、18日と19日、25日と26日の午前11時から午後5時まで。
2015年5月以降も販売しているグッズもあるので、チェックしてみてください。

カステラまんじゅうは今でも購入することができるようです。

過去の再販グッズ

神田祭ラブライブグッズ引用:https://www.animatetimes.com

神田祭2015では、限定グッズだけでなく再販も行われていました。
こちらは2015年の年始で即完売となった限定お守りや絵馬です。

神田祭2015限定で再販されたので、販売所は大行列ができるほどだったのです。
人気の高さが垣間見れる光景でした。




2018年の神田祭についてはこちらから。

神田明神と「ラブライブ」

神田明神
神田明神は秋葉原から近い神社です。

その影響もあるのか、神田明神はアニメの聖地として知名度を上げています。
アニメの聖地とは実際に作品内で登場したり、作品に縁のある場所のことです。

そのきっかけとなったのが、ラブライブというアニメです。
ラブライブは実際に神田明神がアニメに何度も登場したことから、聖地として認識されるようになりました。

何も行事のない日でも、アニメファンで賑わいをみせています。

神田明神でラブライブ聖地巡礼

ラブライブの聖地に神田明神がなっているのには、いくつか理由があります。

ラブライブの舞台は秋葉原周辺なので、秋葉原界隈の風景がアニメによく登場しています。
その中でも神田明神では印象的なシーンが多いため人気が高い場所となったのです。

神田明神の巫女さん

ラブライブ引用:https://hotokami.jp

アニメでは主要キャラの1人である、東條希が神田明神で巫女さんのバイトをしており、掃き掃除をしている姿が度々出てくるのです。
そのためそのシーンを回想するためにも、神田明神に訪れる人が増えたといいます。

神田明神男坂

神田祭引用:Instagram

神田明神の男坂は特に人気があるようです。
男坂はアニメの中でキャラたちが、早朝トレーニングのために駆け上がっている場所です。

実際にこの阪を駆け上がるファンの人達も少なくないみたいですね。
駆け上がる際は、人の少ない時間帯を選んで行なってみてください。

境内の至る所がアニメに登場

巫女さん姿や男坂はもちろん、神田明神内の様々な場所がラブライブのワンシーンとしてアニメに登場しています。

本殿ではライブ成功を祈願しているシーンや絵馬の奉納場所、お守りの授与所など上げればきりがないほどに神田明神だらけなのです。

ラブライブのアニメのシーンを振り返り、思い出すには神田明神ほどいい場所はないでしょう。
だからこそファンはこぞって、神田明神を巡っているのです。

ラブライブのコラボグッズで後押し

ラブライブに関しては、神田祭の期間外でもグッズの販売がされています。

きっと神田明神がラブライブに出ているだけでは、ここまで認知度が上がることはなかったでしょう。
ここまで聖地巡礼する人が増えたのは、神田明神が積極的にラブライブとのコラボを進めていったからこそです。

それほどまでに神田明神はラブライブを後押ししています。

1番有名なコラボ商品は、数々のグッズではないでしょうか。
絵馬やキーホルダー、お守りなどなどコラボ商品がたくさん出ています

人気グッズの再販

過去にあったグッズの中で人気だったものは、再販されることもあるようです。
しかし人気が高すぎて、すぐに売り切れになってしまうといいます。


再販時には、エクスアーツというキャラクターグッズの会社のTwitterで情報が発信されます。
気になる人は、情報をいち早く得られるようにしていてください。

グッズの購入方法は?

ラブライブのグッズはどこで購入することができるのでしょうか。

絵馬やお守りは神田明神で購入できます。
ただデザインは変わってしまっているものもあるので、実際に見て気に入ったものを購入するといいですね。

ストラップやクリアファイル、Tシャツなどは、インターネット上から購入できます。
こちらから
※売り切れている商品もあります。

ラブライブとはどんなアニメ?

ラブライブ引用:Ⓒ2013プロジェクトラブライブ!

ラブライブとは、アニメを含んだメディアミックス作品です。
2010年からスタートし、アニメの第1期は2013年、第2期は2014年に放送されました。

作品名から予想付くかもしれませんが、アイドル物のアニメです。
学校の復興のために、学生がアイドルになり奮闘していく物語です。

アイドルものというとありきたりに感じがちですが、学生がアイドルになるという「スクールアイドル」の斬新さと、そんな少女たちが必死に頑張る姿が共感を呼び、人気を伸ばしていきました。

アニメの中で主人公たちが結成したアイドルグループ「μ’s」は、実際にリアルでもライブを行ないアニメとリアルをリンクさせたことも人気の要因です。

2015年には映画も上映されていますが、興行成績28億円を叩き出す人気ぶりでした。
2017年には続編である「ラブライブサンシャイン」も放送され、こちらも大人気ぶりです。

神田祭2017と「ごちうさ」

神田祭とごちうさ引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

神田明神はごちうさともコラボしていました。
ごちうさとは「ご注文はうさぎですか?」というアニメのタイトルを略したものです。

2017年の神田祭では、ごちうさとのコラボが実現されました。

コラボ理由は?

ラブライブのように聖地でもないのになぜコラボすることになってのでしょうか。
それは神田明神の御祭神である「だいこく様」に関係がありました。
白兎
だいこく様は大国主命という別名を持っており、島根県の出雲大社の御祭神でもあるのです。
大国主命にまつわる神話で有名なのが「因幡の白うさぎ」です。

神田明神でも、この神話にあやかりだいこく様と縁が深い「うさぎ」を祈念しています
そのことから2017年の神田祭では、ティッピーというごちうさに登場するキャラクターを「因幡の白うさぎ」に見立てたのです。

そして神田明神ならではの縁起のいいコラボ商品へと繋がっていきました。

神田祭で販売されたごちうさのグッズは?

神田祭とごちうさのコラボグッズはこのようなものがありました。

絵馬

ごちうさ絵馬引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

授与開始日 2017年5月中旬
場所 境内窓口
値段 1500円

うさぎ型の絵馬です。
だいこく様の姿をしたチノをデザインしたものとティッピーの顔をデザインした2種類が販売されました。

御朱印帳

ごちうさの御朱印帳引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

販売開始日 2017年6月29日
場所 境内の授与窓口
値段 2000円

だいこく様の姿をしたチノとティッピーをあしらい、両面に金箔でロゴを押した豪華な作りになっています。
神田明神限定の御朱印帳となります。

巾着袋

巾着袋引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

販売開始日 2017年6月29日
場所 境内物販窓口
値段 1000円

表は御朱印帳と似ており、だいこく様の姿をしたチノとティッピーが描かれています。
裏には七福神の姿をしたティッピーがあしらわれたデザインです。

手ぬぐい

手ぬぐい引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

販売日 2017年5月13日
場所 境内物販窓口
値段 800円

巫女姿で縁起物を持ったキャラクターと七福神に扮したティッピーがデザインされた2種類があります。
※巫女の手ぬぐいは、神田祭2017後の販売でした。

カステラまんじゅう

かすてらまんじゅう引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

販売日 2017年5月13日
場所 境内物販窓口
値段 900円

神田明神の神紋とティッピーの顔が描かれた、カスタード味のまんじゅうです。
食感も軽く食べやすいお菓子になっています。

ラバーストラップと絵馬ストラップ

ラバーストラップ引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

ラバーストラップ 絵馬ストラップ
販売日 2017年5月13日 2017年4月29日
場所 境内物販窓口 境内物販窓口
値段 600円 800

ラバーストラップは、七福神に扮したティッピーと巫女姿で縁起物をもったキャラクターです。
絵馬ストラップは、ティッピー型の絵馬にキャラクターが描かれたアクリル素材のキーホルダーです。

神田祭ポスター

ポスター引用:http://kandamatsurixgochiusa.jp

販売日 2017年4月29日
場所 境内物販窓口
値段 800円

千早姿のキャラクターたちが描かれた描き下ろしポスターです。



現在でも御朱印帳と絵馬は販売されているので、神田明神に足を運んで購入してみてください。
今後の状況によっては販売中止やデザインは変わることがあるかもしれません。
気になる人は早めに行動して、手に入れましょう。

他のグッズは、ネットで購入できるものがあります
こちらから
※2018年3月23日現在は、手ぬぐい、カステラまんじゅう、絵馬ストラップ(チノ以外6種)、ラバーストラップ(チノ)は完売しています。
ポスターは販売を終了しています。

2018年には新たな「ごちうさ」グッズが登場

2018年2月3日に神田明神では新しい「ごちうさ」とのコラボグッズが登場しました。

今度は振り袖姿のキャラクターのラバーストラップです。


節分にちなんで振り袖姿のようです。
2017年神田祭の巫女姿も可愛かったですが、こちらもファンにはたまらない商品かもしれませんね。

ごちうさとはどんなアニメ?

「ご注文はうさぎですか?」は女子高生の青春物語です。

新高校1年生の女の子が自分が住む予定の家を探している時に道に迷い、「ラビットハウス」という喫茶店を見つけます。
その喫茶店に入るのですが、そこが彼女の探していた住み込みする予定の喫茶店だったのです。

その喫茶店の手伝いもすることになる彼女と個性と可愛さ溢れる登場人物との日常が描かれています。

それぞれのキャラクターが違った可愛さがあるので、そこが人気の秘密のようです。

他のコラボアニメはある?

神田明神は、ラブライブやごちうさ以外のアニメともコラボしているんです。
ソードアート・オンラインやこち亀、冴えない彼女の育て方などともコラボをしています。

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン引用:http://kandamatsurixsao.jp

ソードアート・オンライン引用:http://kandamatsurixsao.jp

ソードアート・オンラインは、神田祭2017で大々的にコラボグッズが販売されていました。

こち亀

こち亀引用:https://hotokami.jp

2016年に連載終了した「こち亀」
実は神田明神には秋本先生より奉納された、こち亀絵巻が奉納されています。
その縁で、こち亀とコラボし絵馬を販売したようです。




2018年の神田祭についてはこちら。

神田祭の開催地・神田明神はどんな神社?

神田明神
神田明神は730年に創建され、江戸に鎮座して1300年近くもの歴史を持ちます

江戸時代には「江戸総鎮守」として、将軍から庶民にいたるまで江戸の全てを守護していました。
現在も家庭円満・縁結び・商売繁盛・事業繁栄・厄除けの守護神として親しまれています。

伝統と創造を併せ持ち、町々を常に見守り続けている明神様。
境内には毎日、そんな明神様を慕っている参拝者で賑わっています。

パワースポットとしても有名

神田明神
神田明神が有名なのは、アニメの聖地だからだけではありません。

神田明神は、江戸の幕府や庶民に広く崇敬されていきた神社です。
そして特に、都心の仕事運・商売の縁結びには欠かせない神社なのです。

勝負の神・平将門命が実質的に主祭神なのがいい縁を結んでくれる所以かもしれません。
平将門命は関東の祟り神として有名ですが、江戸の守り神、関東を平定した勝負の神として人気が高いです。
崇敬者には強力なご加護をもたらす神様だと言われています。

神田明神へのアクセス方法

神田明神へのアクセス方法を紹介します。
最寄り駅から近いので、電車で行くのがおすすめです。

住所 千代田区外神田2-16-2
電車 JR・地下鉄丸の内線「御茶ノ水駅」より徒歩5分
地下鉄千代田線「御茶ノ水駅」より徒歩5分
地下鉄銀座線「末広町駅」より徒歩5分
JR・地下鉄日比谷線「秋葉原駅」より徒歩7分
地図

神田祭でアニメも満喫!

いかがでしたか。
神田明神とアニメがここまで密接しているとは驚きです。

神田祭もアニメファンが多く来場するため、来場者数は増えているようですね。
今後も今まで以上の賑わいが期待できます。

ゆっくり神田明神を満喫したい人は、神田祭以外の日か神田祭の陰祭の時に行くのがおすすめです。
ぜひ神田明神に足を運んでみてください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!