WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

大原はだか祭り2018年の日程は?汐ふみなど見どころも!祭り歌で盛り上がろう。

2018年9月23日(日)~9月24日(月)に開催される「大原はだか祭り」

今回は、日程、見どころ、アクセス情報などについてまとめました。

大原はだか祭りとは

 大原はだか祭り

引用:https://maruchiba.jp

大原はだか祭りは、勇壮豪快で関東随一と評される江戸時代から150年以上に渡り続いている歴史と伝統のあるお祭りです。

五穀豊穣、大漁祈願を願い行われています。

大原はだか祭りの見どころは、海の男たちによる大迫力の『汐ふみ』。

18社の神社からそれぞれの神輿が出され、なんと担いだまま海に入って行きます。

地元の方にしか知られていなかったお祭りでしたが、1973年に千葉国体の開会式に大原の神輿が参加した事で全国的に有名になり、現在は8万人以上の方が訪れるお祭りです。

 

大原はだか祭り2018年の開催日程

今年の大原はだか祭りは、9月23日(日)、9月24日(月)の2日間行われます。

大原はだか祭りの日程・場所・開催時間などをまとめました。

名称 大原はだか祭り
日程 9月23(日)、9月24日(月)
時間 8:30~22:00
開催場所 大原小学校、大原海水浴場、大原中央商店街、他周辺一帯
住所 千葉県いすみ市大原(大原駅)
お問い合わせ 0470-62-1243(大原はだか祭り実行委員会)
地図 ●汐ふみ:大原海水浴場

●大別れ式:大原小学校

大原はだか祭り2018年の見どころ

大原はだか祭りで最も盛り上がるのは「汐ふみ行事」

海の男達が荒波を立て、18基の神輿を担ぎ入っていく大迫力に心奪われます。

汐ふみ、商店街渡御、大別れ式の見どころを流れとともに紹介していきます。

 

汐ふみ・商店街渡御・大別れ式、神輿の一連の流れ

日にち 時間 開催場所 イベント
23日 14:00頃~ 大原漁港 五穀豊穣、大漁祈願
23日 15:00頃~ 大原海水浴場 汐ふみ
23、24日 17:00頃~ 大原中央商店街 商店街渡御
23、24日 18:00頃~ 大原小学校 大別れ式

 

【五穀豊穣、大漁祈願】

いよいよ!18基の神輿が大原漁港に登場。

五穀豊穣と大漁祈願が大原漁港に集まり行われます。

引用:http://takueifisheries.blog.fc2.com

 

【汐ふみ】

五穀豊穣と大漁祈願が行われた後は、大原海水浴場でお待ちかねの汐ふみ行事スタートです。

さらしを巻いた男達が、一斉に十数基の神輿を海へと担ぎ込みもみ合います

荒々しくもみ合う汐ふみは、まさに勇壮豪快

海の男達の情熱的な姿に、虜になってしまうのではないのでしょうか?

他の祭りでは体感できない迫力に熱心なファンも多く、多くの観衆で大賑わいですよ。

 

【商店街渡御、大別れ式】

夕闇のせまる頃・・・

全ての神輿が大原中央商店街へ。

大原小学校に向かって祭唄を歌いながら商店街を練り歩きます。

5:30頃の花火を合図に大原小学校に集結し、フィナーレの大別れ式へ。

大別れ式では神輿を高く上げて別れを惜しみます

幻想的なちょうちん灯りの中で男達が祭り歌を歌う姿が魅力的ですよ。

大別れ式

引用:http://www.isumi-kankou.com

大別れ式

引用:http://photohito.com

祭唄(祭り歌)の歌詞にも注目

大原はだか祭りの祭り歌は古くから唄われていて、神輿がもみあい移動する時、商店街から練り歩いている際に歌われます。

祭唄の数は、なんと200~300種類もあると言われその時の時代や地域に合った歌が歴史を感じさせてくれます。

大別れ式では、『若けもんども別れがつらい会うて別れがなけりゃよい』と哀愁漂う歌が歌われます。

情熱的な海の男達の優しさも感じる事ができますね。

 

大原はだか祭りの衣装に注目

大原はだか祭りに参加する人達は、子供も女性も男性もさらしを巻き皆お揃いの衣装をつけています。

大原はだか祭り 衣装

引用:https://sambadrome.blogspot.com

大原はだか祭り 衣装

引用:http://blog.livedoor.jp

大原はだか祭り 衣装

引用:https://www.google.co.jp

衣装は基本は、鉢巻き、さらし、三尺(帯)、股引、地下足袋です。

鉢巻きと三尺の色で担ぎ手がどの神社に参加しているか分かるようにもなっているんですって。

基本の衣装の他に、ポケットの役割をしてくれる腹巻や、神輿を担ぐときに腕を保護するてっこも必需品です。

かっこよくて、可愛い大原はだか祭りのみんなの衣装にも是非注目してみてくださいね。

大原はだか祭りへのアクセスや駐車場

大原はだか祭りに訪れるには2つのアクセス方法があります。

●電車

●車

の2つです。

電車の方は、目的地までのアクセスまとめました。

また、車の方は駐車場情報をまとめました。

 

電車でのアクセス

●千葉駅(JR外房線 安房鴨川行・約60分→大原駅)

●茂原駅(JR外房線 安房鴨川行・約30分→大原駅)

①大原駅→大原海水浴場(徒歩約20分)

③大原駅→大原中央商店街(下車後すぐ)

②大原駅→大原小学校(徒歩10分程)

 

車でのアクセス

●京葉道路→東金有料道路(東金IC)→東金九十九里有料道路→九十九里有料道路→国道128号

 

●京葉道路(蘇我IC)→外房有料道路→県道21号線(茂原市経由)

 

●東京湾アクアライン→首都圏中央連絡自動車道(市原鶴舞IC)→国道297号(大多喜町経由)

 

無料駐車場と有料駐車場

大原はだか祭りでは、「いすみ市役所」が無料駐車場で設けられています。

しかし、すぐに満車となってしまいます。

出来る限り公共の交通機関をご利用ください。

 

無料駐車場

無料駐車場の「いすみ市役所」の住所、電話番号、地図をまとめました。

●いすみ市役所

住所 千葉県いすみ市大原7400−1
電話番号 0470-62-1111
収容台数 約100台
地図

 

有料駐車場

大原はだか祭りの周辺は有料駐車場がございません

できるだけ公共機関をご利用ください。

大原はだか祭り2018年の交通規制情報

大原はだか祭り期間中は会場周辺で交通規制になる道がたくさんあります。

2018年の交通規制情報はまだ出てませんでした。

毎年類似する場所が交通規制になるので2017年の情報を参考に規制場所、規制時間、交通規制図などを紹介致します。

日にち 9月23日(日)、9月24日(月)
規制場所 ①大原中央商店街周辺

(大原はだか祭りに伴う交通規制)

②大原漁港周辺

(汐ふみ行事に伴う規制)

規制時間 ①12:00~22:00

②12:00~22:00

交通規制図 【大原はだか祭りによる交通規制図】

【汐ふみ行事による交通規制図】

※交通規制の図はクリックすると拡大されます。

大原はだか祭りの歴史・由来

引用:http://www.isumi-kankou.com

大原はだか祭りは、古く江戸時代から続いているお祭りです。

この事は大井区の瀧内神社に祭りの風景を描いた絵馬があり、その絵馬が文久4年(1864年)に奉納された事や別の絵馬に天保12年とある事から、160年前の天保年間にすでに、祭礼のしきたりや組織が出来上がっていた事が伺われます。

江戸時代から、十社参りや浜での大漁祈願、汐ふみ、大別れ式と華やかな行事が行われていました。

江戸時代には、これといった娯楽もなく住民は年に一回の最大の楽しみにしており、何を質に入れても祭りの支度を整えたと言われています。

当時、仕事が忙しくお互いの気持ちがバラバラになりがちだったが娯楽の大原はだか祭りが住民達も気持ちをも1つにしました。

戦時中、当時の氏子総代が警察に祭り騒ぎでもないとして自粛も申し入れられましたが、地域住民の士気を鼓舞するよい事だから大いに活発な祭りを行うように警察から申し伝えられたとされています。

まとめ

いかがでしたか?

勇壮豪快で関東随一と評される大原はだか祭りは元気を貰える事に間違いないでしょう。

是非足を運んでみてください。

毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?