WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

醤油ボトルカバーでおしゃれ仕様☆型紙なしで作って簡単インテリアに

真空ボトルタイプのお醤油に好みの布でお洋服を着せて、インテリアとなじむようにオシャレにしましょう!

そのままの姿だと、ダイニングテーブルにお醤油を置くと、なんだかオシャレさが欠けてしまう・・・。

100円均一の余っていた布等で簡単に作れます。

この記事でわかること

材料

・布1枚
・輪ゴム
・裁縫道具
*オシャレ度を上げるならシュシュや飾り付のヘアゴムが◎


手順



今回は花柄で可愛らしくしてみました☆

1,サイズを測る



真空ボトルタイプの醤油に布を巻き付けておおよその大きさを確認します。

確認したサイズに布を切ります。

2,布の端に出ている糸を処理します



布は裏返しにします。

出ている糸を切り、両端をきれいに折ります。

折るのは2辺だけでOK!
内側に織り込んで縫います。

3,筒型に縫い合わせます



筒型になるように、布の両端を縫い合わせます。

ここまではまだ布は裏のままで、縫い合わせてから表に返します。

4,真空ボトルタイプのお醤油に布をかぶせる



上部にゴムを巻きます。

オシャレなヘアゴムを巻くと可愛く仕上がります。


洗い替えを含めて2枚ほど作っておくと良いです。

醤油のシミがついても目立たないように、色の濃い布がおすすめ。

布を裁断するときは少し大きめにすると失敗が少ないですよ〜!

でも・・・大きすぎると少し不格好になってしまいます。
そこはご注意を!



mfsan さん

不器用ですが、あれやこれや考えながらいろいろと工夫して作ってみたり試行錯誤することが大好きな1児の母です。
理由なく毎日忙しいので(笑)時短でできるお料理が得意です。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!