WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

隅田川花火大会2018の穴場はココだ!素人が知らない場所を大公開

毎年7月末に開催される隅田川花火大会約95万人を動員する大人気の花火大会です。

当日の会場付近は身動きも取れないほどの大混雑が予想されます。
ネットで穴場と呼ばれる場所も実際の所はだんだんと人が増えてしまい
、穴場では無くなってしまっていることもあるようです。

そこで、SNSや地元の方の声を頼りに信用できる穴場スポット2018年版をご紹介します。

隅田川花火大会2018の交通規制やアクセス方法についてはコチラの記事で解説しています。

隅田川花火大会2018の穴場スポット

隅田川花火大会 穴場引用:住まいサーフィン

隅田川花火大会の穴場スポットは、穴場と書いてあるものの穴場では無くなってしまっている場所や、本当に地元の人しか知らない場所までたくさんあります。

それぞれの地域・方面毎に地元の方の声やSNSで収集した穴場スポットを解説していきます。

(※下記リンクをクリックするとそれぞれの穴場解説へジャンプします)

両国方面の穴場

隅田川花火大会 穴場 両国引用:日本ビューホテル

両国周辺は打ち上げ会場(第二会場)から少し離れますが比較的人の少ない場所の1つです。
施設が多く開けた場所が多いので人が増えても見る場所を確保しやすいようです。

両国駅付近(江戸東京博物館・両国国技館など)

両国駅付近、特に江戸東京博物館や両国国技館の周辺は隅田川に近く、開けた場所も多いためおすすめの場所です。
ここから見えるのは主に第二会場の花火です。

ただし近年は新たにホテルやビルが建設され、建物が邪魔をして見えづらくなっている場所も多いようですから、建物と被らないように場所を確保する工夫が必要かもしれません。
また、両国駅前のお店からも花火が見えるそうで、鳥貴族両国店の窓側の席などは意外と穴場なんだそうです。

両国駅付近(両国1丁目)のマップ
クリックでGoogleマップを開きます
両国駅付近と花火打ち上げ会場
隅田川花火大会 穴場 両国
クリックで拡大できます

南千住方面の穴場

隅田川花火大会 穴場 瑞光橋引用:Yahoo!ブログ shinyaさんの記事

北千住方面も打ち上げ会場からは離れるため「花火が見えづらいのでは?」と思う方も多いようですがきっちり花火が見えるおすすめのスポットです。
最近は穴場だとネットやSNSで有名になってきているので人は増えてきましたが、それでも花火の見やすさは抜群ですし会場付近よりも全然空いていますよ!
また、スカイツリーと花火を同時に見られるのもいいですね。

瑞光橋・汐入公園付近

南千住駅から隅田川方向に向かい、瑞光橋や汐入公園の辺りまで来るとスカイツリーと第一会場の花火を同時に見ることができます。
会場から遠く感じますが、会場付近だと近すぎて見づらいことも多々あるのでむしろ程よい遠さに感じられます。

汐入公園付近の隅田川に面した場所は隅田川のすぐ横が通路や芝生になっており、落ち着いて見られるスペースがあるので早く到着できる方は場所を確保しておくのがおすすめです。
ちなみに瑞光橋は「こち亀」の中でも隅田川花火大会の写真スポットとして過去に紹介されたそうで、穴場といいつつ人は増えているようです。

瑞光橋・汐入公園付近(両国1丁目)のマップ
クリックでGoogleマップを開きます
瑞光橋・汐入公園付近と花火打ち上げ会場
隅田川花火大会 穴場 南千住
クリックで拡大できます

浅草方面の穴場

隅田川花火大会 穴場 浅草引用:まくびーず

浅草付近は打ち上げ会場に近く2つの会場から打ち上がる花火をどちらも見ることができるため、基本的には混雑が予想されます。
しかし、地元の方の声やSNSでの調査では浅草でも路地に入ることで穴場スポットが見つかることが多いようです。

「多少の人混みは良いけどできるだけ近くで見たい」という方には良いのではないでしょうか。

花川戸・浅草付近

SNSなどでも浅草寺近くの路地から花火を観覧しており穴場だったという方がちらほらいました。
花川戸公園や産業貿易センターの辺りは花火も見やすくおすすめです。
浅草駅付近の中でも「浅草寺近くの路地は意外に穴場」と書かれている記事は多いですが浅草寺はきっちり混んでるので注意してください。

あとは多くの方が隅田川沿いに行くため、浅草寺の境内も意外とゆっくりと花火が見られますよ!
隅田川沿いに行かず、付近の路地でゆっくり見られる場所を探してみましょう。

花川戸・浅草付近(花川戸、浅草2丁目)のマップ
クリックでGoogleマップを開きます

クリックでGoogleマップを開きます
花川戸・浅草付近と花火打ち上げ会場
隅田川花火大会 穴場 浅草
クリックで拡大できます

押上・曳舟方面の穴場

隅田川花火大会 穴場 押上引用:フォト蔵 てんどんさん

スカイツリーのある押上駅側や曳舟駅方面もおすすめの穴場の1つです。
川沿いに行かなくても、住宅が多く高い建物が少ないため路地からでも十分に花火を見ることができます。

向島・東駒形・本所付近

浅草方面と違って基本的には住宅街が多いです。
しかしその分高い建物も少ないので、浅草や会場周辺に比べて人が少ない上に花火が見える穴場のエリアになります。

ただし路地に入りすぎると高いビルで無くとも視界が遮られてしまい、花火が見えづらいです。
花火の打ち上げのポイントに向かってまっすぐ伸びる道路なら、建物が邪魔にならず落ち着いて花火観覧が出来ますよ。
向島なら水戸街道(歩行者開放区域)、東駒形と本所付近なら春日通りなどを歩くと見やすい穴場が見つかります。

向島・東駒形・本所付近のマップ
クリックでGoogleマップを開きます

クリックでGoogleマップを開きます

クリックでGoogleマップを開きます
向島・東駒形・本所付近と花火打ち上げ会場
隅田川花火大会 穴場 押上 曳舟
クリックで拡大できます

その他の穴場スポット

これまで紹介してきた場所以外にも隅田川花火大会では様々な穴場スポットがあります。

  • タワーホール船堀
  • 京葉道路
  • 桜橋中学校付近
  • 白鬚橋付近
  • 銅像堀公園
  • 曳舟駅のコモディイイダ

なども穴場の可能性があるようです。
上記の穴場スポットと合わせて参考にしてみてください。

隅田川花火大会2018の有料席(協賛席)

隅田川花火大会では、会場付近にいくつかの有料席が準備されます。
毎年大混雑で話題になり穴場を探し求める人が多い隅田川花火大会ですが、有料席を利用することで快適に花火を観覧することができます。

隅田川花火大会 協賛席引用:Twitter hi6(ヒロ)さんの投稿

有料席の中でも会場付近で席が用意される協賛席というものもありますが、2018年は既に申し込み・抽選が終わっています。
協賛席は花火大会の開催のために寄付をすることでお礼に席を用意してもらえるものです。
毎年5月中旬まで募集されているので2019年以降に参加する場合は申し込んでみるのもいいですね。
当選すれば以下の場所で座って花火を観覧できます。

(1)協賛者招待会場、協賛金額及び募集口数
ア.墨田区側両国親水テラス(蔵前橋~総武線鉄橋間)【パイプ椅子席】
1口6,000円、1,850口程度を募集(1口につき1名を招待)
イ.台東リバーサイドスポーツセンター野球場【ビニールシート席】
1口10,000円、1,550口程度を募集(1口につき5名を招待)
ウ.台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場【ビニールシート席】
1口10,000円、500口程度を募集(1口につき5名を招待)
エ.台東リバーサイドスポーツセンター野球場【ビニールシート席(団体)】
1口50,000円、100口程度を募集(1口につき22名を招待)

浅草花やしき 隅田川花火大会特別観覧席

隅田川花火大会 花やしき 有料席引用:entam

浅草花やしきも花火大会当日の有料席を用意しています。
花やしきの屋上で花火観覧ができ、混雑を気にせずゆっくりと花火を見ることができます。

昨年(2017年)は6月17日から6月28日の間に抽選申し込みが行われ、6月30日に結果が発表されたそうです。
今年(2018年)の申し込みページはまだ発表されていないようでしたが、同じ時期に抽選申し込みが始まる見込みです。

2018年の情報が更新されるまでは昨年(2017年)のページを貼っておくのでコチラで詳細を確認してください。
情報が解禁され次第、この記事でもお知らせします。

チケット内容
  • 浅草花やしき入園
  • フリーパス
  • 花火特別観覧席券
  • 1ドリンク
申込み期間(予定) 6/17 10:00~
6/28 〜23:59
時間 営業時間10:00〜21:30
花火観覧17:00〜(19:05打上開始予定)
場所 浅草花やしき園内 笑運閣ビル屋上
料金 大人(中学生〜64歳):8000円
シニア(65歳以上):7200円
小人:5000円
未就学児(2歳以上):4500円
0〜1歳:無料

東京スカイツリー 隅田川花火大会 展望台特別営業入場券

隅田川花火大会 東京スカイツリー 有料席引用:東京スカイツリー公式サイト

東京スカイツリーでも隅田川花火大会の当日は特別なイベントが開催されます。
席が用意されるわけではありませんが、展望台が特別営業となり限られた人数だけの入場となります。

スカイツリーから観覧すると花火を見下ろす形となり、普通に隅田川花火大会に行くのとは全く違った景色を楽しめます。
2018年の申し込みは6月11日〜7月1日、抽選結果発表は7月3日で、450人限定の入場です。

スカイツリーからの観覧を目指す場合は忘れずに応募しましょう。

チケット内容・特典
  • 展望台入場券
  • 1ドリンク
  • オフィシャルショップお買い物券(1000円分)
  • オリジナル扇子
申込み期間(予定) 6/11~6/28
時間 特別営業17:30〜20:30
場所 東京スカイツリー 展望デッキ・天望回廊
料金 9800円

屋形船

隅田川花火大会 屋形船引用:東京屋形船案内

隅田川花火大会の花火を観覧する穴場スポットはこれだけではありません。
屋形船に乗って花火を観覧することもできます。

屋形船では料理やお酒を楽しみながらゆったりと花火を観ることができます。
価格帯としては1人3〜5万円が相場です。

人混みや場所取りの心配をしなくて済みますし、なにより屋形船での観覧は非常に良い思い出づくりになります。
値段は少々お高めですが、とてもおすすめの観覧方法です。
ぜひ、予約してみてはいかがでしょうか。

船宿 あみ達
料金 大人:39000円
小人:27300円
時間 14:30〜22:00
乗船場所 晴海乗船場(勝どき駅)
料理やサービス もずくの酢の物
茶碗蒸
穴子の煮付
天ぷらなど
(飲放題付き)
URL 船宿 あみ達
船宿 なわ安
料金 大人:38880円
時間 15:00〜22:00
乗船場所 屋形船 なわ安(浜松町駅)
料理やサービス サラダ
天ぷら
炊き込みご飯など
URL 船宿 なわ安
船宿 中金
料金 大人:32400円
小人:30240円
時間 16:00〜22:30
乗船場所 品川の屋形船 中金(品川駅)
料理やサービス 懐石花火弁当
オードブル
フルーツなど
(飲放題付き)
URL 船宿 中金
船宿 晴海屋
料金 大人:43200円
時間 14:00〜22:00
乗船場所 葛西橋(南砂町駅・西葛西駅)
料理やサービス 特別花火弁当
オードブル
デザートなど
(飲放題付き)
URL 船宿 晴海屋
船宿 大江戸
料金 大人:37800円
時間 15:00〜22:00
乗船場所 屋形船 大江戸(品川駅)
料理やサービス サラダ
刺し身
天ぷら
松花堂弁当など
(飲放題付き)
URL 船宿 大江戸
その他屋形船
月島 あら川丸 詳細ページ
浅草橋 野田屋 詳細ページ
浅草橋 田中屋 詳細ページ
浜松町 竹内 詳細ページ

まとめ

いかがでしたか?
隅田川花火大会の穴場スポットと有料観覧席について解説しました。

自分で穴場スポットを探すのも楽しいですし、人混みを避けたいなら有料席を利用するのもいいですね。
ぜひ、これらを参考に隅田川花火大会を楽しんでください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!