WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

瞑想の脳に与える効果がすごい!効果の科学的な根拠も解説

「瞑想」をしたことはありますか?
有名人が日課にしていたり、効果が科学的に調べられたりと時折話題になる健康法です。

  • どんな効果があるのか
  • 科学的な根拠

など、気になる事を調べました。

この記事でわかること

瞑想によって得られる効果

瞑想 効果
まず、瞑想が良いとされている訳を解説していきます。
今では、一流のビジネスマンやプロスポーツ選手が瞑想を取り入れているといいます。


瞑想には以下のような効果がありました。

幸福感が得られる

瞑想 効果 幸福感
瞑想をすることで「幸福感」をアップする事ができます。
「脳内麻薬」や「快楽物質」などの言葉を聞いたことがあるでしょうか?

  • ドーパミン
  • セロトニン
  • βエンドルフィン

などの神経伝達物質が代表的です。

瞑想をすることで、これらの物質を脳内で作り出すことができるそうです。
これらの物質には様々な効果がありますが、中でも特記すべきは「幸福感をアップさせる効果」です。

例えば、

  • おいしい食事
  • 異性との交遊
  • 飲酒

などでもこうした物質を脳内に生み出し、幸福感を感じることができます。


しかし、瞑想によって生み出されるドーパミンの量は更に多いようです。
一説によると飲酒などの200倍とも言われています。

頭の回転が早くなる

瞑想 効果 頭の回転
瞑想をすることで、精神を集中させ頭の回転を早くする効果があります。

例えば、家事や仕事、人間関係などは脳の容量を大量に消費します。
(作業記憶・ワーキングメモリなどと呼ばれます)

瞑想にはそうした思考を整理し、精神を集中させる効果があります。
その結果として脳の回転を早くさせるのです。

頭の回転・キレだけでなく記憶力や集中力、創造性の向上にも効果があります。

脳が若く保たれる

瞑想 効果 脳が若く
人の脳は、加齢と共に衰えていきます。
しかし、瞑想をすることで脳を若く保つことができるようです。

実際に、普段から瞑想をする人とそうでない人を対象に研究したそうです。
すると、普段から瞑想をしている人は脳の萎縮が緩やかで、若い状態を保っていたのです。

一説によると1日に数分の瞑想で、脳を7.5年若く保たれると言われています。

心身の健康を補助する

瞑想 効果 健康
瞑想の効果は、脳内だけでなく体や心の健康にも影響します。
脳や体をリラックス状態にする、質の良い睡眠に似た効果があるからです。

思考の整理や、リラックス状態になることで睡眠の質も上がり、心身共に健康を保てると言われています。

瞑想の詳しいやり方はこちらの記事で解説しています。

最後に

いかがでしたか?
瞑想には様々な良い効果があります。
スピリチュアルや宗教的に思う方も多いですが、今では科学的に証明されているものも多く存在します。
ぜひ瞑想を日常生活に取り入れてみてください。

毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?