WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

山形花笠まつり2018のゲストは「橋本マナミ」と「テツandトモ」?日程や駐車場も紹介!

山形市内のメインストリートで行われる「山形花笠まつり」

2018年で56回目を迎えます。
東北を代表する夏まつりの一つとして全国的に親しまれています。

今では3日間の人出も100万人超という大きなお祭りとなりました。
「山形花笠まつり2018」の日程や見どころをご紹介します。

山形花笠まつり2018の日程

山形花笠まつり2018の日程やスケジュールについて説明していきます。

花笠まつりとは?

引用:http://yamagata-np.jp

昭和38年(1963)に、山形県、山形市、山形新聞社、山形商工会議所などが中心となり、蔵王の観光開発とPRを目的に祭りを開催されました。

「山形花笠まつり」は、「花笠音頭パレード」として昭和40年(1965)から単独の「山形花笠まつり」として行う現在の形となりました。

8月5・6・7日、山形市内のメインストリートで行われます。

また東北を代表する夏まつりの一つとして全国的に親しまれており、今では3日間の人出も100万人超という大きなお祭りとなりました。

山車を先頭に、「ヤツショ、マカショ」の掛け声と花笠太鼓に合わせて、1万人を超える踊り手の踊りが見れます。
山形の花である「紅花」をあしらった笠の波も見どころです。

山車、踊り手は華やかで色とりどりの装飾がなされており、見ごたえバッチリです。

東北四大祭と呼ばれており、仙台七夕祭り、青森ねぶた祭りと並ぶ祭りです。
一度は訪れてみたい祭りの一つですね。

山形祭りの動画があるので、こちらからチェックしてみてください。

日程

山形花笠まつり2018の日程について紹介します。

日程 2018年8月5日(日)~7日(火)
時間 18時~21時半頃まで
料金 無料
場所 山形市中心市街地

(山形市十日町~本町~七日町通り)

問い合わせ 023-642-8753 山形県花笠協議会事務局

花笠パレードのスケジュール

3日間とも同じスケジュールになります。
自由参加ができるコーナーもあるので、当日飛び入り参加してみてください。

時間 内容
18:10~21:30 パレード開始
18:10~18:30 輪踊りコーナー

(市役所前にて自由参加OK)

20:30~21:30 飛び入りコーナー

(パレード最後尾にて自由参加OK)

山形花笠まつり2018のゲスト

2018年のゲストが発表されました。

橋本マナミさんは、2年連続のゲストです。

2018年8月5日(日)
  • 大塚文雄
  • 橋本マナミ
  • 三浦昌朗
  • 池田美保
  • 服部幸慶
2018年8月6日(月)
  • 大塚文雄
  • 小林綾子
  • 最上川司
  • 松倉とし子
2018年8月7日(火)
  • 大塚文雄
  • テツ&トモ
  • 華村あすか

 

山形花笠まつり2018の見どころ

花笠まつりの見どころについてご紹介します。

花笠パレード

引用:http://yamagata-np.jp

この祭りの魅力は、なんといっても山形の民謡「花笠音頭」に合われて山形市街を踊るパレードでしょう。
勇ましい掛け声や笛太鼓の壮大な音色は迫力満載です。

また、華やかな衣装と紅花の付いた笠を手にした150団体、総勢約13,000人の踊り手がメインストリートを踊り歩きます。
華やかで夏らしいにぎやかな夜を味わえます。

東北四大祭りに選ばれているほどの、盛大さがあるのです。

また最近では従来の踊りに加え、各団体が工夫を凝らした踊りも増えているので、個性のある踊りを楽しめます。

パレード最後尾では、誰でも参加ができる飛び入り参加のコーナーもあります。

花笠パレードのコースの詳細は、こちらからご確認ください。

引用:http://www.hanagasa.jp

クリックすると地図を拡大できます

花笠踊りの振り付けは簡単?

引用:http://yamagata-np.jp

正調花笠踊り」という笠をもって踊る公式の振り付けがあります。

覚えてから参加すると、楽しさも倍増しますね。

薫風最上川という踊りは、女性が躍る振り付けです。
蔵王暁光という踊りは、男らしい男性が踊る振り付けです。

花笠踊りの振り付けは、こちらからご確認ください。
花笠踊りの振り付け

屋台のグルメや出店場所は?

引用:https://cocoyumeya.com

ぜひ、山形B級グルメを楽しんでみてください。
玉こんにゃく、どんどん焼き、牛串がおなじみの山形グルメです。

場所は十日町~本町~七日町通り、最上義光記念館付近に多く出店されています。

十日町

住所 山形県山形市十日町
地図

最上義光記念館

住所 山形県山形市大手町1−53
地図

山形花笠まつりのアクセスや駐車場

山形花笠まつりの会場へのアクセス方法や駐車場情報を紹介します。

アクセス

アクセス方法はこちらを参考にしてください。

住所 山形県山形市七日町
アクセス方法【電車】 JR奥羽本線山形駅 徒歩約10分
アクセス方法【車】 山形自動車道山形蔵王IC 約15分
地図

駐車場情報

付近の駐車場は約2000台分あります。
来場者数は1日約30万人が予想されるので、早めの利用がおすすめです。

また、交通規制がされている地域の駐車場はパレードが終わり次第しか出庫できないのでご注意ください。

主な駐車場

主な駐車場はこちらです。

引用:https://sk-imedia.com

クリックすると地図を拡大できます
駐車場の詳細はこちらからご確認ください。
駐車場の営業時間や料金の詳細

交通規制エリア外のおすすめ駐車場3選

交通規制されているエリア外の駐車場をご紹介します。

22時までの交通規制を気にせずに出庫できます
お祭りのからも近いので、早めに利用してみてください。

山形県JAビル駐車場
駐車台数 50台
営業時間 24時間
料金 最初の1時間250円
以後30分100円
電話番号 023-634-8170
住所 山形県山形市七日町3丁目1−11
地図
ヨシダパーキング
駐車台数 68台
営業時間 24時間
料金 ・8:00~20:00  30分200円 (以降30分150円)
・20:00~8:00  30分100円
電話番号 023-632-6300
住所  山形県山形市幸町3-10
地図
山形市大手町駐車場
駐車台数 182台
営業時間 24時間
料金 ・7:00~22:00

最初の1時間250円

以後30分100円

 

・21:30~翌日8:00

1台につき600円

電話番号 023-623-4171
住所 山形県山形市大手町1−61
地図

山形花笠まつり2018の交通規制

花笠まつりの交通規制は、17:50~22:00で行われます。
交通規制内の駐車場は22時まで利用できないので、公共交通機関を利用することをおすすめします。

詳細は、こちらの公式サイトの交通規制情報をご覧ください。

引用:http://www.hanagasa.jp

クリックすると地図を拡大できます

まとめ

いかがだったでしょうか?

花笠踊りを覚えて、祭りに参加したくなりました。
花笠まつりはシンプルな作りになっているので、迷子になる心配はなさそうです。

夏の思い出を山形で作ってみてくださいね。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!