WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

2018年、ホタルイカの身投げを見れる場所は?新月の時間や条件も紹介!

ホタルイカの身投げとは富山県で期間限定で見ることのできる神秘的な自然現象です。
今回はその身投げが見ることのできる富山県の漁港海岸をピンポイントでお伝えし、身投げが起きやすい時間や条件も細かく紹介します。




身投げが見れる場所とは?

ホタルイカの身投げが起きやすい場所は限られており、その場所をピンポイントで把握していなければ見ることは難しいです。
そこで今回は図を使いながら、見ることができる可能性が高い場所を細かく紹介します。

海老江・本江海岸線

海老江・本江海岸線は富山県射水市にある海岸になります。
富山市と高岡市の中間に位置しているので、富山と高岡の両方面から人が訪れる人気スポットです。
海老江・本江海岸線の場合は以下の図の青丸の部分が身投げが起きやすい場所になります。

海老江


海老江は大変人が混雑している可能性があるので、注意してください。

住所 富山県射水市海老江練合
地図

生地浜海岸

生地浜海岸は、富山県黒部市にある海岸になります。
生地浜海岸の場合は以下の図の青丸の部分が身投げが起きやすいポイントになります。

生地浜海岸

住所 富山県黒部市生地
電話番号 0765-54-2111
地図

四方漁港・八重津浜海水浴場

四方漁港・八重津浜海水浴場は、富山県富山市にある海水浴場になります。
こちらも身投げが起きやすい場所として有名なポイントで人気になっています。
四方漁港・八重津浜海水浴場の場合は以下の図の青丸の部分が身投げが起きやすい場所になります。

住所 富山県富山市四方西岩瀬
電話番号 076-435-0182
地図

魚津漁港

魚津漁港は、富山県魚津市にある漁港です。
魚津漁港の場合は以下の図の青丸の部分が身投げが起きやすい場所になります。

魚津漁港

住所 富山県魚津市村木2500
地図

岩瀬漁港

岩瀬漁港は、富山県富山市にある漁港になります。
生地浜海岸の場合は以下の図の青丸の部分が身投げが起きやすいポイントになります。

住所 富山県富山市岩瀬古志町
電話番号 076-443-2072
地図




滑川漁港

滑川漁港は、富山県滑川市にある漁港になります。
滑川漁港の場合は以下の図の青丸の部分が身投げが起きやすいポイントになります。

住所 富山県滑川市高塚2616
電話番号 076-475-0560
地図

水橋漁港

水橋漁港は富山県富山市にある漁港になります。
水橋漁港の場合は以下の図の青丸の部分が身投げが起きやすいポイントになります。

住所 富山県富山市水橋辻ケ堂2679−28
地図

フジテレビでもホタルイカの身投げを紹介!


引用:フジテレビ
ホタルイカの身投げは2018年1月26日(金)に放送されたフジテレビ「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」でも特集が組まれていました。
「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」は2017年11月3日からスタートした番組で、MCは古舘伊知郎さんと山﨑夕貴さんです。

1月26日に放送された特集は「発光生物がみせる幻想的な光景&迫力映像」で、ホタルイカの身投げが紹介されていました。



やはりホタルイカの身投げの幻想的な様子はテレビでも取り上げるほどのようですね。

身投げが起きる時間や時期は?

ホタルイカ
引用:アルビス株式会社
ホタルイカの身投げが見られるのは、毎年2月下旬から5月頃です。
しかしこの時期であればいつでも「身投げ」が見られるという訳ではなく、この時期の新月の夜にしか見ることができないと言われています。

ちなみに新月とは、月が太陽と同じ方向にあるため、太陽の明るさに隠れて月が見えない状態のことです。

2018年の新月はいつ?


引用:ウーマンエキサイト
今年の新月は以下の4日間の時間です。

  • 2018年2月16日(金) 6時6分
  • 2018年3月17日(土) 22時12分
  • 2018年4月16日(月) 10時58分
  • 2018年5月15日(火) 20時49分
  • この中で、2月16日はシーズン序盤ということもあり、あまり期待はできません。
    おすすめとしてはその下の3日間になります。

    しかし、富山の地元の方によると、新月の夜以外にも身投げを見ることができる条件もあるようで、

  • 波が穏やかな日
  • 晴天で、海中が綺麗な日
  • 深夜から未明にかけての満潮時
  • この3条件が揃っていれば見ることができる日もあるそうです。
    ただあくまでホタルイカの身投げは自然現象なので、確実に見ることができるわけではありません。
    見れたらラッキーくらいの心持ちでいた方がいいかもしれませんね。




    ホタルイカの身投げが起こる理由とは?

    ホタルイカの身投げとは、ホタルイカが産卵時期に大量に海岸に押し寄せ、力尽きて浜に打ち上げられることで、海岸線に延々と青白い線が作られ、幻想的で非日常的な様子を作り出すことです。



    この身投げは富山湾ならではの現象で、見ることができる日が決まっていないことがさらに神秘性を高めています。
    人間が美しいと感じる光景の裏ではホタルイカが次世代に命を繋げるリレーを行なっているのです。

    ホタルイカすくいは身投げ前に

    ホタルイカすくい(掬い)とは、文字通りホタルイカをすくうことですが、一般の人がホタルイカを獲りに行くことをいいます。

    ホタルイカ
    引用:URABUS
    身投げが起こった際、大量のホタルイカが浜に打ち上げられますが、このホタルイカは砂を大量に含んでいるため、食べることはできません。

    そのためホタルイカの身投げが起こっている日は、砂浜に打ち上げられる前に、海に入って捕獲をしたり、付近の堤防から捕まえる人がいます。
    もしホタルイカをすくいたい方がいる場合は、身投げ前に行いましょう。

    しかし、夜の海岸は暗くて危険であり、夜はまだ肌寒いため、慣れた人と一緒に行くことをおすすめします。

    注意事項

    一般の方がホタルイカすくいをする場合は注意が必要になります。
    ホタルイカは内臓等に寄生虫がいる確率が高いイカであり、寄生虫が体内に入ると、激しい腹痛を起こす場合があるからです。

    対策としては、

  • 内臓をしっかり取り除くこと
  • 自分で取ったホタルイカは生で食べない事
  • この2点を意識しましょう。

    生食も可能ですが、できれば加熱するか調理のプロに任せた方がいいですね。

    毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?