WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

河津桜まつり2018年の駐車場の場所は?見どころとオススメアクセス情報

静岡県賀茂郡河津町で開かれる「河津桜まつり」。

2017年は約90万人もの来場者があったそうで、今年も大変な混雑が予想されます。

今記事では、「河津桜まつり」の見どころはもちろん、駐車場・アクセス情報について詳しく解説していきます。




河津桜まつり

河津桜まつり 2018
引用:銀水荘

日程 2018年2月10日(土)〜3月10(日)
見ごろ 2月中旬〜3月上旬
住所 〒413-0512
静岡県賀茂郡河津町笹原72-12(河津桜観光交流館)
開花情報専用ダイヤル TEL 0558-34-1560
(1~3月・24時間自動音声)
問い合わせ TEL 0558-32-0290
河津町観光協会事務局

2018年、河津町の河津桜は2016年と同じ時期での開会が予想されていて、2月5日に咲き始め2月中旬〜下旬あたりが最も見ごろになると言われています。(1月5日時点開花情報専用ダイヤル情報)


その他の大人気桜まつりはこちら

https://choi-pura.com/fukuokajo-sakuramatsuri/

【弘前市民が解説】100周年の弘前さくらまつり2018年とは?駐車場、アクセス方法、見どころを解説!

駐車場情報

河津桜まつりでは河津町観光協会より駐車場が準備されています。
(場所については公式パンフレットにて御確認ください)

時間 8:30〜21:00
料金 【普通車】
日中(8:30〜17:00)  :700円
夜間(18:00~21:00):200円【大型車】
日中(8:30〜17:00)  :3000円
夜間(18:00~21:00):1000円※町内宿泊者の方は夜間の駐車場料金が無料になるチケットを宿でもらうことができます。
(普通車・大型車共にパンフレット記載No.12駐車場)

パンフレットに記載されている駐車場だと、見ごろを迎えた週末ともなると、ほぼ満車となってしまい、駐車場が空くまで1時間以上待たされることも珍しくありません。

また、河津駅周辺も空き駐車場を探すためにウロウロする車で溢れ渋滞します。

ピーク時に車で行くことを予定されている方は朝一番、渋滞も予想されない時間帯(8時頃)に駐車場の到着を目指すことをオススメします。

平日でも見ごろに行かれる方は前日の駐車場状況の確認を河津町観光協会事務局に確認して駐車場難民になることのないようにしましょう。

会場周辺の駐車場が混雑している場合は、シャトルバスの出ている無料駐車場を利用することもおすすめです。

無料駐車場※シャトルバスあり

河津バガテル公園 無料駐車場
引用:look2cycling.net

会場周辺には河津バガテル公園という無料駐車場(250台)があります。

河津桜まつりの期間中は毎日シャトルバスが運行されており、2月18・19・20・25・26・27日の6日間、臨時無料シャトルバスも運行します。

バガテル公園 発 10:19 10:59 11:47 12:27 13:37 15:20 16:15
峰温泉 10:24 11:04 11:52 12:32 13:42 15:25 16:20
温泉会館 10:25 11:05 11:53 12:33 13:43 15:26 16:21
峰温泉 10:27 11:07 11:55 12:35 13:45 15:28 16:23
河津駅 10:32 11:12 12:00 12:40 13:50 15:33 16:28
観光交流館 着 10:35 11:15 12:03 12:43 13:53 15:36 16:31
観光交流館 発 9:59 10:39 11:27 12:07 13:17 14:53 15:45
河津駅 10:02 10:42 11:30 12:10 13:20 14:56 15:48
峰温泉 10:07 10:47 11:35 12:15 13:25 15:01 15:53
温泉会館 10:09 10:49 11:37 12:17 13:27 15:03 15:55
峰温泉 10:10 10:50 11:38 12:18 13:28 15:04 15:56
バガテル公園 着 10:15 10:55 11:43 12:23 13:33 15:09 16:01

※無料シャトルバスは河津駅や観光交流館は寄りません。

料金
観光交流館
河津駅 170円
峰温泉 170円 170円
温泉会館 170円 170円 170円
バガテル公園 170円 170円 210円  210円




穴場駐車場

河津桜まつり 穴場駐車場
引用:伊豆のモッフル屋ブログ

河津町観光協会の指定する駐車場が空いてなかったならば以下の民営駐車場を確認してみましょう。

河津町立南小学校のすぐ近くで、桜並木まで50メートルも離れていない穴場の駐車場があります。

10台ほどしか止めることができませんが桜並木近くに駐車場があると考える人も少なく殆どの車がここまで入ってきません。

更に料金が500円と観光協会指定の駐車場よりも安い、かなり穴場な駐車場になっています。

住所 〒413-0512 静岡県賀茂郡河津町笹原
(グーグルマップで検索の際は上記住所+「佐村アパート」で出てきます。)
地図

一般アクセス情報

車でのアクセス

東京方面から ・東京 ⇒ 厚木I.C ⇒ 小田原 ⇒ 熱海 ⇒ 河津
(東名高速~熱海ビーチライン経由・約3時間)・東京 ⇒ 沼津I.C ⇒ 三島 ⇒ 修善寺 ⇒ 河津
(東名高速~天城踊り子ライン経由・約3時間10分)
名古屋方面から ・名古屋 ⇒ 沼津I.C ⇒ 三島 ⇒ 修善寺 ⇒ 河津
(名神高速~東名高速~天城踊り子ライン経由・約4時間)

電車でのアクセス

東京方面から ・東京(JR踊り子号・約2時間30分) ⇒ 河津

・東京(新幹線こだま・約50分)⇒ 熱海(伊豆急行・約1時間20分) ⇒ 河津

名古屋方面から ・名古屋(新幹線こだま・約1時間)⇒ 熱海(伊豆急行・約1時間20分) ⇒ 河津

 

車で渋滞回避する方法

河津桜まつりの期間中、見ごろを迎える時期のとくに週末はかなりの混雑が予想されます。

早朝に向かえば渋滞は回避できるものの、帰りの時間は12時ごろから混雑が予想されます。

そこで各区間の渋滞を回避する方法を紹介していきます。

小田原〜伊豆高原

有料道路「箱根ターンパイク(又は箱根新道)」「伊豆スカイライン」を利用すれば小田原〜伊豆高原の間、約70kmを信号なしで走ることができるので渋滞をほぼ確実に回避することができます。

 箱根ターンパイク 【アクセス】
小田原厚木道路・小田原西ICを下車して約600m直進、「ターンパイク入口」交差点を右折。【料金】(片道)・箱根小田原本線
普通車 720円
大型車 2990円

・箱根伊豆連絡線
普通車 150円
大型車 620円

伊豆スカイライン  

 

伊豆高原〜河津

熱海ビーチラインを経由していくと伊豆高原〜河津間の国道135号線が必ずと行っていいほど渋滞します。

そこの渋滞だけでも避けたいという方には伊豆急「パーク&トレイン」が非常におすすめです。
参考
http://izu-np.co.jp/izuhapi/news/20150226iz4005000002000c.html

・350台の駐車場があること、
・河津駅までの往復電車代が安く買える+駐車場料金も込みになっていること

沼津I.C付近

・沼津I.Cは東京方面から来る人も名古屋方面から来る人も使うため大変な混雑が予想される。

・名古屋方面から来る人は「駿河湾フェリー」を使うことによって混雑しがちな沼津I.Cを通らずに河津桜まつりを行き来できる。

参考
http://www.dream-ferry.co.jp/suruga/schedule.php




見どころ情報

地元B級グルメの出店


川津桜まつりは地元でしか味わうことのできないB級のグルメの出店がたくさん出ています。
特に人気のメニューは静岡を代表するB級グルメの富士宮やきそばや桜ソフトのようです。

ライトアップ


川津桜まつりでは、夜景のライトアップが行われることも見どころの1つです。
この綺麗な夜桜を見るためだけに来る観光客も多いようです。
また、綺麗な夜桜を見ることができる具体的な場所と理想的な時間帯は…

  • 河津駅前の館橋~下流へ 18時~21時
  • 峰温泉豊泉橋~踊り子温泉会館裏 18時~21時30分
  • ループ橋下 18時~22時
  • になります。

    河津桜ナイトフォーク


    河津桜ナイトウォークとは、お祭り期間中の夜に河津桜の周りの3キロのコースを歩くイベントです。
    夜桜を綺麗に見ることができる人気のイベントになっており、定員は200名と決まっています。
    受付は2月24日20時から始まり、河津桜観光交流館駐車場で19時30分からなので、参加希望の方は早めに受付をしてみてください。

    無料足湯


    河津町には無料の足湯が3カ所あります。
    河津桜を眺めながら足湯に浸ることができるので、人気のスポットになっています。
    3ヶ所の詳細は以下にまとめておきました。

    場所 さくらの足湯処
    住所 静岡県賀茂郡河津町笹原88
    地図
    場所 豊泉の足湯処
    住所 静岡県賀茂郡河津町峰517−1
    地図
    場所 峰温泉大噴湯公園
    住所 静岡県賀茂郡河津町峰446−1
    地図

    河津桜の原木


    河津桜の原木は、樹齢60年以上、樹高10mのパワースポットになっている人気のスポットです。
    元々は1本の木から、地元の方が挿し木を増やして、育て上げたようで、ここまでの河津桜並木になったようです。

    その他の大人気桜まつりはこちら

    造幣局の桜の通り抜けの開催期間や開花期間は?駐車場やアクセス方法のまとめ!
    新宿御苑の桜の開花予想やお花見の見頃期間は?種類や見どころまとめ!

    [2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
    月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!