WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

【最新版】2018年の静岡まつりの大御所のゲストや交通規制を徹底解説!

春になると静岡市全体が活発になるお祭りである静岡まつり。

静岡まつりと言えば、大御所花見行列に有名人のゲストも注目です。

他にも楽しめるポイントがたくさんあるので、見どころやお役立ち情報についてまとめました。




静岡まつりとは?


引用:http://shizuokakenjinkai.jp/spcontents/12758/
毎年、4月のはじめに行われる静岡市のお祭りです。

徳川幕府を開いたことで有名な徳川家康が、今の静岡市にある駿府城に隠居をしていた頃、家臣と花見をしたという過去を元に開催されています。

徳川家康の『花見に行こう』の一言からお祭りは始まり、駿府城へ徳川家康を迎えに行く演出である『駿府登城行列』に徳川家康と花見をしている演出である『大御所花見行列』、他にも大御所や夜桜乱舞などたくさんの見所があります。





静岡まつりの日程と場所


引用:http://www.city.shizuoka.jp/
2018年3月30日〜4月1日の3日間で、駿府城公園や周辺の市街地で開催されるようです。

3日間のイベントの中で、初めから終わりまでストーリーになってつながっています。

静岡まつりの日程や場所をまとめました。

開催日 2018年3月30日〜4月1日
開催場所 駿府城公園、追手町会場、
青葉公園会場、御幸町会場
住所 静岡県静岡市葵区駿府城公園1−1
地図


大御所(徳川家康)役である芸能人

徳川家康に縁がある地ということもあり毎年、芸能人が徳川家康役として招待されています。

幕府を開いた徳川家康は、征夷大将軍を退いて隠居してからは『大御所』と呼ばれていたので、静岡まつりでの徳川家康役のことも『大御所』と呼んでいます。

過去の大御所役と2018年の大御所役のゲスト、大御所の回るルートをまとめました。

過去の大御所役芸能人


引用:https://www.shizuokamatsuri.com/
2011年のみ、東日本大震災の影響を考慮して開催されませんでしたが、過去のゲストは下記の通りです。

こうしてみると大御所役には大御所ゲストが勢揃いです。

2010年 筧利夫 錦野旦
2012年 中尾明慶 中尾彬
2013年 金子昇 江守徹
2014年 大沼啓延 風間トオル
2015年 松田悟志 西郷輝彦
2016年 山下真司 杉本彩
2017年 田村亮 国広富之





2018年の大御所役芸能人


引用:https://www.shizuokamatsuri.com/
2018年の静岡まつりでの大御所役は下記の通りです。

3月31日 寺島進
4月1日 泉谷しげる

お二人ともシブい雰囲気を醸し出す方ですので、大御所役が似合いそうです。

ファンの方は参加必須かもしれません。


大御所花見行列のルートは?


引用:https://www.shizuokamatsuri.com/

大御所はお城の中で花見をするわけではありません。

城下町で花見をするという設定になっており、沢山の仲間を引き連れて駿府城から出てきます。
そして、大御所の花見の行列が出来るので『大御所花見行列』となります。

大御所花見行列のルートはまだ正式に発表されていませんが、2017年のルートは下記のとおりでした。
静岡まつりの一番のみどころである『大御所花見行列』の開催時間やルートは下記の画像を参考にしてください。

駿府城出発~市役所前~静岡駅前〜駿府城到着






静岡まつり駐車場と交通規制

静岡まつりは毎年70万人ちかくの来客者数があるので、駐車場がかなり混雑します。
さらに、交通規制もあり駐車場の確保に苦労する可能性があります。

車で向かう場合は駐車場と交通規制を前もって確認しておきましょう。

交通規制


引用:http://snipesano.exblog.jp/

2018年の交通規制情報が発表されました。

最新情報を詳しく分かりやすくまとめました。

交通規制があるのは3月31日〜4月1日の2日間です。

御幸通り 開催期間中の14:00~20:00
※雨の場合は16:00から
呉服町通り 11:00~20:00
※雨の場合は13:00から
※4月1日は18:00まで
東御門周辺道路 12:00~17:30

他にも細かい道路で規制がかかっていたり、進入不可になっている道路5箇所あったりと注意しなけれいけない道が多いです。

実際の地図を見て確認しておいたほうが良いでしょう。

《 静岡まつりの交通規制マップはコチラ 》


2018年の交通規制に関する情報は公式発表はありませんでした。

参考に2017年での交通規制の情報をまとめました。

3つの道路が交通規制で使用不可能になりました。

御幸通り 14:00~20:00
呉服町通り 11:00~20:00
東御門周辺道路 12:00~17:30



駐車場


引用:http://www.soleil.jp/
専用駐車場が無いため、静岡まつりでは周辺のコインパーキングを使う必要があります。

収容台数が多い、大きめの駐車場を3つほどまとめました。

エキパ

住所 静岡県静岡市葵区黒金町1-1
料金 30分/100円(平日最大2200円、土日祝日最大3900円)
※06:00~24:00以外は車の入出庫不可
収容台数 200台
入出庫可能時間 06:00~24:00
地図


タイムズ静岡市民文化会館前駐車場

住所 静岡県静岡市葵区駿府町2
料金 30分/100円(最大1000円)
※08:30~22:00以外は車の入出庫不可
収容台数 246台
入出庫可能時間 8:00~22:00
地図


タイムズJR静岡駅南口

住所 静岡県静岡市葵区黒金町61
料金 15分/100円(平日最大1100円、土日祝日最大1200円)
収容台数 41台
入出庫可能時間 24時間
地図





静岡まつりみどころ

静岡まつりにはたくさんの見どころがあります。

中には自由に飛び入り参加できるものもあるので、参加してみても良いでしょう。

コスプレして参加できる


引用:https://www.shizuokamatsuri.com/
静岡まつりではコスプレをして参加可能です。

ただし制限があり、戦国時代〜明治時代のコスチュームでなければいけません。
厳密な基準は設けられていないんものの、あまりにも時代背景に反するものはダメなようです。

ちなみに、事前に申し出をしておくと徳川家康の「花見に行こう」の呼びかけに応えて駿府城を目指す『駿府登城行列』にも参加ができます。

コスプレでの参加は事前予約制で参加枠に限りがあるそうです。

夜桜乱舞


引用:http://www.ate-sakura.jp/
夜桜乱舞とは簡単にいうと市民参加型のダンスイベントです。

夜桜乱舞は参加者が1万人以上のビッグイベントで、市民が大通りを踊りながら渡り歩くイベントです。

踊りのチームごとに参加していますが、1人300円で「竹千代連」に飛び入り参加も可能です。

気軽に参加することが出来るので、見ていて踊りたくなったら思い切って飛び込み参加するのも良いそうです。

御台所


引用:https://www.shizuokamatsuri.com/
御台所とは大臣や将軍の妻に対して用いられる敬称のことです。
江戸時代では江戸幕府将軍の正室の呼称として使用されていました。

静岡まつりでは3人の御台所が静岡市民の中から選ばれ、大御所花見行列で大御所と一緒に見ることが出来ます。

静岡市イチの美女を見ることが出来る、数少ない機会です。






まとめ

桜が咲く中で3日間開催される静岡まつり。

市民参加型のイベントもあり、桜だけではなくお祭りそのものも楽しめるかと思います。

日本の歴史の中で重要人物である徳川家康が住んでいた駿府城で、400年前と変わらない景色を見るのも良いでしょう。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!