WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

横浜オクトーバーフェスト2018は世界最大ドイツビールの祭典!おすすめメニューも紹介!

「横浜オクトーバーフェスト2018」が2018年9月28日(金)~10月14日(日)までの17日間開催されます。

本場ドイツ・ミュンヘンのビールが楽しめるビール祭りです。

ビール・ワイン・カクテルなどのお酒が約170種類揃うイベントなのです。

ソーセージやドイツの郷土料理、ラクレット、ムール貝などの約200種のグルメも盛りだくさん。

日程やおすすめメニューをご紹介します。

横浜オクトーバーフェストとは?

引用:https://4travel.jp

”オクトーバーフェスト”とは、ドイツミュンヘンで開催されている世界最大のビール祭りです。

本場のドイツビールやドイツの郷土料理が楽しめるイベントです。

その歴史は1810年から始まりました。

9月から10月の第一日曜日まで開かれたことからその名が付いたそうです。

日本で初めて行われたオクトーバーフェストが横浜です

横浜オクトーバーフェストは今年で15周年を迎えます。

今では日本で大人気となり、北海道から九州まで全国で開催されています。

 

 

開催地の「横浜赤レンガ倉庫」は、ドイツの建築様式を用いた歴史的建造物です。

日本で一番ドイツの雰囲気に近いオクトーバーフェストなのです

ドイツ政府から正式にオクトーバーフェストのための醸造を許可された「ミュンヘン6大醸造所」全てのビールが味わえます。

ただのビールフェスではありません。

ビールはガラス製のビールジョッキで飲めるので、味わいは本格的なのです。

ビールを含めたワイン・カクテルは約170種類

お酒が飲めない人でもグルメを楽しめます。

本格的なソーセージ・お肉料理・チーズ料理・ドイツ郷土料理が盛りだくさんです

横浜オクトーバーフェスト2018の日程や場所

引用:http://trynext.com/travel

横浜オクトーバーフェスト2018の日程やスケジュールをご案内します。

日程 2018年9月28日(金)~10月14日(日)
時間 平日 12:00~21:30(9月28日(金)のみ15:00~21:30まで)
土日祝 11:00~21:30
※ラストオーダー21:00
※荒天時は休業することがあります。
場所 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
料金 入場料300円

(中学生以下無料)

デポジット(ジョッキ預かり金)が別途必要。

座席数 約3400席
去年の来場者数 15万人
ペットの同伴 同伴可

(※第1会場の大型テント内、屋上テラス席、第2会場の個室ソファー席は不可)

問い合わせ  横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション

TEL: 045-227-2002

【受付時間 11:00〜20:00】

横浜オクトーバーフェストのおすすめメニューはビール!

引用:http://gakusai-navi.jp

横浜オクトーバーフェスといったら、やっぱりビールでしょう。

ココでしか飲めないビールが盛りだくさんなのです。

ドイツ・ミュンヘン6大醸造所ビールは外せませんよ。

ドイツ政府から正式にオクトーバーフェストのための醸造を許可されています

オクトーバーフェストでしか飲めないビールなのです。

 

【①ホフブロイ】

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

料金は400mlで¥1,500。

1589年創立されました。

かつては王室のために作られていた由緒あるビールです。

本場ミュンヘンでも絶大な人気を誇る王様ビールなのです。

つまみは、ドイツ産のスモーク生ハムがおすすめ。

 

【②アウグスティナー】

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

料金は300mlで¥1,800。

1328年創立されました。

ここのビールを飲んだことがないドイツ人はいないというほど有名なビールです。

日本ではここでしか飲めないビールです。

料理は、定番の炙りチーズのせのソーセージがおすすめ。

 

【③レーベンブロイ】

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

料金は大きさ別にこのようになっています。
1000mlで¥2,800。
500mlで¥1,400。
300mlで¥1,000。

1383年創立されています。

「獅子の称号」を持つ醸造所です。

バイエルン王家の末裔がつくる最高級白ビールは絶品です。

料理は、濃厚なチーズのクワトロピザやマルゲリータがおすすめ。

 

【④シュパーテン】

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

料金は400mlで¥1,200。

1397年創立されています。

ラガービールを世界で初めて発明した本家醸造所です。

食欲そそるガーリック味ローストビーフとの相性バッチリです。

 

【⑤ハッカー・プショール】

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

料金は大きさ別にこのようになっています。
400mlで¥1,600。
1Lで¥3,500。

1417年創立されています。

本場ドイツでも今しか飲めない日本初上陸のビール。

麦芽の風味が独特です。

女性にはピーチとカルピスのビアカクテルがおすすめ。

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

料金は300mlで¥1,000。

【⑥パウラーナー】

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

料金は大きさ別にこのようになっています。
300mlで¥1,100。
500mlで¥1,400。
1Lで¥2,600。

1634年創立されています。

キリスト教の断食期間にも飲めるビールを作ったことがはじまりの醸造所。

フルーティーでのど越しがいいすっきりとした味わいです。

琥珀色のビールも絶品。

おつまみは、10種のソーセージ盛りがおすすめです。

ビールに合うドイツの郷土料理もおすすめ!

ここでしか食べれないドイツ料理が目白押しです。

ソーセージ以外にも、スペアリブやステーキなどの肉料理も盛りだくさん。

おすすめドイツの郷土料理5選を紹介します。

ラクレットチーズポテト

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

ホクホクのじゃがいもにハイジのとろけるチーズをかけた一品です。

料金は900円です。

インスタ映えも間違いなし。

アイスバイン

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

ドイツの定番郷土料理です。

料金は1500円です。

豚すね肉をとろけるまで煮込み、マスタードソースをかけた一品。

ムール貝(500g)フライドポテト付

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

ドイツのお酒のお供のド定番。

料金は1400円です。

ガーリック味のムール貝はお酒にピッタリです。

ホッペルポッペル

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

ドイツの田舎風のオムレツ。

料金は1200円です。

素朴な味がやみつきになります。

とろとろの卵にベーコン、ポテトを添えた一品です。

シュニッツェル(ビーフカツレツ)

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

柔らかいサーロインステーキを揚げたジューシーな一品。

料金は1400円です。

マッシュルームとブラウンソースで濃厚な味わいがあります。

ドイツ楽団の演奏ステージでは本場のような陽気な気分を楽しめる

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

オクトーバーフェストといえば「ヴォーホーアンドカレンダーバンド」の生演奏です。

大型テントのステージで毎日5~6回の演奏があります。

カントリーロードなどなじみのある歌で会場が一体となった大合唱がはじまります。

本場のドイツにいるような陽気な気持ちになりますよ。

 

演奏時間はこちらをご確認ください。

 

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

開放感あるテラス席でのビールは格別!

引用:https://www.fashion-press.net

今年初の屋上テラス席が登場します。

1352席の開放的なテラス席で飲むビールは極上に違いありません。

ちょうど涼しくなってきたテラス席で非日常を楽しめるでしょう。

 

第二会場には784席のラグジュアリーなソファー席があります。

引用:https://www.fashion-press.net

海を見ながらビールが飲める贅沢な席です。

個室席もあり落ち着いた雰囲気でイベントを楽しめます。

1日限定!横浜市民は入場料無料

引用:https://metropolitana.tokyo

10月3日(水)限定です。

横浜市在住の方は入場料(300円)が無料になります。

感謝の気持ちを込めたキャンペーンだそうです。

当日はかなりの混雑が予想されますが、1日限りのお得なキャンペーンをお見逃しなく。

横浜オクトーバーフェスへのアクセス方法

横浜オクトーバーフェスへのアクセス方法を紹介します。

住所 〒231-0001
横浜市中区新港一丁目一番
アクセス方法【電車】
  • JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩約15分
  • JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩約15分
  • みなとみらい線「馬車道駅」又は「日本大通り駅」徒歩約6分
  • 「みなとみらい駅」徒歩約12分
アクセス方法【車】 首都高速みなとみらいから約9分(3.3km)
地図

横浜オクトーバーフェスト2018の駐車場

引用:https://travelyokohama.hatenablog.jp

会場周辺には多くの駐車場があります

特に横浜ワールドポーターズは収容台数1000台と余裕があります。

特に休日は混雑が予想されるので、早めの駐車を行ってください。

赤レンガ倉庫駐車場

住所 〒231-0001
神奈川県横浜市中区新港1-1
営業時間 24時間
料金 最初の1時間500円 以後250円/30分
収容台数 P1:96台、P2:83台
問い合わせ 045-211-1555
地図

引用:https://www.yokohama-akarenga.jp

マリーナウォーク駐車場

住所 〒231-0001

神奈川県横浜市中区新港1丁目3−1

営業時間 6:00~24:00
料金 最初の1時間500円/以後30分毎250円
収容台数 89台
問い合わせ 045-680-6101 (11:00 – 18:30)
地図

引用:https://www.marineandwalk.jp/

横浜ワールドポーターズ 駐車場

住所 〒231-0001

神奈川県横浜市中区新港2丁目2−1

営業時間 7:00~24:00(出庫25時)
料金 30分260円/平日1日上限1000円
収容台数 1000台
問い合わせ 045-222-2000
地図

引用:https://www.yim.co.jp

横浜オクトーバーフェスト2018に交通規制はある?

当日は会場内の赤レンガ倉庫の駐車場も使用できます。

交通規制はありません

付近には駐車場も豊富にあるので、車での来場もおすすめですよ。

ただし飲酒運転はやめましょう

まとめ

横浜オクトーバーフェストに一度は行ってみたいですね。

世界最大のビールフェスだけあってお酒も料理も本格的です。

デートや家族とのお出かけにもピッタリです。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!