前橋七夕祭り2018の日程は?開催場所や屋台についても紹介

群馬県前橋市で北関東最大のお祭り「前橋七夕祭り」が開催されます。

前橋三大まつりのひとつとして知られる前橋七夕祭りは昭和26年から続く初夏を知らせる風物詩となっています。
商店街をはじめとして約100団体による伝統の竹飾りや、ゆるキャラなどの話題の飾りで賑わいます。

4日間に渡って県内外から多くの人が訪れる前橋七夕祭りのイベント内容やアクセス、混雑具合などをご紹介します。

前橋七夕祭り2018の日程は?


前橋七夕祭りは今年で68回となる歴史のあるお祭りで、「前橋初市まつり」「前橋まつり」とともに「前橋三大まつり」のひとつと言われています。

約650本以上もの飾りが連なり、七夕飾りコンクールをはじめとして露店や物産市をはじめとした色々なイベントが開催されます。
夜遅くまで楽しめるお祭りとして有名です。

毎年7月の第一月曜日の3日後に当たる木曜日から日曜日までの4日間開催されます。
2018年は7月5日(木)~7月8日(日)です。

日時 7月5日(木)~7月8日(日)
場所 前橋中心市街地並びに市内一円
開催時間 10:00~21:30
住所 〒371-0022 群馬県前橋市千代田町
電話番号 027-232-9711 (前橋七夕まつり実施委員会)

前橋七夕祭り2018のイベント内容

今年のイベント内容はまだ公開されていませんが、昨年を参考にイベント等の見どころをご紹介します。

七夕飾りコンクール

あっchanさん(@atsu.chan52)がシェアした投稿


前橋七夕祭りを彩る数多くの七夕飾り。

毎年出来映えを競って七夕飾りコンクールを開催されています。
審査は初日の7月5日(木)に行われ当日のうちに結果が決まるそうです。

七夕飾りコンクールは「商店街の部」「商店街・個店の部」「一般の部」の3部門に分かれて行われます。
応募は5月中旬から6月中旬頃のようです。

まだ応募は開始されていないようですが、一般の部ではどなたでも参加できます
チャレンジしてみたい方はぜひこちらの情報を参考にしてみて下さい。

受賞作品は2日目の7月6日(金)に発表され賞札が付けられるので、受賞作品をその場で楽しむことができます。
今年はどんな作品が作られるのか楽しみですね。

屋台

屋台
お祭りに欠かせない屋台ですが、前橋七夕まつりでは例年約400店もの屋台が出店するそうです。

中央前橋駅の西側にある商店街エリアにお店が並びます。
特ににぎわっているのは、中央通り、銀座通り、千代田通り、立川町通りです。

屋台は2日目の午後から出店され、3日目・4日目は10時~20時頃となっています。

定番の食べ物、デザートから輪投げや射的などの遊び系等、様々な種類のお店が並びます。

中でもおすすめの屋台は、群馬名物「焼きまんじゅう」です。

めぐさん(@tetsu390)がシェアした投稿


スタンダードのものは直径7、8センチほどで串に四個刺さっています。
味噌ダレがたっぷりと塗られ、焼きたてアツアツです。

大きな口を開けてかじりついても、なかなかひとくち分を噛み切れません。
そのため、焼きまんじゅうは上品に食べるのが難しいです

子どもに食べさせようものなら、顔、手、服のあちこちに味噌ダレが付いてしまうので要注意です。



他に群馬ならではのメニューで「ぐんまの山賊焼き」「とんコロ焼きそば」なども人気です。

他にない特徴的な屋台を見つけて、群馬のお祭りの味をぜひ体感してみてください。

ゆかた関連イベント

fujisanさん(@fuji9ra)がシェアした投稿


今年のスケジュールはまだ発表されていないため、開催は未定ですが、前橋七夕祭りでは例年「ゆかた」をキーワードとしたイベントが行われています

ゆかたdeチョット


お祭りの開催期間中、お得なサービス&スタンプラリーが行われます。

「ゆかたdeチョットお得なマップ&スタンプラリー」マップに掲載されているお店にゆかた姿で行くと、各商店からチョットお得なサービスが受けられるのです。



また、同時開催のスタンプラリーに参加すると豪華景品がもらえます。

【昨年の景品の例】

  • ザクパクサツ群馬スタジアム付き 観戦チケット
  • 試合前の選手ロッカーや記者会見室などの見学
  • 選手ベンチでの記念撮影体験

などがありました。

なかなかない貴重な景品が用意されますので、ぜひ今年の景品もチェックしてみてください。



スタンプラリーのマップは七夕まつり開催本部、前橋プラザ元気21などで配布されています
⇒詳しくはこちらから

ゆかた無料着付けサービス

浴衣の着付け
ゆかたでイベントに参加したいけど、自分ではゆかたを着れないという方も安心して下さい。
7月7日(土)~8日(日)10:00~16:00まで「ゆかた無料着付サービス」が行われています。

会場は「前橋プラザ元気21」5階の第1、第2和室です。
着付けに必要な小物(ゆかた・帯・肌着・腰ひも)を持参して行ってみて下さい。

Map

髪飾りづくり

Masayo Miyazakiさん(@miyazaki.masayo)がシェアした投稿


7月7日(土)11:00~14:00まで「まちなかキャンパス~ワンコイン髪飾りを作ろう!」イベントが開催されます。
講師の先生が付き、参加費500円でオリジナルの髪飾りを作ることができます。
中央イベント広場で随時受付していますので、興味がある方はぜひのぞいてみて下さい。

その他のイベント

上記でご紹介したイベントだけでなく、その他にもイベントが目白押しです。
2017年のイベントをまとめてみました。

子どもたちがつくる七夕イベント

7月5日(水)~11日(火) 七夕まつり児童絵画展
(スズラン前橋店本館特別会場)
七夕などをテーマに市内園児が描いた絵画を展示
7月6日(木)~9日(日) ぼくとわたしの手作り七夕
(千代田通り・銀座通り)
市内園児による手作りの楽しい七夕飾りを展示
6月27日(火)~7月12日(水) 中心部小学校児童による短冊飾り
(前橋駅北口ロータリー)
中心部の7小学校の児童の短冊飾りを展示
7月8日(土)10:00~15:00、
9日(日)10:00~14:00
こども広場
(前橋プラザ元気21 1階 にぎわいホール)
6月15日(木)~7月13日(木) 上毛電鉄七夕まつり号の運行 幼稚園児が作った七夕飾りで彩られた電車が運行されます
運行スケジュールはこちら

中央イベント広場でのイベント

7月7日(金)
15:00~20:00
FM GUNMA SummerProgram前橋七夕まつり
(前橋中央通り商店街 中央イベント広場)
七夕まつりを彩る特設ブースを設けてのイベントと、FMぐんまの番組の公開放送を開催
「大谷ノブ彦 金曜ダイジョーブ!」は 16:00~18:55 ON AIR
7月7日(金)~9日(日) サントリーできたてプレモル販売ブース できたてのプレモルを販売
7月8日(土)、9日(日) ステージイベント 七夕フェスティバル
(中央イベント広場)
和太鼓やダンス、吹奏楽部など各種団体によるパフォーマンスを披露

立川町大通りでのイベント

7月8日(土)、9日(日)10:00~17:00 乗ってさわって体験しよう! 南極の氷、自衛隊車両、白バイ、パトカー、消防車両、地震体験車の展示、紹介ブースの設置。
7月8日(土)、9日(日)10:00~18:00 竹飾りコーナー 短冊に願いを書いて、竹に飾り付けできます。
7月8日(土)、9日(日)11:00~16:00 前橋競輪PR スピードチャレンジ 競輪選手と競うスピードチャレンジゲーム(速度測定ゲーム)や前橋競輪のPRコーナーです

その他 街なか七夕関連イベント

7月9日(日)8:00~9:00 前橋朝いち
(JR前橋駅南口)
前橋一番商品 試食販売七夕フェア開催。
7月9日(日)7:00~ ラフターヨガ(笑いヨガ)無料体験
(JR前橋駅南口 広場)
ラフターヨガは笑いで気持ちを元気にする、その日をワクワク過ごせる、健康になる効果抜群の、笑いヨガです。
7月8日(土)、9日(日)12:00~16:00(雨天中止) 七夕オープンカフェ、ころとんフェイスペイント
(ケヤキ並木サロン・駅前通り歩道(西側))
お笑い芸人によるお笑いライブも開催
7月8日(土)、9日(日)10:00~19:00 みんなで作るステンドグラス
(ケヤキ並木サロン)
一人一人願いを込めて、大きなステンドグラスを作ります。
7月8日(土)、9日(日)10:00~17:00 前橋東照宮 短冊飾り
(前橋プラザ元気21 1階 証明サービスコーナー隣)
前橋東照宮の仮宮が設置され、短冊に願いを書くことができます。
7月8日(土)18:00~ 七夕祈願祭
(前橋東照宮)
詳細は、前橋東照宮へお問合せください(TEL:027-231-2031)
7月8日(土)、9日(日)10:00~18:00 七夕だぞっ!前橋うまいもん市
(前橋プラザ元気21 1階 証明サービスコーナー)
懐かしの前橋名物・片原饅頭や市内銘店銘菓、スイーツなど自慢の味が勢揃いしています
7月1日(土)~14日(金) 七夕感謝還元セール 市内約300店舗のポスター掲示の参加店で商品等を購入すると抽選で素敵な景品が当たります。

今年も昨年と同様に多くのイベントが開催されることが想定されますので、ぜひ予定を確認してください。

前橋七夕祭りへのアクセスや交通規制は?

会場となるのは、中心市街地並びに市内一円です。

主な場所は中央通り、立川町通り、弁天通り、銀座通り、オリオン通り、千代田通りなどです。
これらの場所は歩行者天国になりますので、子供連れでも車を気にせずお祭りを楽しむことができます。

場所

アクセス方法

会場へのアクセスは、以下のとおりです。

電車の場合

  • 最寄り駅:JR両毛線 前橋駅下車徒歩10分
  • 上毛電気鉄道 中央前橋駅下車すぐ

車の場合

関越自動車道前橋ICより国道17号・前橋方面へ約10分。


車でお越しの方は、こちらの駐車場情報を確認してください。

前橋七夕祭り2018の交通規制

七夕まつりの期間中は中心部の道路の一部が歩行者天国になるなど、車両通行禁止区域、規制時間が設定されます。

以下に2017年の交通規制についてまとめてみました。

交通規制Map

引用:http://www.maebashi-cvb.com/

クリックすると地図を拡大できます

規制場所

①立川町大通り
②中央通り、銀座通り、弁天通り、オリオン通り、千代田通り(いきいき・にこにこ通り)、その他周辺道路

規制日時

①7月8日(土)9日(日)10:00~20:00(車両通行禁止)
②7月6日(木)~9日(日)10:00~21:30(車両通行禁止)

中央通りと弁天通りは、21:30~06:00まで通常規制となります。

また、一方通行となる道路もありますので、ご注意ください。

前橋七夕祭り2018の混雑具合


会場周辺にはおよそ20か所に駐車場があります。
100台以上収容できる大きな駐車場から10台ほどと小さな駐車場まで幅広くあるので、他のお祭りに比べて車で行っても楽に駐車できます

また、無料で駐車できるグリーンドーム第6駐車場~前橋テルサ西館で10分間隔無料バスが運行されます。

詳しい駐車場情報はこちらで確認してください。



お祭りの混雑状況は、やはり屋台が出店されてからの方が混雑する傾向があります。
のんびり飾りを楽しみたい方は1日目がおすすめです。

まとめ

4日間様々なイベントで楽しむことができる「前橋七夕祭り」はいかがでしたでしょうか。
7月上旬の開催で日中は暑くなると思いますので、こまめに休憩・水分補給をしてお祭りを満喫してください。