WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

レモン水の6つの効果・効能!ニキビや便秘に効く?ポッカレモンでもOK?

ビタミンCクエン酸が豊富なレモン。

疲労回復、美肌効果、ダイエット効果など様々な効果が期待できます。

レモン水」が話題になっています。

レモンをただ絞るだけというシンプルな作り方です。

どのような効果があるのでしょうか?

口コミや効果をご紹介します。

レモン水とは?

美容や健康にいいと話題のレモン水。

レモン水とは、水にレモンの果汁を絞っただけのシンプルな飲み物です。

オシャレなカフェやレストランでレモンが入ったお水をよく目にしますよね。

自宅でも簡単に作ることができるんです。

レモンには、ビタミンC、クエン酸が豊富に含まれます。

その効果とは、疲労回復・美肌効果・血圧を下げる・ダイエット効果などがあります。

レモンをそのまま食べるのは苦手な方が多いでしょう。

そんなときは、レモン水にすると飲みやすくなります。

レモン水の効果効能や作り方をご紹介します。

レモン水の6つの効果・効能

レモンといえばビタミンCが豊富なこと。

レモン1個には、成人が1日に摂取するべきビタミンC100㎎が含まれています。

また、酸味のもとのクエン酸も豊富

これらは、生活習慣病を予防したり、疲労回復をしてくれます。

レモンに関する研究は多くされているのです。

レモン水は、レモンの栄養価を手軽に効率よく摂取できる飲み物です。

効果・効能をご紹介していきます。

①肝臓を回復させる

肝臓は、体内の毒素や老廃物をろ過して排出する働きがあります。

しかし、老化・ストレス・飲酒によって肝臓の働きが弱まっていきます。

肝臓の機能が弱まると、疲労感や肌荒れの原因に。

弱った肝臓には、レモンに含まれる「クエン酸」が効果的。

肝臓の細胞の再生を促して、体内から毒素を排出する作用を高めます。

胆汁の分泌を促して、消化機能と肝機能を向上させる効果があります。

お酒を飲みすぎた日には、レモン水が効果的です。

②疲労回復

レモンに含まれるクエン酸は、疲労回復に効果的です。

レモンをはじめとし、お酢やかんきつ類に含まれるものです。

日本人の1日あたりのクエン酸の摂取量目安は1483 mg~2189 mg

一方、レモン1個当たりのクエン酸含有量は約3000㎎なのです。

 

人間は、体内がエネルギー不足になると疲労を感じます。

クエン酸は、途切れがちなエネルギーを活性化する働きがあります。

また、疲れを感じた時に体内では乳酸が蓄積。

この乳酸を分解する際に必要なのがクエン酸なのです。

またレモンの香りには、リラックス効果がある「リモネン」と呼ばれる匂い成分が含んでいます。

レモン水は香りを含め、疲労回復・ストレス解消効果があるのです。

③血圧を下げる

レモンに含まれるクエン酸は血液をサラサラにして動脈硬化を防ぎます

また、血糖値の上昇を抑える作用血圧を安定するなど効果もあります。

レモン水は、動脈硬化や高血圧などを予防する飲み物なのです。

実際に、「レモンを頻繁に摂取すると最高血圧が低くなった」という研究がなされています。

④便秘解消

レモン水は便秘解消にも効果的。

より効果を破棄したい場合は、「レモン白湯」がおすすめです。

水の代わりにお湯にレモンを絞るだけです。

朝の体は副交感神経が優位。

便秘を解消するには、交感神経を優位にしなければなりません。

レモン白湯は、交感神経を優位にしお通じを促します

また、クエン酸の効果で代謝が上がり、腸の血流がよくなります。

便秘でお悩みの方は、朝にレモン水・レモン白湯を飲みましょう

⑤ダイエット効果

世界的なモデルミランダカーも愛飲するレモン水

産後ダイエットにレモン水を飲んで痩せたことは有名です。

レモンは、糖や脂肪の代謝に関わる善玉ホルモンの血中濃度を高めます

日常的にレモンを多く食べている人は、食べていない人に比べて痩せやすいということです。

 

レモンは、肥満予防にも効果的です。

レモンに含まれるエリオシトリンというポリフェノールの一種が脂肪を燃焼してくれるからです。

肥満の人は、食欲抑制ホルモン「レプチン」が多量に分泌されます。

レプチン抗体ができてしまうので、食欲が抑制ができなくなってしまうのです。

レモンを多くとっている人は、レプチンの血中濃度の上昇が低いです。

つまり、レモンは脂肪細胞を少なくする効果があるのです。

⑥骨粗しょう症予防

骨密度は20~30代をピークに低下。

骨粗しょう症予防には、若いころから習慣的にカルシウムを摂取することが必要です。

しかし、カルシウムは体内に吸収されにくいのです。

ここで、カルシウムの吸収力を高めるのがレモンに含まれる「クエン酸」

クエン酸には、カルシウムを水に溶けやすくする「キレート作用」と呼ばれる働きがあります。

カルシウムの吸収を助けるため、骨の骨密度を上げてくれます。

小魚、海藻、乳製品と一緒にレモン水を飲みましょう。

レモン水を夜飲むと肌がきれいになる?

レモン水はいつ飲むと効果的なのでしょうか?

朝よりも夜飲む方が効果が期待できます

なぜならば、「レモンは朝に摂取するとシミの原因になる」からです。

レモンには「ソラレン」という光によって活性化される成分が含まれます。

ソラレンは紫外線を受けるとメラニンの生成を活発に行います。

朝レモン水を飲み、日中紫外線を浴びると、シミをたくさん作ってしまいます。

ですので、レモン水は日差しがなくなった夕方もしくは夜に飲むようにしましょう

ニキビが治る

レモン1個には約100㎎のビタミンCが豊富に含まれます。

アセロラ、キウイ、すだちもまたビタミンCが多い果物。

このビタミンCはニキビ解消に有効的です。

赤みや炎症を抑制する作用肌のターンオーバーを促し新しい皮膚を作り出す作用があります。

ニキビをはやく治すことができるのです。

ニキビ改善にも「夜レモン水」が効果的です。

皮膚細胞が最も活発に分裂・再生すると言われる時間は夜。

成長ホルモンと呼ばれています。

睡眠中に肌は再生され、新しい皮膚が作られるのです。

寝る前にレモン水でビタミンCを摂取すると、ニキビも治りやすくなるということです。

レモン水を飲む期間

レモン水効果は、どのくらいの期間ででるのでしょうか?

個人差があるようです。

ダイエット効果あった人は、”2日で4キロ減”や”1週間で2キロ減”など様々。

食事制限や運動も同時に行っているケースもあります。

まずは、1週間から続けてみましょう。

 

また、高血圧や肥満で悩んでいる方は5か月ほど飲み続けてみましょう。

高血圧解消・肥満予防に関する研究が行われました。

レモンを5か月間摂取したところ、血圧が低下・肥満が解消しました。

 

飲む期間が長いほど、効果は発揮するようです。

効果をしっかりと感じたい方は、1日1個(100ml)のレモンを1か月摂取してみましょう。

レモン水の作り方

レモン水の作り方は簡単です。

1日1個のレモンを摂るようにしましょう。

  1. ミネラルウォーター1Lとレモン1個を用意します。
  2. レモンを転がしながら押します。
  3. レモンを縦に切ります。
  4. レモンを絞って完成。

レモンをあらかじめ転がすことで、果汁が絞りやすくなります

また、レモンの皮からも栄養素が摂りやすくなります。

水は水道水ではなく、ミネラルウォーターを使ってください。

水筒に持ち歩いたり、ボトルに入れて1日で飲みきるようにしてください。

絞ったあとの果肉は、そのままボトルに入れてOK。

余った皮はハチミツレモンに

レモンの皮には栄養素が豊富。

果汁の約5倍のビタミンCが含んでいます。

捨ててしまうのはもったいないです。

皮は食べにくいし、調理もしにくいです。

スムージーを飲んでいる方は、バナナと小松菜と一緒に2~3個の皮を入れてみましょう。

皮の苦味は消え、すっきりとした味になります。

 

また、大量にレモンの皮を消費する場合は、「はちみつレモン」がおすすめです。

作り方をご紹介します。

作り方

  1. レモンの皮をよく洗います。
  2. レモンの皮3個分を細く切ります。
  3. フライパンにレモンの皮とハチミツ大さじ4を入れます。
  4. 弱火で約10分に詰めます。
  5. 皮が透き通ってきたら完成。

焦げないように注意してください

ヨーグルトに入れたり、レモン水に入れてそのまま食べてもOK。

ジャム代わりにパンに塗っても相性バッチリ。

レモンの皮を無駄なく消費できます。

1週間前後で食べきりましょう。

ただし、輸入レモンは農薬が多く含まれているので、食べないようにしましょう

ポッカレモンでもいい?

引用:https://www.pokkasapporo-fb.jp

ポッカレモンはレモンをそのまま濃縮したものです。

果汁と同様にレモン水は作れます。

ただし、ビタミンCはレモン果汁の3分の1になってしまいます。

一方でクエン酸は約2倍多く含まれています。

レモンを絞るよりも簡単に作れます。

ポッカレモンの量はコップ一杯(200ml)の水に大さじ1でOKです。

手軽にレモン水を作ってみましょう。

レモン水の注意点・デメリット

レモン水を飲むときのデメリットがあります。

注意点に気を付けて飲みましょう

朝飲むとシミになる

レモンに含まれる「ソラレン」が原因です。

ソラレンは、紫外線を受けるとメラニンの生成を活性化します。

レモンの摂取2時間後がソラレンの活発が一番大きくなると言われています。

ですので、朝飲んでから紫外線を浴びるとシミができやすくなってしまいます。

紫外線対策を念入りにするか、レモン水は室内もしくは夕方以降にしましょう。

歯が溶ける

レモンは酸性が強い食べ物です。

そのため、酸蝕症(さんしょくしょう)という歯が溶けてしまう現象が起こります。

酸性の飲食物は、歯の表面を覆っているエナメル質が溶かしてしまうのです。

レモンをそのまま食べたり、あまりにも濃いレモン水は控えましょう

農薬に注意

レモンはアメリカやチリ・ニュージーランドからの輸入が大半です。

輸入レモンには、農薬がたくさん使われています。

農薬には、発がん性があると言われています。

ですので、洗わずにレモンを絞るのは危険です。

果物や野菜を洗える洗剤で洗うか、皮は食べないようにしましょう。

レモン水のブログでの口コミ

芸能人の間で話題となりました。

ミランダカーやローラ、マギー、こじはる・・・

モデルはみんな飲んでいるのか?と思うほどに人気が高いです。

その分効果も期待できるのでしょう。

レモン水に関するブログをまとめてみました。

タレントのアレクサンダー

今日からレモンダイエット始めるぞ

レモンに アンチエイジング効果があり
脂肪を吸引させないで 排出させる効果があり
疲労回復の効果もあるからね、、、、

引用:https://ameblo.jp

レモン水でダイエットを成功させたことで有名なタレントのアレクさん

なんと2日でマイナス4キロを成功させました。

アレクさんは、毎日コップ一杯のお湯にレモン1個を絞っていました。

その他に運動もしていたので、レモン水だけの効果とは言い難いです。

しかし、ダイエット効果を高めたことは大いにありそうです。

 

モデルのローラ

レモン水引用:Instagram

スタイル抜群なモデルのローラさん

2015年からレモン水を飲んでいるようです。

アレクさんと同様に、水ではなくお湯を使用しています。

ダイエットする際には、「レモン白湯」をおすすめします。

 

一般の方でもレモン水の効果を体感している方は多いです。

 

レモン水ダイエットが流行った時に飛びつきました。

朝一杯のレモン水を習慣にするようになって、飲むと目が覚めるようになりました

引用:http://blog.livedoor.jp

 

血糖値が下がった方も!?

ちゃんと、薬飲んでてもこんなに下がったことないもん

レモン水のおかげ!?

って事で、どうせ水飲むから

レモンいれてくーっと飲んじゃおうって

昨日、リカーショップでデカイポッカの

濃縮レモン果汁買ってきました^m^

引用:https://plaza.rakuten.co.jp

 

ダイエットブロガーの方も始めています。

 

昨日から始めたレモン水ダイエット

ゆかはレモン大量にカットして
タッパーにしまってる!
レモン水って脂肪分解してくれたり
するからご飯の時に飲むのがいいらしい!

まとめ

レモン水は、手軽に始められるので続けられそうですね。

健康だけではなく、美容にも効果的です。

シミが気になる方は、夜に飲んでみてください。

毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?