WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

ナマステインディア2018の日程はこちら!代々木公園会場の当日の様子も紹介。

毎年9月、代々木公園では「ナマステインディア」というインドフェスティバルが開催されます。

 

カレーやタンドリーチキン、ヘナタトゥーやインドの民族ダンスなどで、代々木公園がインド一色に染まる2日間です。

 

会場には30店舗以上の屋台が並び、インドでしか味わえない料理や民族衣装が盛りだくさん!

 

日本最大級のインドフェス「ナマステインディア」で、本場のインドを体感しましょう!

 

 

ナマステインディアとは?

ナマステとは、「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」「さようなら」を意味するインドの挨拶の言葉です。

つまりナマステインディアとは、「こんにちは、インド!」という意味になりますね。

 

その名前のとおりナマステインディアは、インドと日本の相互理解を深めるために1993年から始まった文化交流フェスティバルです。

ナマステインディアが1993年に初めて開催されてからもう25年が経ち、今年でなんと26回目を迎えます!

 

飛行機で行こうとすると少し遠いインドですが、

「毎年、代々木公園でナマステインディアを開催することで日本とインドの絆を深めていきたい」

という願いが込められているお祭りなのです。

 

素敵なお祭りですよね。

 

ナマステインディアは、インドの舞踊、インド音楽、サリーの着付け体験、ヨガ、ヘナタトゥー、チャイ、スパイスなど、本場インドをたっぷりと楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

 

それでは、今年のナマステインディアの開催情報をお伝えしていきます!

 

 

ナマステインディアの日程

2018年のナマステインディアの日程や、メインステージのタイムラインを紹介します。

 

ナマステインディア2018の日程

日時 9月29日(土)10時00分〜20時00分
9月30日(日)10時00分〜19時30分
場所 代々木公園イベント広場
料金 無料

※30日は19時30分に終了しますのでご注意ください。

 

メインステージのタイムライン

9月29日(土)のタイムライン
10時30分〜11時15分 オープニング
11時15分〜15時00分 16団体によるインド舞踊
15時30分〜15時50分 ※抽選会
15時50分〜19時05分 11団体によるインド舞踊
19時05分〜19時20分 インド人演歌歌手 チャダ
19時20分〜19時50分 サマネイケトラ舞踊楽団

 

9月30日(日)のタイムライン
10時00分〜15時00分 20団体によるインド舞踊
15時30分〜15時50分 ※抽選会
15時50分〜18時45分 8団体によるインド舞踊
18時45分〜19時00分 インド人演歌歌手 チャダ
19時00分〜19時30分 サマネイケトラ舞踊楽団

 

インドと日本の文化交流ということで、メインステージの終盤ではインド人の演歌歌手が演歌を歌います!

インドが日本を想ってくれている気持ちが伝わってきますね。

 

また、抽選会については次の見出しで説明していきます!

 

抽選会について

ナマステインディアでは、特等で「インド往復航空券(現地ホテル送迎付き)」が当たる抽選会が両日とも開催されます!

特等は29日に1組、30日に1組、計2組に当たるという大盤振る舞いの抽選会です!

 

抽選所で300円で券を購入しておけば、15時30分からメインステージで行われる抽選発表に参加することができます。

この抽選会はぜひ参加してみてください!!

 

 

ナマステインディアの会場場所

それでは、ナマステインディアの会場へのアクセス方法をお伝えしていきます。

会場が代々木公園なので、代々木駅で降りてしまう人が多くいるのですが、原宿駅からのほうが近いのでご注意ください!!

 

会場の場所が分かる地図はこちらになります。

赤星マークの場所がナマステインディアのメインステージの場所であり、その周りに屋台などが広がっています。

原宿駅から徒歩3分ですので、JR山手線の原宿駅から歩いていくことをオススメします。

 

 

ナマステインディアの見どころ

ナマステインディアに初めていく方に向けて、会場がどんな様子になっているのかをお伝えしていきます!

 

会場の様子

ナマステインディアではたくさんの30店以上の屋台が立ち並びます。

引用:Let’s Enjoy Tokyo

さすがは来場者数20万人の大人気イベント。

屋台周辺にはインドの食べ物や文化を楽しむ人々であふれかえっています!

 

メインステージではフェスティバルの終日ずっと「インド舞踊」のパフォーマンスが披露されています。

引用:Let’s Enjoy Tokyo

抽選会が行われるのも、このメインステージとなります。

 

 

食べ物・屋台

ナマステインディアで特にインドを感じられるのは食べ物です!

インド現地のスパイスを使ったインドの料理が屋台で販売されています。

 

日本ではマイナーなインド料理もたくさんあって、新たな発見が盛り沢山なはずです!

 

南インドミールセット

引用:Twitter @ofsaltさんの投稿

お値段1000円の南インドの料理。

ボリューム満点の人気メニューです。

 

ワダサンバル

引用:Twitter @shimashimastoneさんの投稿

ドーナツ型の揚げ物をスープカレーにつけて食べるワダサンバル。

南インドの料理です。

 

ドーサ

引用:Twitter @nakashin1971さんの投稿

米とウラッド・ダールを練り合わせて作るクレープ風の料理。

 

 

衣装・雑貨

食べ物だけでなく、衣装や雑貨も屋台で販売されています。

見ているだけでインドの世界観に引き込まれていくものばかりです!

ヘナタトゥーを手や足に入れてもらうのも、より一層インドを感じられておすすめです。

 

ヘナタトゥー

引用:Twitter @hak039さんの投稿

ヘナタトゥーのアーティストがその場でヘナタトゥーを入れてくれます!

※ヘナタトゥーは2週間ほどできれいに落ちるものですので、ご安心ください。

 

雑貨

引用:Twitter @miracle_satotoさんの投稿

インドリボンを使って装飾された布雑貨。

 

 

メインステージ

メインステージでは、ナマステインディアが開催されているあいだずっとインド舞踊などのパフォーマンスが行われています。

ステージの様子を少し見ておきたい方はこちらの動画をぜひ見てください!

会場の雰囲気などもよく分かると思います!

 

1分35秒からパフォーマンスが始まります。

 

 

出演者のTwitterを発見!

 

 

メインステージでパフォーマンスをするそうですね!

アーティストのTwitterをチェックしておくのも、当日のフェスを楽しむポイントです!

 

 

雨天の場合はどうなる?

ナマステインディアは、基本的には「雨天決行」です。

過去にも雨の降っている日がありましたが、屋台などもちゃんと出店しています。

 

東京、代々木公園でインドを思いっきり楽しめる日本最大級のインドフェス「ナマステインディア」。

Twitterや口コミサイトでも、多くの人が、

「今年も楽しみ!」

という声を上げていらっしゃいました。

 

代々木公園でインド文化をぜひ体験してみてください!

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!