WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

取手花火大会2018の日程は?有料観覧席や穴場スポットも紹介!

花火は夏の風物詩の中でもひときわ美しいものの一つです。
迫力ある花火は見る者の心を沸き立てます。

今回は「取手花火大会(とりで利根川花火大会)」についてご紹介します。
茨城県取手市で行われる夏の風物詩です。
雄大な利根川の夜空に輝く夏の一大イベントです。

取手花火大会2018の日程やアクセス

引用:http://www.toride-kankou.net/

ここでは取手花火大会2018の日程やアクセスの情報をまとめます。

例年通りの賑わいであれば、混雑が予想されます。
事前の準備を怠らないようにしましょう。

大会名 第65回とりで利根川大花火
開催日時 平成30年8月11日(土)19:00~20:15
※荒天の場合は12日または13日に順延
会場 取手緑地運動公園(利根川河川敷)
地図
アクセス JR常磐線取手駅東口から徒歩約5分
主催 取手市観光協会

 

取手花火大会2018の桟敷席、有料観覧席情報

引用:http://www.toride-kankou.net//

取手花火大会は取手市のビッグイベントらしく、有料閲覧席が用意されています。

【 販売期間 】
平成30年7月2日(月)~平成30年7月31日(火)

【 料金 】
10,000円/1マス(税込み・定員大人5名)

電話、ネットでの受付が行われていました。
しかし、この販売期間の終了を待たずに、早期完売となりました。

残念ながら、購入できなかった方は桟敷席を利用できません。
会場の無料スペースや穴場スポットを狙ってみると良いでしょう。

取手花火大会2018の穴場スポット

引用:http://www.toride-kankou.net//

取手花火大会は利根川に沿って広範囲で花火を楽しめます。
ただし人気スポットは大変混雑することが多いのが辛いところでしょう。

ここでは、穴場となる鑑賞スポットを紹介していきます。

 

場所 あけぼの山農業公園
住所 千葉県柏市布施2005-2
地図
駐車場 あり
備考 会場から距離あり
打ち上げ花火がきれいに見れる
周辺にレストランなどあり

 

場所 戸頭の土手
住所 茨城県取手市戸頭
地図
駐車場 なし
備考 戸頭駅から徒歩約30分
人混みは非常に少ない

 

場所 我孫子市(千葉県)の土手
住所 取手緑地運動公園と川向かい
地図
駐車場 なし
備考 取手駅から徒歩30分
天王台駅から徒歩30分

 

取手花火大会2018の駐車場

取手花火大会2018には臨時駐車場(無料/およそ1,000台分)があります。
以下の交通案内(交通規制)の図を参考にしてください。

クリックで拡大
引用:http://www.toride-kankou.net/

見にくい人は花火大会交通規制についてを参考にしてください。

今年度分が更新されていないため、昨年度のものになっています。
しかし、臨時駐車場は例年大きな変更はないため、このまま使えるはずです。

一方で、取手観光協会はいつも公共交通機関を推奨しています。
実際、駅がすぐ近く(徒歩5分)なので交通の便は良い方でしょう。

臨時駐車場は例年すぐに満車になります。
利用する場合はタイムスケジュールとよく相談しましょう。

取手花火大会2018の交通規制

取手花火大会の当日は、周辺道路において車両の通行止め等が行われます。
この交通規制の時間帯は例年18:30から始まり、21:30ごろまで続きます。

車両では会場に近づけなくなりますので、できるだけ公共交通機関の利用が推奨されます。

交通規制に関する情報は例年7月下旬に発表となります。

交通規制も例年似たものとなるため、昨年度の情報が参考になります。
昨年度の情報は前述の「花火大会交通規制」についてを参考にしてください。

取手花火大会2018の屋台情報

夏の風物詩は花火大会ともうひとつ、屋台(露店)です。

取手花火大会にも屋台の出店が確認できます。

前述の通り、交通規制されているため、歩行者天国が存在します。
歩行者天国となっている道路に屋台が出店されています。

焼きそばやたこ焼き、かき氷などの定番の食べ物を中心に、どなたでも楽しめるラインナップとなっています。

まとめ

引用:http://www.toride-kankou.net//

茨城県の取手花火大会の紹介を行いました。
利根川上空の夜空を鮮やかに彩る雄大なイベントです。

全国的に有名な花火大会のひとつで、誰でも楽しむことができる催し物でしょう。
そのため、会場およびその周辺は大変な混雑が予想されます。

利用できる駐車場の駐車可能台数が少ないこと。
交通規制が行われることから、公共交通機関の利用が推奨されます。

毎月借金返済するほど損!?国が認めた借金減額方法とは?