WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

習い事ランキングトップ5!子供・大人・男女別に人気が高いものは何?

大人になってから「もっと習い事をしたかった」と思ったことはありませんか?

習い事に後悔している大人は多いです。

習い事は、子ども時代からさせてあげましょう。

幼児期から習い事をさせている割合は約半数。

大人になってからも習い事を始めている人も多いです。

子ども・大人の人気の習い事ランキングを見ていきましょう。

子どもの習い事ランキング

子どもに習い事をさせることは、さまざまなメリットがあります。

  • 自信がつく
  • 体力がつく
  • 能力に気付ける
  • コミュニケーションが得意になる
  • 成績が上がる

幼少期からの習い事は、脳内ホルモンである「ドーパミン」を多く分泌させます。

ドーパミンとは、快楽や喜びを感じた時にでる物質です。

脳が覚醒し、「もっとうまくなりたい」「もっと褒められたい」といったやる気が活性化します。

子ども時代にたくさんドーパミンを分泌させることは、人間らしさ、向上心、集中力を高めることができます。

他の子よりも得意なことがあるという自信は、大人になっても生かされるでしょう。

幼児期から中学生までの男女別習い事ランキングをご紹介します。

幼児期の人気ランキング

幼児期の約半数が習い事をしています。

習い事を始める年齢は、4歳からが一番多いです。

小学生になる前に家庭以外の教育の場に参加させたいという意見が多いです。

小学生になると水泳の授業が始まります。

その前に水に慣れさせておきたいという意見も多いです。

ランキングを参考に、習い事を決めてみてください。

 

幼児期の習い事人気ランキングはこちらです。

男の子 女の子
1位 水泳 水泳
2位 英語 ピアノ
3位 体操 英語
4位 サッカー 体操
5位 幼児教室 幼児教室

男女ともに、人気1位は水泳です。

小さいうちから水嫌いを克服させたいという親が多いようです。

男の子の6位以降はピアノ、空手、野球もありました。

女の子の6位以降はバレエ、ダンス、書道がありました。

小学生の人気ランキング

引用:http://benesse.jp

小学生は、幼児期から中学生までで習い事をしている割合が最も高い年代です。

小学生の約8割が習い事をしています。

2個の習い事をかけもちしている小学生が一番多いようです。

なかには5個掛け持ちしている子もいました。

小学生の放課後は、なかなか忙しそうです。

高学年になると、スポーツ系が減少し学習の習い事が増えてきます。

 

小学生の習い事人気ランキングはこちらです。

男の子 女の子
1位 水泳 ピアノ
2位 英語 水泳
3位 英語
4位 体操 習字
5位 ピアノ ダンス

男の子

男の子に圧倒的人気の習い事は水泳でした。

6位以降は、サッカー、習字、そろばん、空手

ピアノとサッカーは、ほぼ同数は驚きですね。

昔はピアノは女の子のものというイメージがありましたが、最近は男の子にも人気があるようです。

その他に、テニス、合気道、バスケットボールなどのスポーツ。

バイオリン、ギター、ドラムなどの楽器。

レゴ、ロボット教室といったものも少数ありました。

女の子

女の子はピアノと水泳がほぼ同数。

水泳は、男女問わずに人気がありますね。

6位以降は、塾、体操、そろばん、バレエでした。

チアリ―ディング、卓球、テニスのスポーツ。

硬筆、絵画教室、和太鼓も少数ありました。

中学生の人気ランキング

中学生になると、部活動が忙しくなり習い事を辞めることが多いようです。

中学生の約6割が習い事をしています。

中学生の人気習い事ランキングはこちらです。

男の子 女の子
1位
2位 英語 ピアノ
3位 通信教育 英語
4位 武道 書道
5位 サッカー 通信教育

中学生になるとスポーツの習い事は減少しています。

習い事ではなく、部活動でスポーツをするようになります。

男女ともに習い事の約4割が塾です。

受験生になるにつれて塾の割合が増え、その他の習い事が減少しています。

高校受験に向けて、勉強に割く時間が増えていくようです。

習い事の平均予算

子どもの習い事に、いくらくらいお金をかけているのでしょうか?

大きくなるにつれて、習い事への出費も増加していきます。

こちらは、ベネッセ教育総合研究所「学校外教育活動に関する調査2017」による習い事の平均予算です。

幼児期 5300円
小学生 12800円
中学生 18400円

小学生の習い事は2個の掛け持ちをしている割合が最も多いです。

小学生までは、スポーツや音楽、芸術の習い事お金をかける割合が多いです。

中学生になると塾にお金をかける割合が増えていきます。

年齢に応じだ習い事の予算を参考にしてみてください。

現役東大生がしていた習い事

子どもには、自分の才能を見つけてほしいと願うものです。

東大生は子ども時代にどのような習い事をして、優れた学力を手にしたのでしょうか?

こちらが現役東大生が子ども時代に習っていた習い事ランキングです。

1位 水泳
2位 書道
3位 学習塾
4位 ピアノ
5位 英会話

東大生の約半数がピアノを習っていたという研究があります。

音楽ジャーナリスト・菅野恵理子さんや脳科学者・澤口俊之さんも実証しています。

ピアノは、HQという「人間性知能」が高まると言われています。

HQ(人間性知能)とは、人間性を司る前頭前野の脳間・脳内操作系の能力の高さのことです。

ヨーロッパの研究では、ピアノがIQそのものを向上させるとされています。

ピアノを習うことで東大生への道が開けるかもしれませんね。

参考にしてみてください。

子どもにおすすめの習い事

子どもにおすすめの習い事はなんでしょう?

たくさんさせたいけど、月謝が高い・・・

限られた習い事でも子どもの能力を高める習い事があります。

定番のものから、マニアックなものまでご紹介します。

水泳

水泳の授業がある小学校は多いです。

しかし、小学校の水泳の授業は夏だけなのでごくわずか。

泳ぎを身に着けたい場合は、習い事で身に着けさせることをおすすめします。

授業で泳げないことにコンプレックスを抱える生徒は多いようです。

プールや海、川で溺れないためにも水泳は、生きる上でも役立つ習い事だと言えます。

水泳のメリット

  • バランスのいい体つくりができる
  • 基礎体力がつく
  • 水の事故を防ぎやすい
  • 精神が強くなる
  • 達成感を得られる
  • 仲間ができる

子どもの体を作るうえで適しています。

喘息持ちが治った子どもも多いです。

全国的にもスイミングスクールの数は多いので、通いやすさがあります。

場所によっては送迎バスがあるところも。

室内スポーツなので天候に左右されずに通うことができます。

水泳を始める時期は、幼児期から小学生低学年がおすすめです。

ピアノ

音楽関連の習い事をしてみたかったと思う大人は多いです。

  • バンドを組むうえで音符が読めるようになりたかった
  • カラオケに行くので音程やリズム感がつかめるようになりたい

ピアノは音楽に関する感覚を掴むことに優れています。

ピアノを習うメリットをご紹介します。

ピアノのメリット

  • 脳機能を発達させる
  • 記憶力が上がる
  • 音感が身につく
  • リズム感がよくなる
  • 成功体験ができる(発表会)
  • 目標達成能力が付く

ピアノは音楽関係の中で全国的に最も教室が多いです。

男の子の人口も年々増えています。

室内のため、天候にも左右されません。

ピアノを習う上で必要なのが「練習」です。

多くの教室では課題が出されます。

学校で言う宿題のようなものです。

他の習い事と違う点は、レッスン以外に自宅で練習が必要なことです。

課題を乗り越える経験が、今後の勉強にも活かされます。

また、年に1度発表会が行われる教室もあります。

発表会は、子どもが経験しにくいプレッシャーを体感できます。

「大勢の人の前で演奏することができた!」という成功体験は自信へとつながるでしょう。

脳機能を発達させるとしても有名なピアノ。

小学低学年までに始めることがおすすめです。

プログラミング

子どもに習わせてみたい習い事で密かな人気があるプログラミング

子ども向けプログラミング教室は増加しています。

2020年からは、全国の小学校でプログラミング教育が必修科目となります

プログラミングは、論理思考能力を養うことに優れています。

子ども時代の習い事を将来の仕事に活かしたいと考える親が多いようです。

しかし、好き嫌いが分かれやすいです。

プログラミング教室では、実際にアプリを作ってみたり、ロボットを動かしてみます。

小学生でブラインドタッチができるようになったり、大人顔負けのアプリを作成してしまう子まで出現します。

これからの時代を担う有能プログラマーとして才能を発揮するかもしれません。

プログラミングに向いている子の特徴

  • モノづくりが好き
  • 積み木・ブロック・パズルが好き
  • 家電製品やパソコンを触りたがる
  • 好奇心旺盛

これらに当てはまっている子は、もしかしてプログラミンを楽しんで取り組むかもしれません。

これからのIT社会で必須ともいえる能力を子ども時代から育ませてみてはいかがですか?

大人の習い事ランキング

大人の習い事が増えています。

習い事をしたい理由はさまざまです。

  • 仕事以外に打ち込めるものがほしい
  • 趣味を見つけたい
  • 趣味を極めたい
  • 資格がほしい
  • スキルアップがしたい
  • 出会いが欲しい
  • 友達が欲しい

子どもの時にはできなかった習い事を大人になって始める方も多いです。

仕事のために技術を身につけたい方も多いでしょう。

会社と家の往復にマンネリしてきたり・・・

なかには恋愛や婚活目的で始める方も。

共通点がある自然な出会いは、大人では経験しがたいですね。

大人ならではの自由な習い事をしてみましょう。

社会人男性の人気ランキング

社会人の男性はどのような習い事をしているのでしょうか?

社会人男性に人気の習い事ランキングをみていきます。

1位 ゴルフ
2位 フィットネス
3位 英会話
4位 料理教室
5位 テニス

人気1位はゴルフです。

接待やコンペで職場の人とゴルフに行く機会は多いようです。

スコアに伸び悩んでいる方にはおすすめですね。

打ちっぱなしで個人レッスンをしてくれるサービスやジムに併設されている教室もあります。

 

ダイエット目的や肉体改造でパーソナルトレーナーを付けている方も多いです。

話題のライザップのような食事管理をしてくれるところも多いです。

社会人女性の人気ランキング

女性は美容が好きです。

美しくなるための習い事が人気のようです。

1位 ヨガ
2位 料理
3位 フィットネス
4位 英会話
5位 茶道

人気1位のヨガ

最近は、温かいところで汗をかくホットヨガや太い紐にぶら下がりながら行う空中ヨガも流行っています。

女性が鍛えにくいインナーマッスルが鍛えられます。

有酸素運動など激しい運動が苦手な女性もはじめやすいです。

 

料理教室は花嫁修業として不動の人気を誇っています。

初心者から、レパートリーを増やしたい上級者までさまざまです。

料理は和食を始め、洋食・中華・エスニックまで種類が豊富です。

パンやスイーツ、和菓子専門の料理教室もあります。

仕事帰りに夕食代わりとして料理教室に通う方も多いです。

主婦の人気ランキング

主婦の約半数が習い事を経験しています。

子どもが小さい場合は、家でもできる趣味のため。

子どもから手が離れている場合は外でのリフレッシュのため。

また、社会復帰のためのキャリアアップ社会との繋がりを持つために習い事を始める方も多いです。

主婦に人気の習い事ランキングを見ていきます。

1位 ヨガ
2位 料理教室
3位 ハンドメイド教室
4位 ベビーマッサージ
5位 資格講座

女性全体に人気があるヨガ

運動不足や家にこもりがちの主婦にとっては、最高のリフレッシュになるようです。

 

料理が得意な主婦はさらなるレパートリーを求めて料理教室に通います。

オーガニックな食材を使った料理教室や自然食のマクロビも増えています。

お皿やナプキン、お花で食卓を華やかにするテーブルコーディネートが学べるところもあります。

インスタ映えする料理が撮影できるようになります。

来客やおもてなしの場、ママ友会で活躍しそうですね。

 

資格講座は、社会復帰を願う主婦に人気です。

向上心が高く女性的感覚に長けていることから社会の主婦ニーズは高いです。

家でもできる仕事をしたい主婦にはこのようなスキルがおすすめです。

WEBデザイン、WEBライター、プログラミング、ネイリスト

スキルを磨いたあとは、在宅ワークも夢ではありません。

大人におすすめの習い事

WEBスクール

将来独立したい・転職したい方に人気があるのがWEB関係のスクール。

プログラミングやウェブマーケティングが習得できるスクールは多いです。

フォトショップやイラストレーターを使用したWEBデザイン。

WEBライターには必須のコピーライティング。

在宅で仕事ができるWEB広告。

WEBの技術を学びに来る方は、畑違いの仕事をしている方がほとんどです。

現代的な働き方を目指す方におすすめです。

ボイストレーニング

ボイストレーニングは歌手が受けるものだと思っている方は多いです。

しかし、ボイストレーニングの生徒の多くは趣味で習う一般人です。

飲み会や忘年会でカラオケに行く方は多いです。

音痴だからカラオケが嫌いな方も多いでしょう。

実際に私は1回のレッスンでビブラートができるようになり、90点が出せるようにもなりました。

また、必ずしもカラオケが上手くなるためではありません。

  • 会議で発言することが多い
  • 結婚式のスピーチが多い
  • 会社のコンペに勝ちたい

このように、発声がよくなるためのボイストレーニングも密かに人気があります。

好印象を抱かれる発声、通りやすい声を出すことができます。

是非お試しください。

ワインスクール

大人になるとお酒の場が増えます。

デートでワインのうんちくをサラっと1つ言えたらかっこいいですね。

ワインスクールは男女ともに品がある大人に人気が高いです。

お酒関連の習い事は、出会いの場としても活躍します。

スクールの後に、飲みに誘うことがスムーズだからです。

趣味と恋愛を考えている方にはおすすめですよ。

まとめ

子どもの習い事はどうしても親の志向が優先されがちです。

しかし、子どものやりたいことを優先させてあげることが一番です。

一方、大人の習い事は個性があって魅力的です。

子ども・自分のために自己投資をしてみてください。

毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?