WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

よさこいソーラン祭り2018年はディズニーも!日程や見所は?

北海道の初夏を告げると同時にやってくるYOSAKOI(よさこい)ソーラン祭り

札幌の市内各所にが舞台に変わり力強いチームの踊りが披露されます。

そして今回のYOSAKOIソーラン祭りでは東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレードが行われます。

各イベントの日程や各会場での見所・穴場スポットをしっかりと抑えておきましょう。

2018年のYOSAKOIソーランにはディズニーが参戦

YOSAKOIソーラン祭り ディズニー引用:http://www.tokyodisneyresort.jp/

なんと2018年のYOSAKOIソーラン祭りにはディズニーが参加します。

YOSAKOIソーラン祭りには6月10日(日)18:00から行われるお祭りパレードの大通パレード会場南コース(大通西5丁目から西7丁目までに参戦します。

YOSAKOIソーラン祭り引用:https://www.yosakoi-soran.jp/eventmap.html


ディズニーランドの35周年記念で、全国20都市のお祭りに参加するイベントが開催中です。

お祭りの中で「東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレード」を見ることができます。

普段は東京ディズニーランド・ディズニーシーなどでしか見ることのできないミッキー達のパレードを北海道で見ることのできるかなり貴重な機会です。

また、YOSAKOIソーラン祭りにはディズニーの新キャラクター「ジェラトーニ」をモチーフにした「ジェラトーニ・ワゴン」もやってきます。

YOSAKOIソーラン祭り ディズニー ジェラトーニワゴン引用:東京ディズニーリゾート

「ジェラトーニ・ワゴン」はジェラトーニと同じふわふわの生地でラッピングされているワゴンです。

一緒に記念撮影をすることができるので、大人気スポットになりそうですね。

ディズニー好きの方はぜひ行ってみてください。

35周年記念のディズニーが参加するその他のイベント・お祭りはこちら

5年前にもディズニーパレードがあった

YOSAKOIソーラン祭りでは5年前にも東京ディズニーリゾート30周年スペシャルパレードが行われていました。

その様子を御覧ください。

※1:07 チップ・デール フロート
2:47 ミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー・グーフィー・プルート フロート

東京ディズニーリゾートでしか見ることができないミッキーやミニーなどのディズニーのキャラクターたちが、お祭りも楽しめる一石二鳥な環境で見られるなんて本当に最高ですよね。

今年はどのキャラクターが出てくるか楽しみですね!

YOSAKOIソーラン祭りとは

よさこいソーラン祭り引用:http://www.hokkaidolikers.com/

YOSAKOIソーラン祭りは毎年6月に行われるお祭りです。

札幌の目抜き通り・大通公園を中心とする市内各所を舞台として踊り子たちがソーラン節のメロディに合わせて躍動し、街中が大盛り上がりします。

全国各地から集まったチームが演舞をしますが、そのルールはたった2つ。

  1. 手に鳴子を持っていること
  2. 曲にソーラン節のフレーズを入れること

それ以外の踊り・曲・衣装はすべてチームの自由になっています。

2017年・第26回YOSAKOIソーラン大賞受賞チーム「平岸天神(ひらぎしてんじん)」の演舞を御覧ください。


かなり力強く迫力のある演舞ですね。

この他にもチームごとのオリジナリティあふれる演舞が展開され全国各地からの参加があります。

その結果、第1回では参加10チーム(参加者100名)、観客動員数20万人だったこと対し、今では参加約270チーム(27000名)と約200万人の観客が訪れるほどの一大イベントに。

その注目度から、演舞に参加するのは全国各地・老若男女だけでは収まらず、国境を超えた海外からの参加者もいるほどです。(写真はロシア・サハリンチーム)

YOSAKOIソーラン祭り ロシア・サハリンチーム引用:https://www.youtube.com/


みなさんも是非、熱気に包まれた札幌市内のYOSAKOIソーラン祭りを堪能してみてはいかがでしょうか?

ここからは、2018年のお祭りの日程や各会場のイベントを紹介していきます。



2018年・第27回YOSAKOIソーラン祭りの日程

2018年・第27回YOSAKOIソーラン祭りは6月6日(水)〜6月10日(日)の5日間開催されます。

YOSAKOIソーラン祭りの日程は3月29日現在、公表されてはいないので参考までに第26回(2017年)のスケジュールを記載させていただきます。

日程 時間 イベント名 場所
6日(水) 18:00~18:30 オープニング 大通公園西8丁目会場
18:30~21:30 札幌市内チーム演舞
18:00~21:00 ワオドリスクエア 大通公園西7丁目会場
日程 時間 イベント名 場所
7日(木) 18:00~18:30 オープニング 大通公園西8丁目会場
18:30~21:30 札幌市内チーム演舞
18:00~21:00 ワオドリスクエア 大通公園西7丁目会場
日程 時間 イベント名 場所
8日(金) 18:00~22:00 各チーム演舞 すすきの会場
18:00~21:00 ワオドリスクエア 大通公園西7丁目
18:00~21:30 ソーランナイト 大通公園西8丁目会場
日程 時間 イベント名 場所
9日(土) 10:00~22:00 各チーム演舞
※大通パレード会場では一次審査
札幌市内各会場で演舞
10:00~18:00 U-40大会 一番街・丸井今井前会場
10:00~21:30 ワオドリスクエア 大通公園西7丁目
19:20~21:30 サタデーナイトパレード 大通南北パレード会場
日程 時間 イベント名 場所
10日(日) 10:00~19:00 各チーム演舞 札幌市内各会場で演舞
10:00~12:30 ジュニア大会 一次審査 一番街・丸井今井前会場
10:00~16:00 ワオドリスクエア 大通公園西7丁目
15:50~17:10 U-40大会 二次審査 わくわくホリデーホール
(札幌市民ホール)会場
15:50~17:50 ファイナルステージ第1部
・セミファイナル審査
・ジュニアファイナルなど
大通公園西8丁目会場
17:00~18:00 一次審査員賞 演舞会 サッポロガーデンパーク会場
18:00~19:10 ファイナルパレード 大通パレード会場北コース
お祭りパレード
東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレード
大通パレード会場南コース
19:20~21:50 ファイナルステージ第2部
・ファイナル審査など
大通公園西8丁目会場

フードイベント日程

※こちらも2017年のものを掲載しております。

日程 時間 イベント名 場所
6・7日 11:00~21:00 北のふーどパーク 大通公園西5・6丁目
8~10日 10:00〜22:00

会場一覧

それでは各会場の場所と見所を紹介していきます。

まずは会場一覧を御覧ください。

引用:http://www.yosakoi-soran.jp/

会場番号 会場名 会場番号 会場名
1・2 大通南北パレード 11 サッポロファクトリー
3 大通公園西8丁目 12 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)会場
4 ワオドリスクエア(飛び入り参加型) 13 新琴似
5 一番街・三越前 14 平岸
6 一番街・丸井今井前 15 新さっぽろ「あつこい」
7 道庁赤れんが 16 ファイターズ通り会場
8・9 ファミリーマート FUNKY!すすきの 17 サッポロガーデンパーク
10 JR札幌駅南口広場 18 ホリデイスポーツクラブ北24条
19 白い恋人パーク

それでは各会場の見所を見ていきましょう。
※各会場のイベントについては詳細事項が発表され次第、随時更新していきます。

大通南北パレード会場

大通南北パレード引用:https://www.youtube.com/

メインのパレード会場となるのがこちらの大通南北パレード会場。

南北のコースそれぞれの西5・6・7丁目に桟敷席が設置され、座りながらも間近で演舞を観覧することができる。
(※桟敷席は有料:4月22日10時発売の大通会場 桟敷席・特別観覧席チケット発売概要はこちら

もちろん有料桟敷席だけでなく、西9・10丁目には沿道より立ち見ができるフリースペースも設置されています。

そして今年はなんと言っても東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレードが行われる会場としても要注目のポイントです。

演舞日程 【9日(土)】
10:00~19:00
19:20~21:30 サタデーナイトパレード

【10日(日)】
10:00~16:30
18:00~19:10 ファイナルパレード(北コース)
18:00~19:10 お祭りパレード(南コース)【ディズニーパレード】

地図

大通公園西8丁目会場

大通公園西8丁目引用:https://www.youtube.com/

大通公園内に特設ステージを設置する大通公園西8丁目会場。

祭りの開催期間5日間にわたり参加前チームが登場するステージでオープニングやファイナルステージなどのメインイベントが行われるYOSAKOIソーラン祭りの象徴ともいえる会場です。

特別観覧席からはやや上からステージのを一望できるので演舞の全貌を見たい方は是非特別観覧席をお使いください。
(※特別観覧席は有料:4月22日10時発売の大通会場 桟敷席・特別観覧席チケット発売概要はこちら

また、700名が入ることができる観覧無料のフリースペースもあります。

至近距離でステージを見ることができるこちらの席もメインイベント時には競争率が高い、非常に人気な場所になっています。

まさにメイン会場の大通南北パレード会場と大通公園西8丁目会場の位置関係は下記の図を御覧ください。

メイン会場図引用:http://www.yosakoi-soran.jp/

演舞日程 【6日(水)】
18:00~21:30

【7日(木)】
18:00~21:30

【8日(金)】
18:00~21:30 ソーランナイト

【9日(土)】
10:00~21:30

【10日(日)】
10:00~15:00
15:50~17:50 ファイナルステージ第1部
19:20~21:50 ファイナルステージ第2部

地図

ワオドリスクエア会場

ワオドリスクエア引用:https://www.youtube.com/

このお祭りでゆういつ飛び入り参加ができるワオドリスクエア会場。

鳴子の無料貸出も行なっていて、誰でも踊り子を体験することができます。

更にその飛び入りの人気から、昨年は後半3日間しか行われなかったイベントも今年は毎日行われることに成りました。

踊り子の動きを見よう見まねで踊ってみて思い出を増やしてみてはいかがでしょうか?

演舞日程 【6日(水)】
18:00~21:00

【7日(木)】
18:00~21:00

【8日(金)】
18:00~21:00

【9日(土)】
12:00~21:30

【10日(日)】
12:00~16:00

地図

一番街・三越前会場

引用:https://www.youtube.com/

札幌の街中、三越とPARCOの建物に挟まれた街道が会場になった一番街・三越前会場。

高層の建物に挟まれた今会場は、音の反響が特徴的でメインステージとは違った迫力を楽しむことができます。

演舞日程 【9日(土)】
10:00~18:00

【10日(日)】
10:00~16:00

地図

一番街・丸井今井前会場

一番街丸井今井前引用:https://www.youtube.com/

一番街・三越前会場と同じく街中がステージになる一番街・丸井今井前会場。

中学生以下が参加するジュニア大会の一次審査が行われる。

上位5チームのみが進めるジュニアファイナルを目指す子どもたちの勇姿を御覧ください。

演舞日程 【9日(土)】
10:00~18:00 U-40大会一次審査

【10日(日)】
10:00~12:30 ジュニア大会
12:30~16:00

地図

道庁赤れんが会場

道庁赤レンガ会場引用:https://www.youtube.com/

道庁の赤レンガの建物を背景にした道庁赤れんが会場

他の会場と違い演舞とは別に目立つ赤レンガの建物と演舞の組み合わせは非常に趣深い、マニアにはたまらないワンシーンです。

演舞日程 【9日(土)】
10:00~18:00

【10日(日)】
10:00~16:00

地図

ファミリーマート FUNKY!すすきの会場

引用:https://www.youtube.com/

すすきの駅の直ぐ側が会場になるFUNKY!すすきの会場。

札幌の名物の一つ、ニッカ大看板の近くで演舞が行われます。

札幌ならではのイベントを、札幌ならではのニッカ大看板と一緒に堪能してみてはいかがでしょうか?

演舞日程 【8日(金)】
18:00~22:00

【9日(土)】
18:00~22:00

地図

JR札幌駅南口広場会場

JR札幌駅南口広場会場引用:https://www.youtube.com/

JR札幌駅南口を降りてすぐの広場に設置される会場。

会場の中では最もアクセスしやすい会場でしょう。

行き帰りのついでとしても立ち寄れる今会場で気軽にYOSAKOIソーラン祭りを味わってみるのはいかがでしょうか?

演舞日程 【9日(土)】
10:00~18:00

【10日(日)】
10:00~18:00

地図

サッポロファクトリー会場

サッポロファクトリー会場引用:https://www.youtube.com/

札幌市内の複合商業施設、サッポロファクトリーの広場で演舞が行われる会場。

中にはフードコートなどもあり、休憩がてらにサッポロファクトリーに立ち寄ることもできます。

演舞日程 【9日(土)】
11:00~18:00

【10日(日)】
11:00~16:00

地図

わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)会場

引用:https://www.youtube.com/

道庁赤レンガ会場で行われた「U-40大会」の二次審査が行われる会場。

会場の中で唯一屋内が舞台になっている会場でもあり、他の会場と比べリラックスした状態で演舞を見ることができる。

また、観覧は全席自由席で終日無料で使える、雨天でも安心の会場です。

演舞日程 【10日(日)】
10:30~19:00
15:50~17:10 U-40大会二次審査
地図

新琴似会場

新琴似会場引用:https://www.youtube.com/

他の会場と比べて離れた会場。

駅からも徒歩10〜15分かかるため他の会場と比べると混まない。

ゆっくりと見たい方にはオススメの会場です。

演舞日程 【9日(土)】
12:00~15:30

【10日(日)】
11:30~15:30

地図

平岸会場

平岸会場引用:http://www.hiragishi.jpn.org/

結成されて25年、過去大賞を9回受賞している最多受賞チームでもある「平岸天神」の本拠地。

平岸天神本体を始め「平岸天神ジュニア」、「平岸天神マスターズ」などが演舞をする注目の会場の一つです。

演舞日程 【10日(日)】
10:00~15:30
地図

新さっぽろ「あつこい」会場

新さっぽろ「あつこい」会場引用:https://www.youtube.com/

会場には飲食ブースが設けられ、おにぎりや唐揚げ、ピザ、かき氷などが販売されます。

アットホームな環境で演舞を見たい方にオススメの会場です。

演舞日程 【10日(日)】
10:30~16:00
地図

ファイターズ通り会場会場

ファイターズ通り会場会場引用:https://www.youtube.com/

大通り付近の会場とは違い、住宅街で演舞を披露する会場。

演舞からの距離も近い、地域と密着できる会場です。

演舞日程 【10日(日)】
10:00~14:00
地図

サッポロガーデンパーク会場

サッポロガーデンパーク引用:https://www.youtube.com/

一次審査によって各ブロック3位に入賞したチームが集合し、その年の最後の演舞を披露する会場です。

各ブロックの3位の実力者たちの力強くも出し惜しみのない演舞をご堪能ください。

演舞日程 【9日(土)】
11:00~20:45

【10日(日)】
11:00~16:30
17:00~18:00 一次審査員賞演舞会

地図

ホリデイスポーツクラブ北24条

引用:https://www.youtube.com/

北海道のスポーツクラブ、ホリデイスポーツクラブの前が舞台になる会場。

地元のスポーツクラブチームのアグレッシブな演舞も見ることができます。

演舞日程 【9日(土)】
10:00~18:00
地図

白い恋人パーク会場

白い恋人パーク会場引用:https://www.youtube.com/

北海道のお土産といえば「白い恋人」の石屋商事株式会社運営する白い恋人パークの会場。

演舞はサッカー場で行われ広々としたスペースを舞い踊る踊り子たちを見ることができます。

また、お菓子好きにはたまらない、「白い恋人」の本拠地とも言える会場になっているのでお菓子と一緒に楽しみたい方はぜひこちらの会場に。

演舞日程 【9日(土)】
10:30~16:00

【10日(日)】
10:30~14:30

地図

ここまで、各会場の詳細情報や見所を紹介してきましたが、ここからはYOSAKOIソーラン祭りを更に深く楽しむために、その歴史や由来を見ていきましょう。

YOSAKOIソーラン祭りの歴史や由来

引用:http://www.sapporo.travel/

YOSAKOIソーラン祭りが始まったのは1992年です。

そのルーツは高知県の「よさこい祭り」に有りました。

始まりは北海道大学の学生だった長谷川岳(現・参議院議員)が大学2年の時がきっかけになります。

長谷川岳の母親がガンを患い、兄が医師として勤める高知県の病院へ入院したため、看病のために訪れたました。

そこで目の当たりにした本場のよさこい祭りの躍動感に感動し「こうした光景を北海道でも見られたら…」と思い立ったのがきっかけなのです。

1991年12月に学生仲間を募り5名で「YOSAKOIソーラン祭り実行委員会」を発足させ、高知県の「よさこい祭り」北海道の「ソーラン節」融合させた「YOSAKOIソーラン祭り」として誕生しました。

YOSAKOIソーラン祭りの始まりのきっかけはなんと学生だったんですね。

ひょんなことから始まったこの祭り、今では北海道では欠かせない程の一大イベントになりました。

実際にどれほどのものになっているのかも見てみましょう。

驚きの経済効果

2018年で27回を迎えるYOSAKOIソーラン祭り。

その経済効果はなんと248億円規模になるのだとか。(※2017年第26回YOSAKOIソーラン祭り出店企画書記載

またそれまでの経済効果ももちろんすごく、今までで一番大きな数字を叩き出したのは2007年第16回の249億2800万円です。(公式サイト記載)

2007年(第16回)から2010年(第20回)までの経済効果をまとめてみました。

年(第何回) 経済効果
2007年(第16回) 249億2,800万円
2008年(第17回) 245億2,135万円
2009年(第18回) 220億3,850万円
2010年(第19回) 233億950万円

毎年200億円以上のお金が動いていると考えると恐ろしいですね。

現在は参議院議員になっているとはいえ、当時学生だった人の発足からコレほどの規模にまで上り詰めたのです。

みなさんも是非、YOSAKOIソーラン祭りの壮大さを味わってみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

同じ祭りでも、見る場所やタイミング、その視点から色々な楽しみ方ができるのがこのYOSAKOIソーラン祭りです。

是非いろいろな視点からお祭りを楽しんでみてください。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!