WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!

auやドコモ、ソフトバンクなど、大手キャリアのスマホを使っている人のスマホ料金は、

 

平均 月額料金 7876円

 

もかかっていると言われています。

 

 

しかし、格安スマホに乗り換えた人のスマホ料金は、、、

なんと、

 

平均 月額料金 2957円

 

なのです!

 

au、ドコモ、ソフトバンクを使っている人は、格安スマホを使っている人と比べて、

毎月およそ5000円も損し続けている、って本当に驚きですよね。

 

この記事では、なぜこんなに格安スマホは安くなるのかという理由や、

どの格安スマホにするのがいいのかという説明もしていきます!

 

大手キャリアのスマホは大損している!!

冒頭でもお伝えしたように、大手キャリアのスマホを使っている人は、スマホ料金で毎月のように大損をしています

 

平均月額料金で見ても分かるとおり、毎月およそ5000円もの違いがあるのです。

 

つまり、もし4人家族の方で、4人とも大手キャリアのスマホを使っていたとしたら、、

なんと毎月2万円も損し続けているということになります・・・。

 

しかし、格安スマホが世の中に出てきてからまだ間もないために、格安スマホの存在すら知らずに高額な月額料金を払い続けている人は多くいらっしゃいます。

 

そして、勘違いをしている人もいるのですが、格安スマホにしたからといって特に不便なことはなく、今までどおりスマホを使うことが出来るんです。

安いからといって、電波が遅いなどということは決してないのです。

 

この記事で、格安スマホの仕組みや種類をしっかりと理解して、

損しないスマホ選びをしていきましょう!

 

 

なぜ格安スマホは安いの?

「何の理由もなく、ただ料金だけが安くなるなんてあり得ない!」

 

と思っている方も多くいらっしゃるはずです。

 

格安スマホがなぜ安いのか、その理由って実はあまり知られていないですよね。

 

ですので、まずは格安スマホが安い2つの理由から説明していきます。

 

 

スマホの端末が最新版じゃないから

格安スマホを使っている人は、iPhoneやAndroidが最新版ではありません。

 

例えば、今発売されている最新版のiPhoneは「iPhone X」ですよね?

しかし、格安スマホを使っている人のiPhoneは「iPhone6S」や「iPhone SE」であり、少し前に発売された型のiPhoneとなっています。

 

もし大手キャリアで最新版のiPhoneを契約してしまえば、端末代のせいで月額料金が大幅に上がってしまいますが、格安スマホはそれを避けることにより安く出来るというわけです。

 

ですので、「最新版のiPhoneに興味はなくて、料金が安いほうがいい」という方は、格安スマホにしない理由がありません!

正直、iPhone6S以降の最新版なんて機能もさほど変わらないですし、格安スマホの方が断然おすすめですよ!

 

 

使用するGBが少ないから

格安スマホが安い理由の2つ目は、使用するGBの少なさにあります。

 

よく「7GB制限」という言葉を耳にしませんか?

GBとは、スマホでYouTubeやSNS、Yahoo!検索、スマホアプリなどでインターネットを利用する時に使うデータの単位のことです。

 

大手キャリアでスマホ契約をすると、だいたい7GBで契約をされているのですが、実際に1ヶ月で7GBも使う人は30代〜40代の人だとほとんどいないと言われています。

 

例えば、wi-fiを使わずにスマホの4G回線でインターネットをよく使ってしまう人は、1ヶ月で7GBを使ってしまうのですが、

スマホでは、電話やLINE、たまにSNSを使う程度の人は、2~3GBくらいしか使いません。

 

そこで、格安スマホで契約をすると、「3GBしか使わない」という契約方法ができます!

そして3GBで契約をすれば、7GBで契約をしていたときよりも月額料金が格段に下がるというわけです。

 

 

まとめますと、「端末が最新版じゃないから」ということと「使用するGBが少ないから」という2つの理由で、格安スマホは安くなるということです!

 

よって、

 

・最新版のiPhoneやAndroidに興味がない

・ネットは月に2~3GBくらいしか使わない

 

という方は、今すぐにでも格安スマホに乗り換えて「月額料金3000円以下」にするべきです!!

それでは、オススメの格安スマホを紹介していきます!

 

 

オススメの格安スマホ

格安スマホと一言でいっても、現在は何社もの格安スマホ業者があります。

しかし、その中でもオススメできるのは2つの会社だけです。

 

他の格安スマホ会社は、結局は料金が高かったり、契約のしばりがズルく設定されていたりするので、

まずはこの2社の格安スマホを知ってみて、この中からあなたに合った格安スマホを選ぶことをおすすめします!

 

LINEモバイル

 

テレビCMでもおなじみの「LINEモバイル」 は、圧倒的な低価格ということでオススメです。

 

どんな人におすすめ?

LINEモバイルは、「普段から、LINEやTwitterやFacebookくらいしか使わない!」という方に圧倒的にオススメなサービスとなっています。

LINEしか使わないという方の場合、料金はなんと月額500円

業界全体を見ても最安値の値段となっています。

 

料金形態

LINEのみ(1GB) 月額500円〜
LINEとSNS(3GB) 月額1110円〜
LINEとSNS(5GB) 月額1640円〜
LINEとSNS(7GB) 月額2300円〜
LINEとSNS(10GB) 月額2640円〜

LINE電話だけでなく、普通の音声電話もしたいという方は、上記の値段に約500円がプラスされます。

国内電話の料金は「30秒につき20円」となっています。

 

おすすめプラン

・LINEとTwitterとFacebookを使いたい!

・LINE電話だけでなく、スマホでの音声電話もしたい

 

という方によく選ばれるのは、「LINEとSNS(3GB)+ 音声電話SIM」というプランです!

そのプランであれば、なんと月額1690円という安さです!!

 

破格の安さを誇るLINEモバイルは本当にオススメです!

まずは詳細情報を公式ページでチェックしてみてください。

 

LINEモバイルの詳細や購入はこちらから

 

 

 

BIGLOBEモバイル

 

こちらもテレビCMでお馴染みのBIGLOBEモバイルです。

 

 

どんな人におすすめ?

BIGLOBEモバイルのすごいところは、今使っているスマホがそのまま使えるという点です。

 

「スマホを乗り換えてまた一から使い方を勉強するのがめんどくさい!!」

 

という方は、BIGLOBEモバイルがオススメです!!

 

 

料金形態

ネット通信3GB 月額900円
ネット通信3GB + 音声通話 月額1600円
ネット通信6GB + 音声通話 月額2150円
ネット通信12GB + 音声通話 月額3400円

国内電話の料金は「30秒につき20円」となっています。

スマホをお持ちの方は、契約だけBIGLOBEモバイルに乗り換えてしまえば、上記の月額料金で使えるようになるというわけですね!

 

 

おすすめのプラン

最もよく選ばれるプランは「ネット通信6GB + 音声通話」月額2150円のプランです!

いまお使いのスマホで、契約をBIGLOBEに乗り換えるだけで、来月から月額2150円になると考えるとすごすぎますよね。

 

圧倒的な乗り換えやすさを誇るBIGLOBEモバイルはとてもおすすめです!

まずはBIGLOBE公式ページで詳細情報をチェックしてみてください!

 

BIGLOBEモバイルの詳細や購入はこちら

 

 

終わりに

実際に格安スマホの乗り換えた主婦の方々は、

 

「もっと早くに乗り換えておけばよかったー・・・」

 

と口をそろえて言います。

 

みなさんがおっしゃるのは、

「前の高い料金のときのスマホと全く同じように使えている」

ということや、

「最新版のiPhoneじゃなくても全く問題ないし、大幅に節約できてとても助かった!」

と言っています。

 

あなたもぜひ、今すぐ格安スマホに乗り換えてみてくださいね!

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!