WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

戸田橋花火大会2018の穴場や日程、有料席情報など紹介

今年も夏の夜空を彩る戸田橋花火大会が開催されます。
毎年いたばし花火大会と荒川の対岸を挟んで同時に開催され、累計約12,000発を打ち上げられます。
例年、約65万人が訪れ、いたばし花火大会と合わせると約120万人の人で賑わう花火大会

そんな戸田橋花火大会の日程・オススメのスポットなどご紹介します。

戸田橋花火大会とは?


引用:第65回戸田橋花火大会実行委員会事務局

今年も開催される戸田橋花火大会は1951年(昭和26年)の第1回目から2018年で第65回目を迎える歴史ある花火大会です。

荒川を挟んで対岸で開催される「いたばし花火大会」と合わせると、累計で約12,000発の花火が打ち上げられます。
大玉(尺玉)の6〜8号玉が多い事で有名です。
メインには10号玉が打ち上げ関東近辺では珍しい大きい花火が次々打ち上げられる迫力ある花火が見られるます。

特にフィナーレを飾る「ウルトラスターマイン」には毎年、多くの人を魅了するフィナーレが見どころの1つになっています。
また、いたばし花火大会の名物でもある「ナイアガラの滝」とのコラボレーションもこの花火大会の見どころです。

 

戸田橋花火大会2018 日程・場所

戸田橋花火大会は毎年、開催時間が近くにつれて非常に混雑します。
会場までスムーズに行けるように日程や場所、アクセスなどについて紹介します。

詳しい日程や場所はこちら

イベント名 第65回戸田橋花火大会
開催日程・時間 2018年8月4日(土)19:00〜20:30
※荒天の場合は翌日8/5(日)に延期
開催場所 埼玉県戸田市 国道17号戸田橋上流の荒川河川敷
地図
 アクセス 電車でのアクセス
JR埼京線 戸田公園駅 徒歩20分(通常時)
交通規制  あり(会場周辺で車両通行禁止など)

戸田橋花火大会2018の攻略方法

戸田橋花火大会をより楽しむ為に去年参加した方から聞いた攻略方法を2つほど紹介します。

場所取り


引用:http://fuyuumaredesu.com/4161.html

 

ほとんどのイベント事でかなり重要事項であるのが場所取りだと思います。
「せっかく見るなら近くでみたい」と思っている人は多いと思います。

地元民曰く、当日の16時にはもう川沿いの近場はほぼ場所が埋まっていて遠くの方しか空いていなく、あまり良い位置では見られないみたいです。

かといって前日にシートを置いておくと撤去されてしまいます。
一番良い時間帯は当日の14時頃がベスト

当日の混み具合にもよりますのであくまで目安ですが良い場所が空いているらしいです。

シートを置いてから買い出しに行ったり、戸田公園駅前には昼頃からお酒が呑めるお店も何店舗かあります。
開催まで呑みながら気長に時間を過ごすのも良いかと思います。

シート貼りでの注意点
川沿いの芝生は野球場やサッカー場など普段はスポーツをやる場所として貸し出している為シート貼りは杭ではなく、重石などで抑える事をオススメします。

 

屋台情報


引用:3姉妹ママ発信!子育てあるあるBLOG

 

花火のもう一つの醍醐味と言えば屋台です。
食べ歩いたり飲み歩いたり、その場の雰囲気を楽しんだりと楽しみ方は様々あります。
ここでは食べ飲み歩きする人にオススメです。

前述しましたが戸田橋花火大会いたばし花火大会と荒川を挟んで同時に開催される花火大会です。
戸田市側と板橋区側では屋台の並び方が違います

まず板橋区側の屋台は3スポットぐらいに別れています。
例年有料席エリア戸田硬軟兼用野球場荒川戸田橋緑地 芝生系広場辺りに転々としています。

それに比べ、戸田市側は戸田橋周辺の荒川北岸のエリア一帯ですがまとめって出店されていて板橋側より店舗数が豊富で食べ歩きしたい人には戸田市側がオススメです。

こういったプチ情報も含め、どっち側で見るか検討してみてください。

戸田橋花火大会2018の屋形船・有料席


引用:埼玉の花火大会

戸田橋花火大会では一番近くでゆっくり花火を見られる屋形船と有料席は例年予約でいっぱいになる人気のスポットです。
毎年人気のスポットになる理由や基本情報など2018年の情報はまだ発表されていないので去年の情報を元にご紹介します。

 

①屋形船

少し料金は高いですが、ど迫力の花火を目の前で見れる上に他の屋形船の灯りや川に映った花火など幻想的で川沿いで見る花火とはまた違った視点から花火を楽しめます。
川に映った逆さ花火を写真に収めればインスタ映えする事間違いなし
お金を払って見る価値は十分にあると思います。

毎年人気がある為予約はお早めに
濱田屋
https://www.hamadamaru.com/about/

 

②有料席

 

家族連れやカップル、団体さんなど確実に場所取りをしたい方には特にオススメです。
近場で見れる上に前もって場所取りの段取りなどに追われる心配もなく、近くでキレイな花火を堪能できます。
こちらも非常に人気がある為予約の際にはお早めに

詳しい席の位置は下記の画像を参考にしてください。


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

料金表

席種  料金 購入上限
シングル席 B会場:2,500円 8組
ペア席
  • A会場:5,000円
  • B会場:5,000円
  • C会場:4,200円
4組
4人席(4人用)
  • A会場:10,000円
  • B会場:10,000円
  • C会場:8,400円
3組
グループ席(10人用)
  • A会場:25,000円
  • B会場:25,000円
  • C会場:21,000円
3組
グループ席(15人用) A会場:37,000円 2組

発売日について

A会場(約3,000席)は6月15日(金)から市内所定の販売所で先行販売を開始されます。
B会場(約3,200席)・C会場(約2,700席)は、7月1日(日)午前10時からローソンチケットで一般販売が開始されます。

有料席の当日販売は有料席が事前に完売した場合は当日販売は実施されません。
席が空いているうちに先行販売で購入しておくと確実かと思います。

有料席の販売窓口

6月15日(金)から下記の12店舗で有料席(A会場)の先行販売が開始されます。
有料席を購入予定の方は参考までにご覧ください。

トレカパークアリオン


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県戸田市喜沢1-25-1
TEL 048-441-6516
営業時間 11:00〜18:00
定休日 火曜日、水曜日

長谷川サイクル


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所  埼玉県戸田市喜沢2-39-7
TEL 048-443-1663
営業時間 9:00〜19:00
定休日 月曜日

安藤カメラスタジオ


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県戸田市下前1-1-11
TEL 048-442-3935
営業時間 10:00〜18:00
定休日 月曜日

はなふじ


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所  埼玉県戸田市下戸田1-7-10
TEL 048-432-6587
営業時間 10:00〜19:30
定休日 木曜日

パラダイス


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務所

住所  埼玉県戸田市川岸2-5-7
TEL 048-441-8489
営業時間 11:00〜23:00
定休日 月曜日

ファミリーマート上戸田二丁目店


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県戸田市上戸田2-45-4
TEL 048-430-0176
営業時間 24時間
定休日 無休

本橋写真館


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県戸田市本町1-2-2
TEL 048-441-2654
営業時間 9:00〜19:30
定休日 木曜日

ブリジット


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県本町1-24-3
TEL 048-442-6870
営業時間 10:00〜22:00
日曜日10:00〜19:00
定休日 火曜日

金子商店


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所  埼玉県戸田市上戸田1-14-2ルミエール99 1階
TEL 048-441-2823
営業時間 9:00〜20:00
定休日 日曜日、祝日、第3月曜日

総合衣料大渕


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県戸田市新曽南2-1-20
TEL 048-441-2251
営業時間 9:30〜18:30
定休日 月曜日

遊眠館ITO


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県戸田市本町3-14-16
TEL 048-441-4105
営業時間 9:30〜19:00
定休日 月曜日、第2火曜日

(有)萬屋


引用:戸田橋花火大会実行委員会事務局

住所 埼玉県戸田市笹目6-2-10
TEL 048-421-3007
営業時間 9:00〜21:00
定休日 月曜日

戸田橋花火大会2018穴場スポット

戸田橋花火大会を間近で快適に見られるスポットは有料席だけではありません。
有料席以外にも打ち上げ場所から近く、花火を堪能できる穴場スポットをいくつかご紹介します。

 

①戸田競艇場

戸田公園駅からは歩いて40分ほどかかりますが、ゆっくり見る事ができますし、花火大会の会場から約2kmほどの距離にある為花火もキレイに見る事ができます。
また川沿いに位置している為「いたばし花火大会」とのコラボレーションも見れ、2つ同時に楽しめるスポットになります。
開催時には無料で駐車場を貸し出しているので車で見に行く人にはオススメです。

 

②イトーヨーカドー錦糸町店

花火大会の会場からは約3kmほど離れていますが、屋上が無料解放され高い位置から花火を見られる為「いたばし花火大会」と両方楽しむ事ができます。
屋上にはシートなどを敷いてゆっくり見る事もできますし、トイレ飲み物などに困る心配もない点もオススメの理由の一つです。

 

③浮間公園

戸田橋花火大会の会場とは荒川を挟んで逆側にある鑑賞スポットです。
会場から約2kmほどと近い位置で「いたばし花火大会」と両方見れる場所で最寄駅は浮間舟渡駅で駅から5分とアクセスも良く鑑賞スポットとしてオススメの場所です。

最後に

今年は2018年8月4日に開催予定の戸田橋花火大会。
今回は日程や場所、オススメスポット、ちょっとしたアドバイスなどをまとめてみました。
初めての方はもちろん、一回参加した事がある人も前回とは違うスポットで花火を見るのも良いかと思います。

毎年混雑が予想されますが、夏の思い出に戸田橋花火大会に足を運んでみてはいかがですか?

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!