WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

隅田川花火大会2018の日程と開催情報!1番快適に見るには?

東京の夏の風物詩である「隅田川花火大会」
毎年多くの人が訪れ、テレビやネット上で話題になりますね。

2018年も開催が決定しており、多くの観覧客が集まると予想されています。
この記事では、隅田川花火大会2018の日程や開催情報をご紹介します。

隅田川花火大会2018の開催日程やアクセスは?

隅田川花火大会 2018引用:隅田川花火大会 公式サイト

毎年7・8月の東京都では多くの花火大会が開催されます。
その中でも隅田川花火大会は最も人気のある花火大会と言っても過言ではありません。

隅田川花火大会が人気な理由としては

  • 最古の花火大会として古くから認知がある
  • 都心で開催される好アクセス(現在は人が多すぎて大変ですが)
  • 花火大会としての規模が非常に大きい

のような点が上げられます。

隅田川花火大会 2018 混雑引用:日本経済新聞

理由の中にも書きましたが都心で開催され好アクセスということもあり、多くの人が観覧に来るため観覧場所や電車は非常に混雑します。
計画的に観覧に行かないと混雑に巻き込まれてしまい、

「花火が見れなかった」
「帰るのにものすごい時間がかかった」

と後悔することになります。

そうならないために、まずは隅田川花火大会2018の日程・時間・アクセスなどを確認しておきましょう。

隅田川花火大会は毎年7月の最終土曜日に開催されます。
2018年の場合は7月28日が開催当日です。

19:00から花火が始まり、会場近辺は非常に混雑しているのでできるだけ早めに到着して準備しておくようにしましょう。

隅田川花火大会・2018年の日程など
日程 2018年7月28日(土)
時間 19:00〜
開催場所 第一会場:隅田川言問橋〜桜橋付近
第二会場:厩橋〜駒形橋付近
住所 第一会場
言問橋(西交差点):東京都台東区浅草7丁目1都道314号線7丁目
桜橋:東京都墨田区向島2丁目1-5
第二会場
厩橋:東京都台東区駒形2丁目-1
駒形橋:東京都台東区雷門2丁目1
Googleマップ 第一会場
言問橋
クリックでGoogleマップを開きます

桜橋
クリックでGoogleマップを開きます
第二会場
厩橋
クリックでGoogleマップを開きます

駒形橋
クリックでGoogleマップを開きます

隅田川花火大会2018を快適に見られる場所は?

隅田川花火大会 場所 穴場引用:asoview

隅田川花火大会は例年大混雑になるので、ゆっくりと観覧できず大変な経験をする方も多いようです。
快適に観覧するために、人の少ない場所や落ち着いて観覧できる場所などをご紹介します。

協賛席

隅田川花火大会では協賛、つまり寄付をすることによって座って観覧できる席が用意されます。
協賛席は抽選で決められ、募集の期限は5月中旬までなので2018年は既に終わっています。
協賛席を取れなくてもその他に有料で観覧できる場所や穴場があるのでそちらを利用しましょう。

更に詳しい穴場スポットや有料席などの場所はコチラの記事で解説しています。

隅田川花火大会2018は中止や延期になる?

花火大会は雨天によって中止になることも多いですよね。
隅田川花火大会も天気などの状況によっては中止(または翌日に延期)になることがあります。

中止・延期について、公式には下記のように発表されています。

荒天等のため実施できない場合は翌29(日)に順延し、両日とも実施できない場合は中止する。
なお、雨天等実施の可否が確定できない天候の場合は当日の午前10時に、荒天等の場合は、当日の午前8時に、それぞれの実施の可否を決定する。
引用:隅田川花火大会 公式サイト

2日間以上続く雨天の場合など、状況によっては中止になってしまうようですね。
当日の天気や公式の発表を確認しておきましょう。

隅田川花火大会2018当日の交通規制や混雑状況は?

隅田川花火大会の当日、近隣の地域は交通規制が敷かれることがあります。
花火大会当日の18:00から21:30まで観覧客の多い区間に交通規制が敷かれ、打ち上げ会場付近は立入禁止区域となります。

交通規制の区間は毎年ほぼ同じです。
2018年のものはまだ未発表ですが、昨年の交通規制区間のマップと同じ区間でしょう。

隅田川花火大会 交通規制 マップ

クリックすると拡大して見ることができます

引用:テレビ東京

区間内でも特に隅田川沿いや会場付近は大混雑が予想されます。
ゆっくりと観覧するために、会場周辺の情報や最寄り駅、更にアクセス情報を確認しておきましょう。

隅田川花火大会2018の交通規制やアクセス情報はコチラの記事で解説しています。

隅田川花火大会2018の花火の発数は?

隅田川花火大会は都内でも最大規模の花火大会です。
2箇所の会場から打ち上げられる花火は合計何発なのでしょうか。

全国の花火大会毎に発数を調べてみると、隅田川花火大会は全国的に見ても多い約2万発でした。
隅田川花火大会は会場によって打ち上げ発数が違い、第一会場が9350初発、第二会場が1万650発、計2万発という内訳です。

そのため発数が多いのは第二会場ということになります。
そのぶん、第一会場では全国の花火業者による花火コンクールを見ることができます。(9350発中の200発)
全国の花火大会で評判が良く優秀な成績を残した10社だけが参加できるコンクールなので、様々な形の花火を見ることができて非常におすすめです。

隅田川花火大会2018がテレビ東京で放送!

隅田川花火大会 テレビ東京引用:テレビ東京

隅田川花火大会は毎年テレビ東京にて放送されます。
会場付近を中心にゲストを招き、花火大会前の各種イベントを中継したり、花火を放映します。

2018年のゲストや放送についてはまだ発表されていませんが、2017年は以下の方たちがゲストで登場したようです。

  • 高橋英樹さん
  • 梅沢富美男さん
  • 中川翔子さん
  • 小池百合子都知事
  • 伊集院光さん
  • 高橋真麻さん

人混みが苦手だったり距離や予定の問題で実際に会場に行けない場合はテレビを通して花火を楽しむのも良いかもしれませんね!

隅田川花火大会まとめ

いかがでしたか?
隅田川花火大会は毎年大人気の花火大会です。

日程や打ち上げ場所を知ることで、当日更に楽しめるように準備しておきましょう。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!