WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

西宮えびす2019の日程やアクセスは?恒例の福男選びから参拝ルート、駐車場などの情報を紹介!!

毎年、正月の恒例イベントとして開催されている西宮えびす

今回はそんな西宮えびすの日程やアクセス、参拝ルート、駐車場などの情報を紹介していきます。

西宮えびすとは?

引用:http://www.gurutto-kobe.jp/

西宮神社は、福の神として崇敬されているえびす様をおまつりする神社の総本社です。

そんなえびす様をおまつりする神社の行事の中で阪神間における最大の祭典として知られているのが西宮えびすです。

西宮えびすは、毎年100万人を超える人たちが商売繁盛と福を授かりに参拝する祭典で、毎年恒例の福男選びなどの神事が行われるとしても有名となっています。

西宮えびす2019の日程やアクセスは?

毎年、西宮えびすは2019年1月9日〜11日に開催されています。

その日程については以下をご参照ください。

日時 2019年1月9日(水)〜11日(金)
場所 西宮神社
住所 兵庫県西宮市社家町1−17
地図
アクセス 阪神電鉄西宮駅えびす口より南へ徒歩5分

お問い合わせ 西宮神社

TEL: 0798-33-0321

HP https://nishinomiya-ebisu.com/

西宮えびす2019のスケジュールは?

大まかな日程や時間は以下の通りです。

日程 呼称 参拝
1月9日 宵えびす 5:00〜24:00
1月10日 本えびす 6:00〜24:00
1月11日 残り福 5:00〜24:00

西宮えびす2019の福男選びとは?

引用:http://leepi.milkcafe.to/

なんと言っても西宮えびすの1番の見どころといえば、福男選びですよね。

福男選びとは、毎年1月10日に表大門から本殿への道のりを大勢の参拝者が走り抜けるものです。

午前6時に開門の掛け声とともに門が開き、一斉に5〜6千人が駆け出していきます。

約230mを走り抜け、社殿に待つ神職の方に捕まえてもらい「一番福」、「二番福」、「三番福」になるとその年の福男となります。

こちらがその福男選びの様子です。

福男選びに参加するには?

ここで気になるのが福男選びに参加する方法だと思います。

そもそも福男選びとは神事であるため、ある程度の決まりがあることを忘れてはいけません。

その参加条件がこちらです。

 

加条件

●スポーツシューズの着用(サンダル、ヒールNG)

●動くのに適した服装(神事に相応しくない格好はNG:例えばコスプレ)

●小学生以上(小学生以下、係員がダメと判断した場合はNG)

●1年間は西宮神社の行事に奉仕参加の「参加心得書」に署名できる者

 

これらの条件をクリアすれば、晴れて福男選びに参加できるようになります。

参加条件をクリアした後は抽選です。

なんと言ってもこの抽選が福男になれるかなれないかの大きな分かれ目になります。

抽選は毎年、先着1500人だけがクジを引くことができ、福男を狙うにはAブロックの108名の枠を引けることが重要になります。

その場所の配置がこちらになります。

 

スタート地点の地図と並べて見るとわかると思いますが、赤門の前に立てるのがAブロックの108名です。

その後ろに並べるのがBブロックの150名になります。

クジに外れた人や先着1500名の抽選に選ばれなかった人がCブロックに並ぶようになります。

ですので、福男を狙いたいと本気で思う方は先着1500名の抽選に必ず出ることをオススメします。

ちなみに抽選の時間帯や受付については以下をご覧ください。

 

選について

抽選会受付日時:1月9日(水)午後10時

場所:円満寺駐車場

クジ引き時刻:1月10日 (木)午前0時

場所:南門前

本番日時:1月10日(木) 午前6時

 

攻略法は?

福男選びの攻略法は「いかに転けずにゴールまで走りきれるか」にあるとされています。

そのゴールまでのコースを見てみましょう。

引用:NNN

 

この中には3つの転倒ポイントがあるとNNNは伝えています。

 

引用:NNN

 

青丸で囲まれている場所が転倒しやすい場所となっています。

この青丸で囲まれている場所というのがこちらになります。

①露店が並ぶ石畳

②ゴール手前の急カーブ

③ゴール直前

この場所について、なぜ転倒しやすいのかを解説していきます。

 

①露店が並ぶ石畳

引用:NNN

こちらの場所はコンクリートから石畳に変わる場所です。

ですので、急に地面が滑りやすくなりそれに対応できなければ転倒し、福男を逃してしまうわけです。

ここで、ワンポイントアドバイスをするならシューズは滑らない素材のものを使用することをオススメします。

 

②ゴール手前の急カーブ

引用:NNN

こちらの場所は、カーブ直後に木があるのがわかると思います。

カーブ自体も滑りやすいという面では転倒ポイントなのですが、それ以上にカーブ直後にある木に戸惑って転倒してしまう人が多いのだそうです。

ここで、ワンポイントアドバイスをするなら地形を理解しておくことをオススメします。

 

③ゴール直前の階段付近

引用:NNN

こちらの場所は、急カーブに加えゴール手前ということで勝ちを意識しすぎて転倒する人が続出しているのだそうです。

最後の最後で転倒して一気に逆転されることもよくあります。

ここで、ワンポイントアドバイスをするなら最後まで油断しないことをオススメします。

いかがでしょうか?

上記のことを踏まえ転倒しないための注意点をまとめてみました。

 

倒しないためのまとめ

シューズは滑らない素材のもの

地形を理解しておく

最後まで油断しない

 

副賞は?

毎年、入賞した3人の福男には副賞が渡されます。

その副賞の内訳がこちらになります。

 

賞について

一番福:えびす様の御木像(大)、えべっさんの酒菰樽、えべっさんの米1俵、半被

二番福:えびす様の御木像(小)、えべっさんの米1俵(60kg)、半被

三番福:えびす様の御金像、八喜鯛(焼き鯛)、半被えびす様の御木像(大)、半被、えびす様お面額、えべっさんの酒菰樽

 

福男選びの起源は?

みなさんは福男選びの起源を知っていますか?

実はその起源を知らずに参加している人も多いと思います。

そこでこの項では、そんな福男選びの起源について紹介していきます。

福男選びの始まりは、鎌倉時代まで遡ります。

十日えびすの朝にえびす神信者の方達が自宅から神社まで一番乗りを決めることからはじまったとされています。

つまり、現在は神事として扱われていますが、当初は庶民の考えから生まれたのだそうですよ。

また、現在の「門前に集まり、開門を待つ」という流れは、江戸時代に入ってからはじまったとされています。

ちなみにこちらが1950年代の福男選びの様子です。

引用:http://leepi.milkcafe.to/

西宮えびす2019のその他行事

西宮えびすは福男選びだけではありません。

その他にも様々な行事が行われています。

ここでは、その他の行事について紹介していきます。

大マグロの奉納

引用:https://www.sankei.com/

大マグロの奉納は、大マグロを拝殿に供え、参拝者が賽銭をマグロの本体に貼り付けていくものです。

この神事は、「招福まぐろ」と呼ばれており、商売繁盛と大漁を願う意味が込められています

そのため、お金をマグロに貼り付けることで「カネが身に付く」のだそうです。

大マグロの奉納の動画がありますので、まだ見たことがないという方はこちらをご覧下さい。

献湯式

引用:http://www.ryuusenkaku.jp/

献湯式は、平成7年からはじまりました。

有馬温泉の金泉を西宮神社まで運び、桶に入れた後に有馬温泉の芸妓らよる湯もみを行います。

湯もみで適温になったお湯と湯文を神前に奉納する儀式になります。

奉納された有馬温泉の金泉に1円玉を浮かべて拝むと福を招くとも言われおり、今年一年の金運を占う神事となっているそうです。

大マグロの奉納と一緒に是非行かれてみてはどうでしょうか?

引用:http://www.ryuusenkaku.jp/

西宮えびす2019の参拝ルートは?

西宮神社の参拝ルートは以下の通りになります。

引用:https://news.walkerplus.com/

クリックすると地図を拡大できます

青い線の矢印方向に向かって参拝していくといいと思います。

赤門を入って進んでいくと600軒を超える露店があるため、食べ歩きをしながら行くのもいいのではないでしょうか?

ただ、場所は神様を祀っている神社ですのでゴミはしっかり持ち帰りましょう。

西宮えびす2019の交通規制は?

西宮えびすの期間中は神社周辺に交通規制が敷かれます

交通規制が敷かれる時間帯などがありますので、チェックしておくことをオススメします。

その交通規制の場所や時間帯などはこちらになります。

時間帯 1月9~11日 9:30~23:00
場所

引用:https://www.kobe-np.co.jp/

クリックすると地図を拡大できます

西宮えびす2019の駐車場は?

当日は、西宮神社周辺は交通規制が敷かれる上駐車場も使用ができません。

ですので、なるべく電車などの公共交通機関を利用することをオススメします。

しかし、遠方から来られる方は車は必須だと思いますので、こちらの方で交通規制の敷かれていない有料駐車場を調査してみました。

以下をご参照ください。

GSパーク西宮戎南駐車場

住所 兵庫県西宮市宮前町8-3
台数 29台
料金 08:00〜16:00 60分 200円
16:00〜24:00 60分 1,000円
24:00〜08:00 60分 100円
最大料金 08:00〜16:00 800円
地図

タイムズ西宮常磐町

住所 兵庫県西宮市常磐町3-22
台数 11台
料金 08:00-22:00 40分 200円
22:00-08:00 60分 100円
最大料金 900円
地図

タイムズJR西宮駅前

住所 兵庫県西宮市西福町1
台数 38台
料金 07:00-20:00 60分 200円
20:00-07:00 60分 100円
最大料金 800円
地図

JR西宮駅南公共駐車場

住所 兵庫県西宮市池田町13−4
台数 153台
料金 入庫してから30分まで毎に100円
最大料金 700円
地図

最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、西宮えびすの日程やアクセス、参拝ルート、駐車場などの情報について紹介していきました。

まだ、行かれた事のない方はこの機会にぜひ行ってみることをオススメします。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!