WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

川越城周辺の無料駐車場はこちら!周辺の観光スポットも紹介

川越城に車で行きたい!となった時に気になるのは駐車場の情報です。

ここでは川越城の情報、周辺の無料駐車場の料金や場所を紹介します。

川越城の見どころ・入館料について


引用:Wikipedia

 

川越城は江戸時代に川越藩の藩庁が置かれ、別名で初雁城(はつかりじょう)、霧隠城(きりがくれじょう)と呼ばれています。

関東七名城や日本100名城のひとつでもある有名なお城です。
当時、建造物は16棟、広さは1025坪という規模でしたが明治維新後に解体が進み現在残る建物は玄関・大広間部分と家老詰所のみとなっています。
大広間は川越城の他に高知城の2城しか現存しておらず、貴重な建造物です。

川越城
開館時間 9:00~17:00
(入館は16:30まで)
休館日
  • 月曜(休日の場合は翌日)
  • 毎月第4金曜
  • 12月28日〜1月4日
入館料 一般:100円
高校・大学生:50円
※入館料無料日
11月14日(埼玉県民の日)
12月1日と12月第1日曜(市民の日関連)
住所  埼玉県川越市郭町2-13-1
地図  

 

 

川越城の無料駐車場

川越城の近くには無料駐車場は2箇所あります。

利用時間や収容台数などそれぞれ紹介します。

 

市内観光駐車場


引用:川越観光ネット

川越市が公式観光駐車場として指定している無料駐車場です。
JAいるま野農産物直売所「あぐれっしゅ川越」との共同利用駐車場です。

市内観光駐車場
収容台数 290台
料金 無料
利用時間 9:30~18:00
住所 埼玉県川越市城下町46−12
地図  

 

5館利用者駐車場


引用:川越観光ネット

この駐車場は5館利用者駐車場という名前ではなく、市立博物館市立美術館川越まつり会館蔵造り資料館川越城本丸御殿を利用する方のみ利用する事が出来る無料駐車場です。

川越城本丸御殿からもっとも近く、駐車したまま他の場所を観光する事も可能で非常に便利です。

5館利用者駐車場
収容台数 54台
料金 無料
住所 埼玉県川越市郭町2-13-1
地図  

 

 

川越城周辺の観光スポット

川越市には川越城以外にも人気の観光スポットがいくつかあります。
見どころや魅力などをそれぞれ紹介します。

時の鐘


引用:Wikipedia

川越市の蔵造りの街並みを代表する観光名所

地元では鐘撞堂(かねつきどう)と呼ばれ、3層構造の塔は高さ16メートルもあります。
古くは鐘撞き守が決まった時間に鐘を鳴らしていましたが、現在では機械式で1日4回(午前6時、正午、午後3時、午後6時)川越城下に鐘の音が響きます。

塔をくぐると薬師神社の境内になっており、神社は病気平癒、特に眼病に対してご利益があるとされています。
時の鐘周辺には食べ歩きも出来るお店も多く、食べ歩きもオススメです。

 

川越市立博物館


引用:川越観光ネット

川越市の城下町の資料の収集、歴史の保存、公開を目的として1990年に開館されました。
隣には美術館もあり、市制60周年記念事業の一つとして川越市の考古・歴史・民俗等を中心に扱う人文系総合博物館になりました。

川越市立博物館
開館時間 9:00~17:00
休館日
  • 月曜日
  • 毎月第4金曜日
  • 12月28日〜1月5日
入館料 一般:200円
高校・大学生:100円
住所 埼玉県川越市郭町2-30-1
地図

 

 

まとめ

いかがでしたか。

川越城は日本の100名城にも選ばれる歴史あるお城でその周辺には歴史ある城下町が広がっています。
ぜひこの機会に一度日本の風情ある城下町を訪れてみてはいかがですか。

毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?