WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

小松基地航空祭2018のスケジュールは?アクセスに駐車場、バスツアーも紹介

空・飛行機を1度に楽しむことのできる航空祭
石川県にある小松基地でも毎年行われています。

飛行機のショーや展示など、様々なイベントが予定されているのです。
そんな小松基地航空祭2018の日程やスケジュールなど紹介していきます。

小松基地航空祭とは

航空祭
小松基地航空祭は、その名前の通り石川県にある小松基地で行われる航空祭のことです。

普段は立入禁止である自衛隊基地に、入ることができる貴重なイベントとして人気が高まっています。

他の自衛隊基地でも、同じような航空祭は行われます。
しかし、小松基地航空祭は全国的に見ても人気が高く、毎年多くの来場者を誇るイベントなのです。

その理由が、3つあります。

  • 航空祭の花形「ブルーインパルス」がほど毎年見ることができる。
  • 航空機ファンに人気の高い「F-15イーグル」がある基地であること。
  • モデル撮影や紙飛行機大会など、少し変わったイベントがある。

これらがあるからこそ、小松基地航空祭は毎年大混雑する人気ぶりなのでしょう。
今まで航空機に興味のなかった方も、1度行って虜になる方もいるほど魅力があるのです。

小松基地航空祭2018の日程や時間

日程
小松基地航空祭2018の日程や時間について紹介します。
こちらを参考にしてください。

日程 2018年9月17日(月・祝)
時間 7:45〜15:30
場所 航空自衛隊小松基地
電話 0761-22-2101(代表)内線510

朝早く開催されるのですね。
夕方前のほうが空が綺麗に見えるからだからでしょうか・

詳しいスケジュール・プログラム

スケジュール
小松基地航空祭2018のスケジュールはまだ公開されていません。
分かり次第、追記していきます。

2017年のスケジュールを載せておきますので参考にしてみてください。

飛行展示イベント

小松基地航空祭2018の飛行展示イベントのスケジュールです。

8:10〜8:20 オープニング(第6航空団)
8:50〜9:05 機動飛行(第6航空団)
9:25〜10:00 救難展示(救難隊)
10:15〜10:35 編隊飛行(第6航空団・飛行教導軍)
10:55〜11:10 F-2、F-4展示(他部隊)
VADS模型対空射撃(他部隊)
11:45〜12:00 グライダー(他部隊)
13:00〜13:15 機動飛行(飛行教導軍)
13:35〜13:50 機動飛行(第6航空団)

地上イベント

こちらは地上でのイベントのスケジュールです。

7:45〜15:00 各種ブース展示(1格&2格)
装備品展示(3格)
車両等展示(エプロン地区西側)
グライダー展示(補給倉庫)
8:00〜15:00 紙飛行機位大会(補給倉庫)
花自動車(エプロン地区東側)
11:10〜12:30 祝賀会(体育館・招待客のみ)
11:30〜12:00 小松明峰高校の演奏(2格)
12:15〜13:00 中部航空音楽隊の演奏(2格)

航空祭と言ったら空のイメージが強いと思います。
ただ地上でも面白く楽しいイベントが盛りだくさんなのです。

ぜひ、空も地上も満喫してみてくださいね。

航空祭と言ったらブルーインパルス!

ブルーインパルス
航空祭と言われてよく聞くイベントは「ブルーインパルス」ではないでしょうか。

ブルーインパルスとは、航空自衛隊に所属する曲技飛行の愛称です。
展示飛行を専門に行う部隊で、スモークを使用して空中に描く描きものが得意なチームだといいます。
航空自衛隊の存在を多くの人に知ってもらうために考えられた部隊のようですよ。


小松基地航空祭でも、ブルーインパルスの飛行演技を見ることができるのです。

しかも、小松基地では「起動→離陸→曲技飛行→着陸」の全ての流れが見ることができますよ。
これはイベントによっては、曲技飛行しか見れないものもあるのです。

空を華麗に飛んでいる姿も魅力的ですが、動き出すところや地上に降り立つ姿もいいものですよ。


2015年はこのような感じでした。


5機6機が揃って飛んでいる様は、とても綺麗です
スモークを使用しての飛行はブルーインパルスの醍醐味ですよ。

見たこと無い方は、ぜひ2018年は小松基地航空祭で見学してみてほしいです。

大迫力!F-15イーグルの飛行

F-15
小松基地航空祭で見れる飛行はブルーインパルスだけではありません。

ブルーインパルスと同じかそれ以上に人気を誇っているのがF-15イーグルの飛行です。

小松基地航空祭が賑わう理由の1つが、この飛行なのです。
2機が揃って飛行しているシーンが多いようですね。

こちらは2016年のF-15イーグルの機動飛行の様子です。



間近で見る飛行は迫力満点です。

なんと言ってもスピードがすごいのです。
目の前をとんでもない早さで過ぎ去るF-15イーグル。

1度行ったら、その魅力に魅了されファンになること間違いなしですよ。

変わった展示・モデルの撮影会とは?

航空ショー
航空祭の1番の楽しみは航空ショーでしょうが、地上にも目を向けると面白いものもありますよ。

特に小松基地航空祭は変わった展示があるのです。

それが「モデル撮影会」
実際にモデルさんが航空機の近くに立って、それを撮影することができるというものです。

2016年の様子はこちらで見てみてください。


外で行うために風が強いと大変そうですね。
しかし好きな航空機と一緒に美人なモデルさんも撮影できるなんて、なかなかできない贅沢です。

この機会を逃したら、いつできるか分かりません。
小松基地航空祭で年に1度の贅沢をしてみてませんか。

小松基地航空祭2018の予行練習はある?

小松基地航空祭
航空祭では事前に訓練している場合がほとんどです。
しかし小松基地航空祭の予行練習日は、公式には発表されないといいます。

また予行練習はあくまで練習なので、基地内に入ることはできません。

それでも当日は行けない方にとっては間近で見れる嬉しい機会でしょう。
見に行きたいと思っている方は、Twitterなどで情報収集をして日にちを予想するようです。

ちなみに2017年の小松基地航空祭では、8月30日から予行練習が開始されました。
そして9月14日に、ほぼ全ての飛行練習が行われたそうです。

2017年の航空祭は9月18日だったので、3週間弱の練習期間があったのですね。

2017年の予行練習は、このような様子です。



動画から見るに、時間はきっと本番当日に近い時間に行なっているのではないでしょうか。

2017年の日にちやSNSで情報を集めて、気になる方はぜひ行ってみてください。

天気での中止の可能性は?台風や雨は大丈夫?

雨
小松基地航空祭は雨天時でも開催されます。

ただ航空ショーなどは中止になる可能性もあります。
また2017年は台風の接近により小松基地航空祭自体が中止となってしましました。

そのため今年も台風などの影響により中止になる恐れがあります。
天気予報をチェックするようにしましょう。

小松基地航空祭へのアクセス方法

アクセス方法
小松基地航空祭へのアクセス方法を紹介します。

毎年多くの入場者数を誇る「小松基地航空祭」です。
道も混雑しますので、できれば公共交通機関の利用がおすすめですよ。

場所 航空自衛隊小松基地
住所 〒923-8586
石川県小松市向本折町戊267
電車 北陸本線「小松駅」から徒歩50分
北陸本線「栗津駅」から徒歩60分
バス 小松駅→リムジンバス小松航空線→バス停「小松空港」下車すぐ
北陸自動車道「小松IC」をおり、県道25号線を8分ほど進みで到着。
小松駅から10分。
地図

小松基地航空祭の駐車場情報

駐車場
小松基地航空祭の駐車場を紹介します。
車でのアクセスを考えている方は、参考にしてみてください。

無料駐車場4選

小松基地航空祭の会場には駐車場がありません
その変わりに、臨時の無料駐車場が用意されています。

どの無料駐車場も朝の4:30から開いています。
とても混雑するので、早めに行動しましょう。


会場からは距離があるのでシャトルバスもありますが、このシャトルバスも混みます。
距離があっても歩いたほうが早いこともあるので、状況によっては徒歩も考えてみてください。

1,串工業団地臨時駐車場

住所 〒923-0965
石川県小松市串町工業団地
会場までの時間 徒歩90分
収容台数 約4600台
地図

2,鉄工団地臨時駐車場

住所 〒923-0994
石川県小松市工業団地1丁目
会場までの時間 徒歩50分
収容台数 自動車:約3600台
自動二輪:約1000台
地図

3,小松市役所周辺臨時駐車場

住所 〒923-0904
石川県小松市小馬出町小馬出町91
収容台数 約700台
会場までの時間 徒歩50分
地図

4,小松駅周辺臨時駐車場

住所 〒923-0921
石川県小松市土居原町
会場までの時間 徒歩60分
収容台数 約600台
地図

有料駐車場4選

混雑を避けたい方は、有料駐車場がおすすめです。

こちらも少し距離がありますが、無料駐車場よりも混雑を避けることができます。
また公式サイトで満車か確認ができる駐車場もあるので便利ですよ。

1,タイムズ小松駅前

住所 〒923-0868
石川県小松市日の出町1丁目176
会場までの時間 徒歩60分
収容台数 18台
公式サイトで満車かどうか確認できます。
料金 平日60分/100円、最大600円(24時までの場合)
休日60分/100円、最大800円(24時までの場合)
地図

2,小松駅前立体駐車場

住所 〒923-0921
石川県小松市土居原町600
会場までの時間 徒歩55分
収容台数 310台
料金 最初の60分/100円、それ以降30分/50円
最大1000円(1日で)
地図

3,名鉄協商小松駅東第2

住所 〒923-0868
石川県小松市日の出町1−161
会場までの時間 徒歩60分
収容台数 37台
公式サイトで満車かどうか確認できます。
料金 60分/100円
最大500円(1日で)
地図

4,名鉄協商小松駅東第3

住所 〒923-0868
石川県小松市日の出町2-60
会場までの時間 徒歩60分
収容台数 22台
料金 60分/100円
最大400円(1日で)
地図

小松基地航空祭2018のバスツアーは?

バスツアー
小松基地航空祭2018行きのバスツアーはいくつかあります。

出発地で見ると関東、大阪、神戸、京都、名古屋がありますよ。
お近くの方は、バスツアーを利用してもいいかもしれません。

お問い合わせは、どのツアーのこちらから行えます。
⇒電話:06-6371-1171(ブルーストークツアー予約センター)

また食事はないので、会場などでご当地ものを食べる楽しみもありますよ。

関東発

【往復夜行バスで行く 小松基地航空祭 0泊3日】

出発地 大宮・新宿
料金 21800円
コースコード AJ-0000-11
スケジュール 9月16日:大宮20:40発→新宿22:20発→
9月17日:小松基地内駐車場・早朝着→小松駅19:00発→テルメ金沢で入浴&休憩→
9月18日:新宿5:30着→大宮6:30着

大阪発

【往路夜行バスで行く 小松基地航空祭 0泊2日】

出発地 天王寺・難波・梅田
料金 16800円
コースコード AJ-0000-02
スケジュール 9月16日:天王寺22:00発→難波22:30発→梅田23:00発→
9月17日:小松基地内駐車場・早朝着→航空自衛隊小松基地15:45発→JR大阪駅21:30着→近畿難波駅21:50着→天王寺駅22:10着



【ゆったり3列独立シート トイレ付きバスで行く 小松基地航空祭 見学ツアー 0泊2日】

出発地 難波・梅田
料金 28800円
コースコード AJ-0000-02
スケジュール 9月16日:難波22:30発→梅田23:00発→
9月17日:小松基地内駐車場・早朝着→こうくうじ15:45発→JR大阪駅21:30着→近鉄難波駅21:50着

神戸発

【往路夜行バスで行く 小松基地航空祭 0泊2日】

出発地 姫路・神戸
料金 17800円
コースコード AJ-0000-41
スケジュール 9月16日:姫路21:20発→神戸22:30発→
9月17日:小松基地内駐車場・早朝着→航空自衛隊小松基地15:45発→JR三宮駅22:00着→JR姫路駅23:30着

京都発

【往路夜行バスで行く 小松基地航空祭 0泊2日】

出発地 京都
料金 15800円
コースコード AJ-0000-39
スケジュール 9月16日:京都23:55発→
9月17日:小松基地内駐車場・早朝着→航空自衛隊小松基地15:45発→JR京都駅20:30着

名古屋発

【往路夜行バスで行く 小松基地航空祭 0泊2日】

出発地 名古屋・岐阜
料金 15800円
コースコード AJ-0000-45
スケジュール 9月16日:名古屋駅23:00発→岐阜羽島駅23:55発→
9月17日:小松基地内駐車場・早朝着→航空自衛隊小松基地15:45発→岐阜羽島駅19:30着→名古屋駅20:20着

小松基地航空祭の混雑状況は?来場者数はどのくらい?

小松基地航空祭は、毎年15万人ほどの来場者数があるイベントです。
大混雑を覚悟して来場しましょう。

会場も混みますが、駐車場やシャトルバスも大変混雑します。
バスに乗れるまでに1時間以上待つなんてこともあるのです。

早め早めに行動しておかないと、見たかった飛行が見れないなんてことになってしまうかもしれません。

また会場の混雑具合もすごいですよ。
人気の高いブルーインパルスやF-15イーグルの飛行は、特に人が多いです。

観覧できるの1番前に行くよりも、小松航空送迎デッキで眺めるのがおすすめです。
ここは基地が一望できる場所なので多少の混雑はありますが、動けないほどではありません。

自分なりのベストポジションを見つけると、より一層楽しめますよ。

小松基地航空祭を楽しむための注意事項

小松基地航空祭を楽しむために注意すること、意識しておくといいことをまとめました。

行かれる方はぜひ参考にしてください。

脚立禁止

脚立
2018年から脚立や踏み台の使用が禁止されました

  • 今までは大丈夫だったから。
  • ちょっとならいいでしょ。

そんな考えを持たず、今年は使用しないようにしましょう。

優先観覧エリアあり

優先
エプロンの最前列、ブルーインパルスの前方には優先観覧エリアが設けられます。
優先の対象になるのは、こちらの方々です。

  • 障害者手帳の保有者とその介助を行う方。
  • 中学生以下の子どもとその保護者。

夢中になって、前に突進しないようにしましょう。

たばこは所定の場所で

タバコ
飛行場地区、隊舎地域は禁煙です。
たばこは屋内の指定された場所で吸うようにしましょう。

レジャーシート禁止

注意
レジャーシートは隊舎地区の限られた場所以外では禁止されています。
飛行を見るのに敷いたりするのはやめましょう。

万が一、風に飛ばされ航空機が吸い込んでしまったら大惨事になる可能性もあるのです。

飲食物は持ち込みOK

飲食物
小松基地航空祭では、隊舎地区に屋台が出ているエリアがあります。
しかしお昼ごろには長蛇の列ができてしまい、なかなか購入することができません。

早めに屋台で購入するか、お弁当などを持ち込むといいですよ。

トイレは早めに

トイレ
トイレは隊舎地区に設置されますが、長蛇の列が作られます。
30分待ちになる時もありますので、早めに行動しておきましょう。

耳栓の準備

耳栓
航空機の爆音は、想像以上にすごいです。
お子さんや耳の弱い方は耳栓の用意があると安心です。

念の為、人数分を用意しておくといいでしょう。

スリに注意!

スリ
小松基地航空祭は、毎年15万人ほどと多くの方が参加されます。
人気の高いイベントはとても混雑します。

そのため、残念なことにスリなどが出ることもあるようです。
見ることに夢中になっていると手元がおろそかになりがちですが、十分に注意しましょう。

小松基地航空祭2018・まとめ

2018年は約20万人の来場者が予想される小松基地航空祭。
毎年混雑していますが、今年も多くの人で賑わうのではないでしょうか。

早朝から行動しないといけませんが、その分感動も大きいと思います。

ぜひ2018年は小松基地航空祭に参加してみてください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!