WEBサイトを高速で表示することができる機能です。

ちょいプラの記事を読み込む時間が大幅に短縮されて、快適に記事を読むことができます。

吉田神社節分祭2018の日程に福豆抽選会!露店や駐車場情報も紹介

京都の神社では、節分祭を行なっているところも多いです。

その中でも有名なのが「吉田神社節分祭」
2018年の日程に見どころをご紹介します。





2018年吉田神社節分祭の日程

吉田神社節分祭は、室町時代から行われている伝統ある由緒正しい行事です。
節分がある2月に大勢の人が参拝に訪れ、盛大に行われます。

そんな2018年の吉田神社節分祭の日程とスケジュールをご紹介します。

日程 時間 行事 場所
2月2日(木) 8:00〜 節分前日祭 本宮・大元宮
疫神祭 大元宮中門
18:00〜 追儺式(鬼やらい神事) 本宮前 舞殿
2月3日(金) 8:00〜 節分当日祭 本宮・大元宮
23:00〜 火炉祭 本宮前 火炉
2月4日(土) 9:30〜 節分後日祭 本宮・大元宮
13:00〜 抽選会

吉田神社節分祭2018の福豆抽選会はいつ?賞品は?

吉田神社節分祭引用:Instagram

そんな吉田神社節分祭で毎年恒例の福豆。
もちろん2018年の社節分祭でも、1袋200円で福豆を買うことができます。
この福豆は食べると厄除けや開運招福のご利益があると言われる、ありがたい豆なのです。

そして、この福豆には1袋につく1枚の抽選券がついています。
組数と番号がふってある宝くじのような券ですが、これが毎年人気を呼ぶのです。

2月4日13:00から抽選会が行われ、5日以降には境内やホームページなどで公開されます。
さらに2月8日の京都新聞の朝刊に掲載もされるほど、大々的に行われる抽選クジなのです。

その人気の秘密は抽選券の賞品がとても豪華なのです。
2018年の賞品をいくつか紹介します。

JTB旅行券10万円分 1組
ヴィッツ 1台
40型HDD・BDレコーダー内蔵液晶テレビ 1台
防水ハンディ液晶テレビ 1台
高級自転車 3台
加湿器機能付き空気清浄機 1台
サイクロン掃除機 1台
多機能プリンター 1台
高級羽毛布団 1枚
五段桐タンス 1台

他にも、食事券やお酒、お菓子など様々な賞品が当たります。

これらが200円でもらえるかもしれないのですから、人気になるのも分かりますね。
ぜひとも抽選会に参加して、豪華賞品をゲットしてみてください。

福豆の販売数には限りがあるので、購入したい人は早めの行動が吉ですよ。




2018年吉田神社節分祭の行事内容

吉田神社節分祭2018も抽選会以外にさまざまな行事が行われます。

まずは2大行事と露店についてご紹介します。

追儺式(ついなしき)

吉田神社節分祭引用:Instagram

「鬼やらい神事」とも言われ親しまれているこの儀式は、2月2日の18時より本宮にて行われます。

追儺式は、平安朝の初期より毎年宮中で行われていたものを古式に則って伝承されており、古の趣を現在に伝える数少ない神事の1つです。

赤・青・黃の3匹の鬼を方相氏が退散させる儀式で、3匹の鬼は、怒り・悲しみ・苦しみを表す鬼だとされており、方相氏とは中国より伝承された4つ目で角が生えた鬼を追い払う鬼神です。

鬼が鬼を追い払うという不思議な儀式ですが、人と同じで鬼にもいい鬼と悪い鬼がいるとされていたのかもしれませんね。

方相氏が大声を出し盾を3度打ち、舞殿を巡ります。
最後に、破魔の力があると言われる桃の木でできた弓=桃弓を射て鬼を退散されるのです。

その結果、3匹の鬼を追い払うことで人々は怒りや悲しみ、苦しみから開放され、幸福と平和な生活を送れると言われています。

火炉祭(かろさい)

吉田神社節分祭引用:Instagram

節分当日である2月3日の23時より行われます。

本社の三の鳥居前に高さ5mにもなる大きな火炉を設け、参拝者が持ってきた古い神札やお守りが納められるのです。
そして浄い火でお焚きあげを行い、宿っていた神霊を元の場所にお返しする儀式となります。

このお焚きあげの炎は、参拝者に無病息災をもたらすと言われています。

遅い時間でも毎年大勢の人が参加する行事ですが、2018年の吉田神社節分祭ではどのくらいの人が集まるのでしょうか。

※注意点として、火炉祭に納めるものは古い神札やお守りのみとされています。
そのため、人形やはがき、写真など生活で使用されたものは納めることはできず、神札やお守りを持ってくるために使用した紙袋などは持ち帰るようになります。

予め頭に入れておくと、当日困ることもないでしょう。

800軒にものぼる露店や屋台

吉田神社節分祭引用:Instagram

日程 2月2日、3日
時間 10:00〜21:00頃
※4日はないので注意。
場所 吉田神社境内と表参道とその周辺道路

2018年吉田神社節分祭で欠かせないものと言えば、約800軒も並ぶ露店や屋台でしょう。
毎年これを楽しみに来ている人も多いと思います。

飲食系の露店がほとんどですが、お子さん向けの普通のお祭りにあるような露店に、遊戯系の露店もあります。
食べ物だけでなく楽しめるので、小さなお子さんでも飽きることなく過ごせると思います。

また業者以外にも、地元商店街の露店や近隣農家さんの新鮮野菜のような朝市系の露店も揃っています

京都名物である「すぐき」もあるので、食べたこと無い人はこの機会に挑戦してみてくださいね。
また節分ならではの、鬼の顔をした八つ橋もあったりします。

吉田神社の名物と言えば、恵方巻きと年越しそばで、美味しいと人気があるんです。
2月に年越しそばとはちょっと不思議ですが、美味しいのならどの時期でも食べてみたいですね。

人が多く賑わっていますが、ふらふら歩くだけでも面白いので、ぜひ覗いてみてください。



行事以外にもこんな見どころがあります。

大元宮内特別参拝  2月2日〜4日のみ公開されます。
厄塚(やくづか) 明るい生活を願う大切な祭事となっています。
菓祖神社(かそじんじゃ) 2日〜4日は豆茶とお菓子の無料接待があり、休憩所もあります。
梔色(くちなしいろ)のお札 魔除けの力がある梔色のお札が2日〜4日のみ授与されます。

ぜひ気になる場所に足を運んでみてください。




アクセス・駐車場

住所 京都府京都市左京区吉田神楽岡町30番地
参拝料 無料
電車 京阪電車 京阪本線「出町柳駅」より徒歩約20分
バス 京都市バス停留所「京大正門前」下車、徒歩約5分
JR線「京都駅」市バス206号系統で約31分
阪急電車「河原町駅」四条河原町市バス201号系統で約16分
京阪電車「出町柳駅」出町柳駅前市バス201号系統で約4分
地下鉄「今出川駅」烏丸今出川市バス201号系統で約9分
名神高速道路「京都東インターチェンジ」から約20分
タクシー JR「京都駅」から約20分
阪急「河原町駅」から約10分
京阪「出町柳駅」から約5分
市営地下鉄「今出川駅」から約10分
地図
電話 075-771-3788


車でお越しの場合、吉田神社の駐車場が節分祭の時期は使えません
また周辺は大規模な交通規制が敷かれる予定なので注意が必要です。

吉田神社から1番近い駐車場は、徒歩20分ほどの「岡崎公園駐車場」。
ちょっと出費になってしまいますが、参考にしてみてください。

住所 京都府京都市左京区左京区岡崎最勝寺町 岡崎最勝寺町63
営業時間 7:30〜23:00
料金 最初の1時間までは500円
以降30分で200円
電話 075-761-9617


歩く時間も少ないので、バスがおすすめです。
しかし火炉祭を終えた後は、時間が遅くなるので乗れるバスがありません。

「2018年の吉田神社節分祭は、時間を気にせず火炉祭を楽しみたい!」
そんな風に考える人は、吉田神社の近くに宿泊することをおすすめします。

そうでない場合は火炉祭の終了後、タクシーを利用するしかありません。
同じように考えている人が多いので、吉田神社近くではタクシーが拾えないこともあります。
その際は、出町柳や百万遍まで歩いてみると、上手くつかまえられると思いますよ。

寒さ対策もしっかりして楽しもう

いかがでしたでしょうか?
2018年の吉田神社節分祭は、行事も多く楽しみがたくさんあります。

毎年多くの人が押し寄せますが、参拝者が集中する行事は、2月2日の追儺式と2月3日の火炉祭です。
この2つの行事にしっかり参加したい人は、1〜2時間前には待機していたほうがいいですよ。

その際、京都の冬は夜になると想像以上の冷え込みをみせます。
風邪をひいては大変ですから、しっかり十分な防寒をして楽しみましょう。

あなたに福が訪れますように。

[2018年]スマホ料金は月3000円以下が当たり前!!
月額料金がぐーーんと安くなる節約術を紹介!