3ヶ月無料で音楽聴き放題のアプリ「AWA」を使ってみた!

音楽をCDで買う時代は終わり、配信サービスが当たり前になりつつある昨今。

多くの企業が音楽ストリーミングサービスをリリースしています。


その中でも特に評価の高いアプリ「AWA」を実際に使い、

  • 登録方法
  • 特徴
  • オススメの機能

などをご紹介します。

AWAってどんなサービス?

AWAとは「音楽ストリーミングサービス」の1つです。

AWA引用:AWA

サイバーエージェントエイベックス
日本を代表する有名企業2社が共同出資した株式会社AWAがリリースしたアプリということで、リリース時には大きな話題を呼びました。

AWA引用:日本経済新聞

AWAのような音楽ストリーミングサービスの最も大きな特徴は、提供されている全ての楽曲が聴き放題という点です。

過去、お気に入りのアーティストの曲を聞く時は

  • CDやダウンロードで購入する
  • YouTubeなどで公開されているものだけを楽しむ

というのが当たり前でした。

が、毎月定額で全ての楽曲が再生出来るというストリーミング型の配信サービスは今や世界中で利用されており音楽業界のスタンダードになりつつあります。

今回AWAに登録して音楽を聞いたり、自分だけのプレイリストを作ったりしてみました。

結論から言うと、
今後、有料でも使い続けるであろうオススメのアプリだったのでご紹介しようと思います。

AWAに登録してみた

まずは公式サイト
3ヶ月聴き放題なのは知っていましたが、インターネット接続が無い時でも音楽が聞けるらしいです。
AWA
筆者は過度にデータ通信量がかかったり電波の無い状況で聞けないのが嫌でWALKMANを使い続けていたので、オフラインで音楽が聞けるのは非常に嬉しいです。


公式サイトの「無料で体験する」というボタンをクリックします。
iPhoneならAppStore、AndroidならGooglePlayが開くのでAWAのアプリをダウンロードしましょう。
AWA
「AWA」のダウンロードはコチラをタップ



さて、早速アプリを開いてみます。
AWA
「3ヶ月無料トライアルを開始する」を選びます。

難しい登録などは全く無く、すぐに使える状態になりました。

「AWA」のダウンロードはコチラをタップ

AWAで使いたい便利機能

AWAには通常の検索・再生などの機能に加え、音楽を聞くのを更に便利にする機能が満載です。

ここからはAWAで使える便利機能について紹介していきます。

ハイライト再生

ハイライト再生とは通常の再生のように1曲を通して聞くのでは無く、曲の盛り上がる部分だけを聞くことが出来る機能です。

例えば、新しく曲を探す時に全部聞くのが煩わしいという時にハイライト再生がオススメです。

AWA

(※フリープランの場合は逆にハイライト再生のみ使用可能です。1曲フルで聞くことはできません。)

歌詞表示

AWAでは歌詞を表示しながら音楽を聞くことができます。

しかも、カラオケのように曲に合わせて歌っている部分の歌詞を色付けしてくれるので、どの部分を歌っているのかが一目でわかります。

カラオケの練習や、聞き取りづらい歌詞を見たい時に便利です。

AWA

音を聞かせて検索

AWAの「音を聞かせて検索」ではその名の通り音から音楽を検索してくれます。

例えばカフェで流れていた名前を知らない曲や、聞いたことがあるけどタイトルを知らない曲などを検索することができます。

音楽を直接聞かせてもいいですし、自分でハミングしても認識してくれます。
AWA
AWA

プレイリスト

AWAの中ではユーザーが作ったプレイリストを公開することができ、他のユーザーもそのプレイリストを聞くことができます。

例えば「夏にオススメの邦ロック」や「懐かしのアニメソング」など、プレイリスト毎に特色があり様々な音楽を楽しめます。

自分のオススメプレイリストを作って多くの人に聞いてもらうのも楽しみ方の1つですね。

AWA

「AWA」のダウンロードはコチラをタップ

AWAのオススメな使い方

AWAのような音楽ストリーミングサービスは他にもいくつかリリースされています。

どれも価格はほぼ同じで月960〜980円です。

その中でもAWAをオススメする理由は

  • 有料プランを3ヶ月無料で使える(もちろん有料になる前に解約可能)
  • 最大規模の豊富な曲数(4300万曲)
  • 日本企業だからこその邦楽配信

などでしょうか。

3ヶ月無料トライアルを使うことで、AWAの機能を全て試すことができます。

フリープランでは1曲をフルで聞けなかったり月の再生時間が決まっているなど、多くの制限があるため使い勝手があまり良くありません。

同じ無料であれば機能の良いプランを使わない理由が無いので、3ヶ月使ってみて今後も課金するべきか、しないべきかを決めるのがオススメです。



更に他の類似サービスと比較調査した結果、AWAは他サービスに比べ邦楽の配信数が若干多いです。

日本の音楽レーベルであるエイベックスが出資企業なだけあり、邦楽の配信権には強いのではないでしょうか?
邦楽好きの方には特にオススメです。

「AWA」のダウンロードはコチラをタップ




いかがでしたか?
AWAの使い方や、実際に使って感じたことを解説しました。

正直、もっと高くても筆者は全然使うレベルの良アプリです。
ぜひ、この機会にダウンロードしてみてください。