WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

清明節とは?2018年はいつ?中国や台湾の行事や食べ物について。

清明節(せいめいせつ)は、中国の祝日です。

日本で言うお盆に当たるこの日は中国で古くから行われてきた伝統的な行事です。

今回は、清明節がいつ行われるか、読み方や行事の内容、食べ物など詳しくまとめました。

日本の行事との違いを感じてみてください。

2018年 清明節の日付

 

清明節 お墓参りの様子
引用:conyac.cc

 

清明節は、中国、香港、台湾、そして日本では沖縄で行われる行事です。

(沖縄では、清明祭と呼ばれています。)

その日付はそれぞれの政府が定めているため、少し異なったものとなります。

以下、それぞれの地域ごとの日付を表にしました。

 

場所 日付
中国 4月5日(木)〜4月7日(土)
香港 4月5日(木)
台湾 4月4日(水)〜4月7日(土)
沖縄 4月5日(木)※1

※1…沖縄では、入の日が平日であった場合、次の土日に行事が行われます。
その為今年は4月7日〜4月8日の2日間で行われます。

このように4月の上旬に行われるところは同じですが、その日付は若干異なるようです。

また中国、香港、台湾に於いてはこの日は祝日となっています。

清明節の読み方(英語 中国語 沖縄語)

 


引用:yamanekocafe.blog.shinobi.jp

 

清明節は中国語をつかう中国と香港、台湾と沖縄語をつかう沖縄で行われる行事です。

もちろん中国語沖縄語の表現の仕方があります。

(沖縄では清明祭と呼ばれています。)

そして国際共通語である英語でも表現できます。

それぞれの表現の仕方は以下のとおりです。

言語 単語(発音)
英語 Ching Ming Festival(チンミンフェスティバル)
中国語 清明節(チンミンジエ)
沖縄語 清明祭(シーミー)

このように、清明節は英語でも表現できるため、全世界の方々にこの行事について伝えることが来ます。

 

清明節とは

 

清明節 中国の桜
引用:elc-rlc.com

 

清明節は、中国の祝日です。

日本でいうお盆にあたります。

ここでは、そもそも清明節とは何かについて説明します。

清明節とは、24節気のうちの一つです。

24節気とは季節を表すために1年を24等分したものです。

これは太陽暦を使用していた頃の暦(こよみ)です。

 

24節気表
引用:www.yawaran.net

 

清明節は上の表のように春の5番目の季節にあたり、冬至から約106日後の日です。

植物が芽生え始め、生命の誕生を感じる季節です。

清明節で何をするのか

 

清明節 お墓参りの様子
引用:www.chiseioh.com

 

清明節は日本でいうお盆であるとご説明しました。

しかしその内容は日本とは異なっています。

大きく分けてこの日は「お墓参り」と「宴会」を行います。

2つの行事内容についてをまとめました。

 

お墓参り

まずは日本のようにお墓参りをします。

中国ではお墓参りの時、まず雑草をとり、土を盛ってお墓をきれいにします。

そして食べ物やお酒のお供えをした後、本物でない紙のお金を焼きます。

 

纸钱を燃やす様子
引用:chugokugo-script.net

 

このお金は”纸钱”(ヂィーチィェン)といい、「あの世での暮らしに困らないように」という想いが込められています。

 

宴会

 

墓前での宴会の様子
引用:ryukyushimpo.jp

 

お墓参りを終えるとなんとすぐその場で宴会が始まります。

宴会の食べ物は先程お供えしたものです。

宴会時に食べるものはその地域によって異なり、それぞれ慣れ親しんだお菓子や料理をたしなみます。

 

清明節の食べもの

 

清明節 食べ物
引用:oki-memorial.org

 

清明節では、その地域特有のものを食べる習慣があります。

中国はとても広い国のため、その地方ごとに特徴はとても異なるようです。

また日本で唯一清明節を行う沖縄も同じく、特有の食べ物があります。

それでは清明節で食べられるものを、地域ごとにご紹介します。

 

上海

 

中国 台湾
引用:www.chinaviki.com

 

上海では、”青团”(チントゥアン)が食べられます。

これはあんこが中に入った丸い形の草団子です。

 

青团の写真
引用:www.xiachufang.com

 

ヨモギの葉が入っており、独特の香りがするのが特徴です。

これは清明節限定の期間限定商品として販売されています。

朝食やおやつにピッタリで、老若男女問わず大人気の食べ物です。

台湾

 

台湾の場所
引用:www.chinaviki.com

 

台湾では、”潤餅”(ルンビン)が食べられます。

これは、台湾式の春巻きです。

 

潤餅
引用:ameblo.jp

 

キャベツ、しいたけ、ザーサイなど旬の野菜や、豆干(味付けの干し豆腐)、肉燥(豚の角煮の細切れ)、たまごなどが具材です。

その中から好きな具材を選び、薄いクレープのような生地で巻いて食べます。

普通の春巻きと違い、揚げずに食べることが特徴です。

持ち運びも便利で、外で食べるのにもぴったりの一品です。

 

広東

 

広東省の場所
引用:www.chinaviki.com

 

香港の近く、中国広東省では”芥菜”(ジエツァイ)を使った料理が食べられます。

芥菜は日本で言うからし菜です。

 

からし菜
引用:obento12.info

 

これは現地の方言だと「駕籠(かご)」という意味の”轿”(ヂィアォ)と”芥”が同音であることが由来です。

ご先祖様が駕籠に乗り、還ってくることを祈って食べます。

 

沖縄

沖縄では、清明祭(シーミー)のごちそうを重箱に詰めます。

この重箱料理をチュクンといいます。

 

重箱料理の内容
引用:ameblo.jp

 

お餅が9〜15個並べられた重と、おかずの入った重が2つずつ、計4重のお重であることが多いです。

おかずは田芋、昆布、ごぼう、こんにゃく、かまぼこ、天ぷら、皮付き三枚肉、揚げ豆腐など9品を入れることが正式だと言われています。

料理の種類は奇数個であることが特徴だそうです。

まとめ

いかがでしたか。

清明節はお墓参りをするだけでなく、宴会をして春の訪れを感じることも目的の行事でした。

地域ごとに食べ物が異なり、地域の特色がよく出たお祭りであることも大きな特徴です。

日本にはない習慣が多く見られましたね。

これを期に、世界のお祭りや行事についても興味をもってみませんか。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!