WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

下北沢カレーフェスティバル2018の開催日程やおすすめカレー、ボランティア情報を紹介!

サブカルの聖地としても有名な下北沢はカレーでも有名な街です。

そんな下北沢では毎年、カレーフェスティバルが開催されており、カレー好き以外の人達もたくさん訪れて賑わいます。

今回は下北沢カレーフェスティバルについて紹介します。




下北沢カレーフェスティバル2018とは?

画像 名前
引用:http://festivaly.jp/

下北沢カレーフェスティバルとは、毎年10月に10日間開催される、カレーの祭典となります。カレーを扱う祭典では、国内でもかなり大きなもので、昨年2017年は約12万人を動員しているのです。

下北沢はファッション、音楽、演劇などサブカルチャーが強い街として知られていますが、カレーの名店が多く並ぶ「カレーの街」としても有名です。そんな下北沢で行われるこの下北沢カレーフェスティバルは、全国のスパイスマニアを唸らせること間違いありません。

下北沢カレーフェスティバルの開催日程や開催時間

イベント名 下北沢カレーフェスティバル
開催期間 2018年10月5日(金)~10月14日(日)
開催時間 営業時間は各店通常営業に準ずる
開催場所 下北沢駅周辺エリア
マップ
アクセス 小田原線:下北沢駅
井の頭線:下北沢駅
より降りてすぐ
お問い合わせ TEL:03-6804-9710
MAIL:info@love-shimokitazawa.jp

開催の日程や時間、アクセスに関しては以上の通りとなります。下北沢カレーフェスティバルは、お祭りですが、露店のような形ではなく、下北沢駅周辺のお店が、それぞれのカレーを提供するものになっています。そのため、営業時間はその店の元々の営業時間となるのです。

普段はカレー屋さんではないお店も、このカレーフェスティバルに参加しています。例えば居酒屋さんや、イタリア料理店などもこの日はカレーが用意されているのです。なので普段は食べることの出来ない変わり種の絶品カレーに出会えるかもしれません。




下北沢カレーフェスティバルで人気のおすすめカレー

下北沢カレーフェスティバルで一度は食べておきたいおすすめのカレーをご紹介していきます。参加店舗は実に128店舗と、かなりの数になっています。開催期間は10日間ありますが、毎日3食カレーを食べたとしても30店舗しか制覇出来ません。なので、食べたいカレーに目処をつけてから行くのがおすすめです。

カレーの惑星

(引用)食べログ

スリランカ風のスパイスカレーになります。華やかな見た目ですが、しっかりスパイスの風味が口の中に広がるので、味はもちろんながら見た目にもこだわってフォトジェニックなカレーを食べたい方におすすめです。店の看板には「フジフィルム」と記載されたままで営業されていて、レトロで味のある外観も楽しめます。

店舗名 カレーの惑星
営業時間 【平日】
ランチ 11:30〜15:30LO
ディナー18:00〜20:00LO【土日祝日】
11:30〜20:00LO※火曜日定休日
住所 東京都世田谷区北沢3-34-3 石川荘 1F
アクセス 下北沢駅 北口または西口より徒歩7分

下北沢駅から400m

Cafe&Bar Ethical(エシカル)

(引用)食べログ

Cafe&Bar Ethical(エシカル)はエスニック料理を専門で扱うお店となります。通常メニューには、上記写真のキーマカレーがあるのですが、下北沢カレーフェスティバル期間は、特別なカレーを食べることが出来ます。2017年には、本場のタイカレーを味わうことが出来ましたので、2018年度も期待したいお店です。

店舗名 Cafe&Bar Ethical(エシカル)
営業時間 【日〜木】11:30〜25:00
【金、土、祝前日】11:30〜29:00
住所 東京都世田谷区北沢2-11-2 パティオ下北沢 3F

アクセス 下北沢駅南口より徒歩30秒
マクドナルドと駅前劇場の間の道を進んでください♪下北沢駅から117m

うに酒場 下北沢


(引用)食べログ

うに酒場では、食べ歩き用のうにカレーコロッケを購入することが出来ます。下北沢カレーフェスティバルは基本的に、下北沢にあるお店が参加しているお祭りなので、食べ歩きが出来る店が少なくなっています。カレーライスだけでは物足りない方はもう一品プラスしてみてはいかがでしょうか。

店舗名 うに酒場下北沢店
営業時間 ディナー 17:30~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)※下北沢カレーフェスティバル時は営業時間が異なります
住所 東京都世田谷区北沢2-1-8 2F

アクセス 京王井の頭線 下北沢駅 南西口 徒歩4分
小田急小田原線 下北沢駅 南西口 徒歩4分下北沢駅から258m

 

下北沢カレーフェスティバルでのボランティア情報

今年で7回目を迎える下北沢カレーフェスティバルでは、2018年度のボランティアスタッフを募集しています。下北沢の街が好きな方や、カレーが好きでたまらない人は是非応募してみてはいかかでしょうか?イベント期間10月5日(金)〜14日(日)でボランティアに参加した人には、最終日に打ち上げがあります。

  • 午前 10:30〜13:00
  • 午後 13:00〜16:30
  • 夕方 16:30〜20:00

1日3コマに分けて募集しており、2コマ参加につきカレー代1,000円を支給されます。この2コマと言うのは、連続でなくても大丈夫です。例えば5日の午前と6日の夕方と言うように好きな時間に参加することが可能です。

ボランティアスタッフの応募はこちら→ボランティア応募フォーム




下北沢カレーフェスティバルの楽しみ方

下北沢カレーフェスティバルでは、ただカレーが楽しめるだけではなく、謎解きやお買い物、スタンプラリーなどをして下北沢の街を楽しむことが出来ます。

スタンプラリー

専用アプリ「I LOVE 下北沢アプリ」をインストールすることによって、スタンプラリーに参加することが出来ます。スタンプラリーに参加すると何があるかと言うと、スタンプに応じて特典をもらうことが出来るのです。

スタンプ2個 S&Bシーズニング
スタンプ3個 S&Bマジックソルト
スタンプ4個 S&Bゴールデンカレー
スタンプ5個 ざっくうグッズ
スタンプ6個 ボードゲームとギリギリカレー
スタンプ7個 キャラフレクリアファイル
スタンプ8個 ジェムソングッズ
スタンプ9個 ココウェルココナツミルクパウダー
スタンプ10個 カレーまん木樽ジョッキ
スタンプ15個  カレーフェス限定Tシャツ

数に限りがあり先着順ですが、スタンプラリーを通してカレーだけでなく、特典を貰うことが可能です。また抽選でTシャツを貰えたり、下北沢カレーフェスに出店しているお店のクーポンもスタンプに応じて貰うことが出来ます。

アプリのインストールは無料ですが、スタンプラリーの参加には300円の費用がかかります。参加方法はカレーフェス受付またはWebから購入したシリアルコードを入力するとエントリーができます。

下北沢が生んだ「ギリギリカレー」とは?

(引用)https://jellyjellycafe.com/52926

一見カレーのルーのような箱ですが、実はボードゲームになっています。カレーを作る楽しさを再現しながら楽しむゲームなのですが、カードに具材が記載されていて、それを追加していきます。どんどんカレーなのか怪しいギリギリな食べ物になっていくのですが、その条件下で一番美味しそうなカレーを作った人の勝ちと言うボードゲームです。

スタンプラリーに参加してスタンプを6個集めるとギリギリカレーを貰うことが出来ます。このフェス限定なので是非ゲットしておきたいところです。

下北沢で使える「シモキタコイン」とは?

電子地域通過のシモキタコインはスマホアプリで使う、ポイント付き電子マネーになります。このシモキタコインを使うとを使うと、チャージ、決済時にポイントが貯まる仕組みなのです。これを利用することで何が楽しめるかと言うと、下北沢カレーフェスティバル全体を楽しむことが出来ます。

フェスは駅周辺で開催されてるとはいえ、移動が不可欠です。そんな中例えばスマホ1台だけで行けるとすれば、荷物がなくなり疲れを格段に軽減できます。さらにポイントも貯まるので、現金で支払うよりお得になります。




まとめ

今回は下北沢カレーフェスティバルを紹介しました。このフェスでは128店舗参加しますので、国内のカレーフェスとしてはかなり大きなものとなっています。さらに普段カレー屋さんではない店もカレーを出品したり、普段は味わうことが出来ないカレーを楽しめる10日間です。

またカレーだけではなく、スタンプラリーに参加すると下北沢の街も楽しめて、限定グッズなどももらうことが出来ます。カレーが好きな人はもちろんのこと、そうでない人も一度行ってみるとハマる可能性大です。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!