WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

「おざなり」と「なおざり」の意味や違い、語源のまとめ!

「おざなり」と「なおざり」

どちらも「適当」や「いい加減」のような意味があるのはわかっていても、正しい意味や使い方については意外と曖昧なものです。

「おざなり」と「なおざり」の違いや正しい使い方についてまとめました。




おざなり なおざりの違いと意味

「おざなり」と「なおざり」には明確な違いがあります。

どちらも「適当」や「いい加減」という意味がありますが、まずは意味の違いを理解しましょう。


おざなり

「おざなり」とは「行動してはいるが、その場しのぎで適当なさま」のことを意味します。

たとえば
「Wくん、君はどうして”おざなり”なレポートばかりを提出するんだね」
のように「とりあえずやってはいるが、完璧とは言えるものではなく適当なレポート」のような場合に使用します。


なおざり

「なおざり」とは「いい加減なうえに何もしない」ことを意味します。

たとえば
「Wくん、君はどうしてレポートを”なおざり”にするんだね」
のように「やりもせず提出もせずに」という場合に使用します。


どのように違うのか

「おざなり」と「なおざり」の違いは「行動が伴うか伴わないか」という点です。

「おざなり」は「適当、いい加減ではあるが”行動”をしている」
「なおざり」は「適当、いい加減なうえに”何もしない”」
という「行動が伴うか伴わない」という違いがあります。


おざなり なおざりの使い方

「おざなり」と「なおざり」の使い方について、より詳しく理解してみましょう。


おざなり

「おざなり」は「とりあえずはやってはいる」ということなので
・宿題が面倒だったので”おざなり”に済ませた
・奥さんが口うるさいので”おざなり”に皿洗いをした
のように使用します。

上記の場合は宿題と皿洗いはしていますが、いい加減に行っているということになります。


なおざり

「なおざり」は「やってすらいない」ということなので
・宿題が面倒なので”なおざり”にした
・奥さんが口うるさいので皿洗いを”なおざり”にした
のようい使用します。

この場合は宿題も皿洗いもやってすらいない状態です。

言ってもやらない、やらなきゃいけないとわかっているはずなのにやらない
など「堕落、怠惰、怠け」のような状態の時に使うのが適切でしょう。


漢字で考える「おざなり なおざり」の覚え方

「おざなり なおざり」の意味を理解しても、どっちがどっちなのか覚えるのは難しいです。

そこで、漢字での語源とセットで覚えてしまうと「おざなり なおざり」の使い方が分かりやすくなります。


漢字から考える「おざなり なおざり」の語源

「おざなり」と「なおざり」の漢字で書く場合は「御座なり(おざなり)」と「等閑(なおざり)」と書きます。

「御座なり(おざなり)」は「御座(敷)の形(なり)」を縮めたもので、19世紀の初めには使われ始めています。
※「なり」とは「見た目、見てくれ」という意味の「なり」のこと。
宴会の席(御座敷)などで表面的に形ばかりを取り繕った言動(お世辞)のことを指した言葉と言われています。

これが「お座敷のなり」→「御座なり」→「おざなり」と変化し、現代で「やってはいるけどいい加減(=お世辞のようなもの)」という意味で使われるようになりました。

「等閑(なおざり)」については10世紀ころには使用例が見られています。
この言葉の語源は複数の説がありますが、その1つに「なほ(直・猶)+さり(去)」というものがあります。

「なほ」はそのままなにもせずにいること。
「さり(去り)」はその場から立ち去ること。
を指しており、このことから「なほ去り」→「なほざり」→「なおざり」となって「なにもしない、やってすらいない」という意味で使われるようになったと言われています。


漢字で考える「おざなり なおざり」の覚え方

おざなり

「おざなり」は「お座敷のなり」→「御座なり」ということから、お世辞の時に使われていた言葉ということを覚えておいてください。

お世辞ですので「いい加減ではあっても行動(発言)はしている」ので「とりあえずいい加減でもやっているもの」は「おざなり」と覚えます。


なおざり

「なおざり」については「なお去り(ざり)」ということを覚えておくと「去る」ということから、「なにもしない、やってすらいない、なにもかもいい加減」というように覚えることができます。




まとめ

「おざなり なおざり」の違いについてまとめました。

非常にややこしい言葉ですが、意味と語源をセットで覚えてしまえば簡単です。

「おざなり なおざり」のどちらを使うべきか悩んだときには語源と一緒に思い出してみてはいかがでしょうか?

くれぐれも「おざなり なおざり」の使い方は「おざなり」にも「なおざり」にもしないでください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!